リネンはさらっと快適!暑い夏を《リネンコーデ》で乗り切ろう!

日本の夏は日差しが強く、ムシムシ湿気でベタベタ…不快に感じる日も多いことでしょう。そんな毎日には、何を着たらよいか迷いますよね。”オシャレは楽しみたいけれど、サラっと快適に過ごしたい!”そんな方におすすめなのが《リネン素材》のファッションです。

リネンは素朴で地味なイメージと思われがちですが、コーディネート次第でとってもおしゃれにきまるんですよ!今回は、暑い夏でも快適でおしゃれな《リネンコーデ》をご紹介しましょう!

リネンの《ワイドパンツ》で快適な夏!

今流行の《ワイドパンツ》は夏にはちょっと暑苦しい印象ですが、リネン素材なら”サラっ”と快適!足に張りつくこともなく風が通るので、リネンのワイドパンツは夏を涼しく過ごすことができます。

スタイルアップのためにヒールサンダルを合わせたり、カゴバッグを合わせて夏らしく。涼しげなリネンコーデを目指しましょう。

リネンの《ロングスカート》で女性らしく

こちらはリネン素材の《ロングスカート》です。シンプルな形のスカートなのにどことなくおしゃれに見えるのは、リネン特有のナチュラルな色合いだから。

全体のコーディネートがぼんやりしないように、トップスは黒などの濃い色を合わせるとベスト!リネンは、多少シワができていてもそれが味わいになるので、お手入れも楽チンです。

真っ白な《ワンピース》は少女のように儚げ

リネン素材を活かしたコーディネートは、真っ白な《ワンピース》もおすすめ。ふんわりとやわらかい印象で、一枚着るだけで少女のような雰囲気を出すことができます。

無地のリネンは落ち着いて見えるので、このようなかわいらしいワンピースでも大人っぽく着こなすことができますよ。透けやすい生地のリネンのなかには、インナーを着たりペチコートをはくとよいでしょう。

《青いリネン》でさらに涼しくなる!

リネンは、白やベージュといったナチュラルな色以外にも、このようにパリッとした色に染められたものもあるんです。青いリネンのワンピースは着心地が快適なのはさることながら、見た目も涼しく見せることができますよね。

《カラーリネン》は一枚もっておくと、それだけでオシャレなコーディネートが完成する、夏のマストアイテム!

日よけにも最適な《リネンシャツ》

リネンの長袖シャツは《日焼け予防》にも最適なんです。

「暑い日は薄着をしたいけど、肌を出して日焼けしてしまうのは避けたい…」。そんなときにリネンシャツがあると、さほど暑さを感じることもなく直射日光を遮ることができます。クーラーがきいた場所の、《寒さ対策》にもよいでしょう。

《リネンコーデ》を取り入れるだけで旬感アップ!

リネンは風通しがよく暑さを感じにくい素材なので夏にぴったりです。一枚取り入れるだけで、旬感がありオシャレ度もアップしますよ。

普段のコーディネートで何を着たらよいか迷ってしまう人は、是非今年の夏に、リネンのコーディネートを楽しんでみてくださいね!