首が太い悩みを解消したい!取り入れたい方法とケアまとめ

首が太い原因ってなんだろう?

首のむくみ

首が太く見えると、どうしても全体的に太っているように見えてしまうでしょう。ファッション的にもいろいろと悩みになってしまいます。首が太く見える原因はいろいろとありますが、むくんでいるという人がかなり多いでしょう。血液の流れが悪くなっていたりすることも原因としてあります。

姿勢の悪さ

かなり指摘されるようになりましたが、姿勢の悪さが影響することがわかってきました。ストレートネックなどが原因のひとつになりますが、うつむき加減でスマホを使っていたりすると、本来カーブを描いている首の骨がまっすぐになってしまい、影響を及ぼすようになってくるのです。姿勢を正すことは、健康な体を作るために欠かせないといえるでしょう。

フェイスラインのたるみ

スキンケア

フェイスラインがたるんでくると、首との境目がわかりにくくなり、たるみが出てくるようになります。首が短いといった状況になりますが、長さとの相対的な問題からも太く見えてしまうようになるでしょう。フェイスラインをしっかりとさせることは、大きな意味を持ってくるでしょう。

肩こり

むくみということにもつながってきますが、肩こりを起こすと盛り上がっているように見えてきてしまいます。実際にむくんでいることが問題で、血流が悪化していることが、首を太くしてしまっている状態です。健康的な被害も考えていかなければいけない状態になっているといえるでしょう。

首の筋肉

いろいろな理由がありますが、デメリットばかりではないのが筋肉です。筋肉をつけすぎたことでバランスが悪い状態になっていますが、どうしても太く見えてしまうことになります。首に筋肉をつけることは難しいことからも、身体とのバランスを考えていかなければいけないでしょう。

病気

最も怖いのは、なにか病気になってしまって太くなっていることです。ダイエットなどで対応するものではなく、病気を治すことが必要になるでしょう。リンパ系の病気や甲状腺の腫れなど、大きな病気の可能性も出てきます。特に短期間で異常を感じるようになってきたのであれば、早期に医師の診断を受けることが必要です。ダイエットどころの話ではありません。

首が太いことに悩む方必見!おすすめケア

リンパマッサージ

いろいろな対処方法がありますが、むくみを取るためにもリンパマッサージは有効になってくるでしょう。血流を改善させることにもつながっていきますが、肩こりにも使っていくことができます。摩擦が発生することからも、シミの原因を作り出したりする可能性があるため、マッサージオイルを使っていくことが必要です。刺激の少ない専用のものを選ぶといいでしょう。

ストレッチ

血流を改善することを考え、ストレッチをしていくことも有効です。さまざまな方法がありますが、首や肩周りにはさまざまな筋肉がつながっています。両腕を前に伸ばしてから、前後左右に腕を回すだけでも、血流改善に良いでしょう。実際に気持ちの良さを感じ取ることができるのであれば、やはり凝っている状態です。この時には、呼吸を止めたりすることなく、意識的に腹式呼吸にしていくと安全ですし、続けやすくなります。

姿勢の改善

姿勢が悪いことは、多くの問題を生み出していくことを理解しておかなければいけません。スマホを長時間使用しないということも大切ですが、仕事でパソコンを使っている人は、自然に見える目線の位置にモニターを置くというのも効果的です。ほとんどのところでは目線より低い位置にありますが、高くするだけでもストレートネックの改善になるでしょう。

よく噛んで食べる

日本人の特徴として、食材をよく噛んで食べる習慣がありました。白米をはじめ、かむことで消化を助けていたからです。満腹中枢を刺激する方法としても知られており、よく噛むことで筋肉を使いながら、食べる量も抑えられるようになるでしょう。だれでもできることであり、フェイスラインの引き締めにも効果的な方法になってきます。

首を冷やさない

冷えも身体に良いことはなにもありません。血流が悪化してしまうことにつながりますので、冷やさないようにすることが必要です。夏場に薄着でクーラーが当たるような状況は首もむくんでしまうことになるでしょう。冷えないような配慮をしていくだけでも、効果をあげていくことができます。できるだけ、他の方法と組み合わせていくこともポイントです。

首が太いことをカバーする方法

おすすめの髪型

黒髪ロング×ぱっつんの美しいヘアスタイル

首が太いことは、いろいろと悩みになってくるでしょう。髪形を変えることでもカバーすることができるようになります。相対的な部分になってきますが、縦に長く見える髪形は首も細く見せます。ロングヘアが中心になってきますが、レイヤーを入れてアクセントをつけると、美しく見えるでしょう。ロングヘアの場合、下側をカールさせれば、ボリュームの差から細く見せることもできます。

おすすめのファッション

ファッション的なところでも、いろいろとカバーできるようになります。肌を見せる面積との対比が相対的に細く見せるポイントです。Vネックが有効ですが、窮屈な印象を改善させることができるため、すっきり長く見えるようになります。ニットのVネックであれば知的な印象にもつながり、涼しげに見えるようになるでしょう。

避けたい髪型

避けたい髪形は、横に広がるようにすることにあるでしょう。首が完全に露出するような髪形もあまり向いていません。ショートにするときには、襟足の位置に注意しておくと、失敗することはなくなります。相対的な問題が出てくるため、できるだけ前下がりにすることが失敗を防ぎます。

避けたいファッション

ファッションで考える場合、詰まった印象を与えないことがポイントです。見せないようにしてしまうことによって、非常に窮屈な印象を与え、小さな空間から見える首元が目立ちます。詰まった印象は横に広がるイメージになってくるため、首は太く見えるようになるでしょう。チョーカーなどをつけてしまうのも強調してしまうことになるため、避けたいファッションといえます。

首が太い悩みに活用したいアイテム

藍と紫根の首元パック

藍と紫根の首元パック

首の悩み解消としてボディケアを考えることが大切です。藍と紫根の首元パックは、首周り専門のパックになっています。フェイスラインケアとしても有効で、すっきりしたラインを作り出すことができるでしょう。年齢が表れやすいラインケアにも使うことができます。かなり若返って見えるようにもなっていくでしょう。

らくちんクリーム温感マグマジオン

らくちんクリーム温感マグマジオン 100g

マッサージをした後にケアをしていくことは、効果を高めることになるでしょう。らくちんクリーム温感マグマジオンは、温感クリームとして、血行を促進させることができます。マッサージ後に使っていくと、首のむくみの改善に役立つため、手軽にできるケアです。肩こりなどに悩んでいる人にも良いでしょう。

ポリシー化粧品 【首用ゲルクリーム】

ポリシー化粧品 【首用ゲルクリーム】リムーブ・R 48g

首にできるしわは、どうしても年齢を高く見せてしまいます。太さということでは、たるみも気になる部分ですが、ポリシー化粧品 【首用ゲルクリーム】なら、ケアをしていくことができるだけではなく、潤いを与えていくことで、美しい首元を作っていけるようになるでしょう。

トルマリアダブルイオン

トルマリアダブルイオン

手軽にケアができることは、長続きさせるためにも重要になってきます。首元を手軽にマッサージできるトルマリアダブルイオンは、むくみを取っていくためにも、血行の促進にも効果的でしょう。しっかりと作られているため、強めに使っても安心して利用ができます。気分的にも爽快になれることを考えると、楽しみながら使っていけるのがポイントです。

3D美容ローラー

Sepoveda Y字型美容ローラー 美顔ローラー マッサージローラー 小顔ローラー フェイス&ボディー用 美顔器 3D 充電不要 マイクロカレント シルバー

フェイスラインの改善というところでは、美容ローラーは定番となりました。気になるところであれば、どこでも使える3D美容ローラーはとても便利です。手元に置いておくだけで、すぐに使い始めることができる手軽さも価値の高いポイントでしょう。携帯することもできるサイズですので、どこでもケアしていくことができ、首もほっそりさせるのに便利です。

まとめ

首のケアはいろいろと方法があります。ほっそりと見せることによって、体全体も細く見せることができるでしょう。相対的な部分もありますが、健康的に細くしていくことがポイントになってきますので、自分の健康状態にあった方法を選ぶことが重要です。