夏バテ予防はバスケアで♡《バスソルト&入浴剤》で爽快なバスタイム

夏こそ湯船にしっかり浸かろう!湯船のメリットって?

夏の室内はクーラーがききすぎていたり、冷たい食べ物や飲み物をたくさん摂取してしまいがち。そのため、夏の冷え性に悩まされている人も少なくありません。

そんな夏の冷え性改善には、暖かい湯船にしっかり浸かることが重要です。湯船に浸かることで血流が良くなり体質が改善されるほか、発汗により免疫力がアップするという効果が期待できるためです。

とはいえ、夏のお風呂は暑くてべたつくので苦手という方も多くいます。そんな方におすすめなのが、バスソルトです。今回は、バスタイムを優雅に楽しむための《バスソルト》をご紹介します◎

優雅なひと時を楽しむバスソルトの使い方

バスソルトを入浴で使うタイミング

バスソルトを入浴で使うタイミングは、お湯を入れた後が基本です。しっかりお湯に溶けこむよう、かき混ぜてから湯船に浸かりましょう。入浴する時間は、全身浴の場合は15分、半身浴の場合は30分ほどがおすすめです。

入浴以外でバスソルトを楽しむ方法

バスソルトを洗面器やバケツに溶かして足湯にすると、足の疲れやむくみをとることができます。また、ルームフレグランスとして使うのもおすすめ。爽やかで清涼感ある香りのものが多いため、小さな布の袋などに少量入れてお部屋において置くと、ルームフレグランスの代わりになります。また、その後はお風呂に入れると入浴時にも使えるため、2度香りを楽しめます。

おすすめバスソルト①《クナイプ バスソルト》

今年の夏はこれで決まり!クールな感触の新感覚バスソルト

4種のミントの天然成分で、蒸し暑い夏のバスタイムがスッキリ爽快なリフレッシュタイムに。配合されている自然由来のエキスはハッカ葉油にミドリハッカの葉エキス、セイヨウハッカ油、さらにペニーロイヤルミントエキスを加えたミント基調の絶妙なブレンドです。

汗ばむ体をクールダウンして夏もゆったりバスタイムを楽しめます。

爽快感あふれる香りが人気の秘密

スーッと爽やかなスーパーミントのパフュームが、人気の秘密です。ミントには心や気持ちをリフレッシュし、暑気払いや冷房疲れを解消してくれる効果が期待できます。

おすすめバスソルト②《フリューメスナー バスソルト》

死海の塩をベースに使ったハーブバスソルト

ミネラルや塩化マグネシウムが豊富な、死海の塩を使ったハーブバスソルトです。ホホバ種子油の保湿効果がプラスされているので、お風呂あがりはもちもちしっとりした肌になります。4種類販売されており、ラベンダー&バジルはリラックス効果、エルダーベリー&ローズマリーは頭をすっきりさせてくれる効果が期待できます。

また、スポーツや肉体労働をしたあとの疲れた体にはアルニカ&ジュニパーがおすすめ。そして夏は、ジンジャー&ミントのスッキリとした爽快さが人気です。

プレゼントにもぴったりのキュートなパッケージ

580gのビックサイズのほかに、ギフトにもぴったりの60gパッケージも販売されています。デザインもとてもおしゃれなので、夏のプレゼントにおすすめです。

おすすめバスソルト③《かき氷バスソルト》

パッケージがキュート!暑い夏もクールで爽快

シロクマ&ペンギンの、ポップでキュートなパッケージが目をひくバスソルトです。お肌のべたつきが気になる日は、チャーリーのかき氷バスソルトがおすすめ。湯上り肌がさらさらになります。

3種類のパフュームで気分転換

かき氷バスソルトは3種類販売されています。冷感ストロングシリーズはペパーミントエキスのクールミントの香りと、5種の天然由来保湿成分が配合されたミックスフルーツの香りの2種類が販売されており、すっきり爽やかなバスタイムにぴったり。

冷感マイルドは、スクイーズレモンの香りが販売されています。こちらはお肌が滑らかになるレモン果実エキスが配合されており、その日の気分で使い分けると気分転換にもなるので、おすすめです。

暑い夏は清涼感あふれる爽やかなバスタイムを

夏はつい湯船に浸からずシャワーで済ませてしまいがちですが、しっかり湯船に浸かることで冷え性を改善できます。バスソルトを使うことで、お風呂上りもさっぱり爽やかに過ごしましょう!