海の夢にはいろいろな意味がある!!パターン・状態別にてご紹介

占いが好きだという方は多いでしょう。占いの結果が良ければ前向きに生きるきっかけになりますし、逆に結果が悪くても、その内容が現実のものになることがないよう、自分自身の言動に注意することができるようになります。夢占いは自分の見た夢の内容で吉凶を判断するというものです。

夢占いで海の夢が意味することは?


たとえば、夢の中で白い蛇を見たときには金運や恋愛運などが高まるなど、夢占いの中には縁起が良いものも存在します。それでは海の夢を見た場合には、どういう風に解釈することができるのでしょうか。

パターン別でチェック!海の夢が意味すること

自分が海にいる夢を見たといっても、人によってシチュエーションは異なるでしょう。海を泳いでいる夢を見た、波に乗っている夢を見たなど、さまざまな状況をあげることができます。そして夢占いでは、シチュエーションによって意味が変わってくるのだといいます。良い意味もあれば、悪い意味もあるのです。

海で遊ぶ夢

この夢を見た場合には、それには恋愛に関係する意味があるのだといいます。より豊富な経験を得たい、遊んでみたいという願望を持ってはいないでしょうか?思い当たる節がある方は、その願望が夢に表れているのだそうです。

海で泳ぐ夢

基本的には運気が良くなるとされています。自分自身の叶えたいと思っていることの達成に向けて、順調に進んでいくという意味があるようです。また、この夢を見た方の性別が女性である場合には、理想の相手が出てくる可能性があり、新たな恋愛の幕開けのチャンスに恵まれるかもしれないともいわれています。

海で波にのまれる夢

現在、何か不安に感じていたり、苦痛と思っていたりする問題が起こっていないでしょうか。海で波にのまれてしまう夢にはこの先、より悩みが多くなるという意味が込められているといいます。

海で波に乗る夢

この夢を見た場合、自分自身が好調の波にうまく乗ることができていて、運気が高まってきているという意味があるのだといいます。また、感情をしっかりとコントロールできていることを示しているというのも、海で波に乗る夢の意味としてはあるようです。

海に落ちる夢

日中の海に落ちるのか、暗くなってからの海に落ちるのかによって、見た夢に込められている意味は異なるようです。夢占いでは海は女性の子宮のことを示すときもあるとされ、日中の海に落ちる夢を見た場合には、妊娠を暗示していると受け取ることができるのだとか。一方、暗くなってからの海に落ちる夢を見た場合にはその後、不幸が訪れることを暗示しているといわれています。

海で溺れる夢

良くない意味があるとされているため、見たあとの生活では注意が必要です。心身共にパワーダウンし、金運も低下してしまう意味があるといいます。ほかには、人間関係がうまくいかなくなる可能性も。また、夢占いで海は母親を表すこともあります。人間関係がうまくいかなくなることも考えられると述べましたが、とくに母親と不仲になってしまうことがないように気をつけたほうが良いと言えそうです。

海に飛び込む夢

どういうものでも良いのですが、いま自分自身が何かに挑戦したいという思いでいないでしょうか?海に飛び込む夢を見た場合には、挑戦したいということでの気分のたかまりが夢に出ているのだといいます。

満ち潮の海が見える夢

この夢を見た場合、夢占いではチャンスが到来していることを意味しているのだといいます。何か計画を立てていたことがある方にとって、それを実行にうつすのには絶好期にきていると解釈することができるようです。

なお、反対に引き潮の場合はどういう意味が込められているのか、気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?満ち潮の夢を見たときとは違って、自分が関わっていることが引き際であることを夢が表しているのだそうです。

海から夕日を見る夢

海が荒れていない、キラキラと輝いて美しい眺めだった場合には、心が安定していて、エネルギーも十分にあると解釈できるのだといいます。反対に、夕日が海へと沈んでいって景色が暗くなっていったという夢の場合には、心が不安定でエネルギーも不十分になっているという意味が込められているのだそうです。

海辺を歩く夢

自分だけで歩いていた場合には、夢占いでは恋愛運がアップしていることを意味しています。交際相手がいない方は、良い出会いに恵まれるかもしれません。また、海辺で誰かとすれ違うなどした場合、その人との関係が進展すると受け取ることができるようです。自分にいま、誰か気になっている人がいる場合には、思いを伝えてみることでOKをもらえるかもしれません。

自分一人で歩いているのではなく、パートナーと一緒に海辺を歩く夢を見た場合には、その方との仲に注意しなければいけないようです。表面上は順調に交際が進んでいるように見えても、お互いに相手に対して気に入らない部分があるなど、問題を潜んでいることを暗示していることも…。

海で船を見る夢

大型の船が荒れていない海を進んでいく様子を見た場合、その夢を見た方が果たしたいと思っていることに向けてスムーズに進めていることを示しているといいます。逆に、荒れている海を小型の船が進む様子を見た場合には、その夢を見た方が壁にぶつかったり、ストレスがたまって体のコンディションが良くないために、正常な思考ができなくなっていることを意味しているのだそうです。

海の水を飲む夢

この夢を見た場合、金運アップが見込める夢と言えるでしょう。ちょっとだけ飲んだ程度であれば得ることのできる金額は安く、タップリ飲んだときには、高額なお金が入ってくると考えることができるようです。なお、海水イコールしょっぱいということは多くの方がご存知でしょう。夢を見たときに感じたしょっぱさというのは、苦労しなければ先述したお金を得ることができないという意味が込められているといいます。

さらに、どれだけ飲んでも飲み足りないと感じた場合には、せっかく入ってきたお金を全部消費してしまって、手元に残らないことを意味しているのだそうです。そのほか、現実の日常生活を送る中で塩分を摂り過ぎているという問題を抱えている方は、夢の中で海水を飲むシーンに遭遇することがあるようで、思い当たる方は食事の摂り方を見直してみたほうが良さそうです。

海で魚釣りをする夢


幸運な出来事が訪れることを暗示しているといわれています。今までしてきた努力が報われることを示していて、釣った魚の大きさは成果の大きさを表しているとも。しかし、注意が必要のようで、魚を釣り上げることができなかった場合には、今までしてきた努力が報われないことを示していることもあるようです。

海の上を歩く夢

現実ではあり得ない出来事ですが、夢でそれができていた場合には、良い意味があると言われているのです。自分の何かを成し遂げたいという思いを示していて、その達成に向けて順調に物事が運んでいって、大きな成功をつかむという意味がこの夢には込められています。ただ、海の上を歩いているときにコワイと感じたり、うまく歩けなかったりするときには、人付き合いでの問題が起こることを暗示しているのだそうです。

海の底にいる夢


この夢が意味することは良くないようです。何か人間関係、とくに恋愛に関することで悩みを抱えていないでしょうか。海底にいる夢を見た場合、その悩みが解決するまでには時間を要するといわれています。

また、海の底でくらしている夢を見た場合には、現状のくらしが自分の思いどおりにいっていないことに不満があり、自由になるのを望んでいることを夢が示しているのだそうです。ただ、海の底が光が差し込んでくるなどして明るく変化した場合には、その望みが現実のものになる兆しと解釈することができるようです。

海の状態で意味も異なる

荒れているのかいないのか、汚れているのかそうでないのかなど、自分が海の夢を見たときに、その海がどういう状態だったのかによって、良い意味を持っているのか、悪い意味を持っているのかというのは変わってくるようです。

穏やかな海の場合

これは夢占いでは良い意味が込められているものです。悪い意味で変わった出来事が起こることなく、日々を過ごしていけるようになることを暗示しているのだといいます。恋愛に関する幸運な出来事や、赤ちゃんを授かることを暗示しているともいわれています。そのほか、現状で何か心配・不安になるようなことを抱えていても、そう遠くない未来に解決することを示しているようです。

綺麗な青い海の場合

海の状態は心の状態を示すというのが夢占いの考え方で、このような状態の海を夢で見た場合には良い意味があるようです。この先、心の状態や運気が安定することを示しており、素直な気持ちで物事を進めていけるのだといいます。

キラキラとまぶしい海の場合

この状態の海を夢で見た場合にも、良い意味が込められているようです。自分自信の物事をなしとげるためのパワーや、人の気持をひきつけて夢中にさせる力が出て、仕事運や恋愛運が高まるとされています。また、太陽のまばゆい光を夢の中で感じたということであれば、それは今後、何か大きな転機が訪れることを示しているのだそうです。

広い海の場合

穏やかな海や綺麗な青い海、キラキラとまぶしい海と同様に、良い意味が込められています。いま自分自身が抱えている問題をクリアするための道筋が見えてくることを示しているのだといいます。

荒れた海の場合

夢を見たとき、海の状態が荒れていたという方の心もまた、荒れていると夢占いでは考えています。感情をうまくコントロールできず、心が不安定になっており、家庭や仕事上のトラブル、人付き合いのトラブルを抱えてしまっているケースが多いのだそうです。

汚れた海の場合

荒れた海の夢を見た場合と同様に、この状態の海を夢で見た場合には悪い意味が込められているとされています。心身のコンディションに不安感を覚えていることが、海の汚れとして示されているのだそうです。不安なだけでなくすでに心身の不調が出ている方も、汚れが海の夢を見ることが多いようです。

夜の海の場合

自分自身の恋人の有無によって、夜の海を見たときの解釈は異なるようです。たとえば、
恋人がいる女性が夜の海の夢を見たときに恐怖心を覚えなければ、自分が恋人に対して大きな信頼を寄せていることを示しているのだといいます。

これに対して、恋人がいない女性が夜の海の夢を見たときには、恋人がいないことに対して孤独感を覚えていることを示しているのだそうです。また、光が全然見えない夜の海の夢を見た場合、これは長いあいだ恋人ができないことを暗示しているのだといいます。

まとめ

夢は起きたときに覚えていない日の割合が高いという方も少なくないでしょうが、見た夢を覚えていて、海にいたということであれば上記の中にあてはまるものがないかまた探しにきてみてください。夢占い海編として数多くのシチュエーション、海の状態別の夢の意味についてご紹介しましたが、今後のより良い生活のために少しでもお役に立てていただければ幸いです。