笑顔

頭ぽんぽんって好意のサインなの?男性の心理と上手な反応

頭ぽんぽんをしてくる男性はどうしてしてくるのか、また実際にしてきた場合にはどういう返しを選択するのが良いのか、気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、頭ぽんぽんをする男性の心理と上手な対応についてまとめてみました。

頭ぽんぽんってどんなこと?

頭ぽんぽんに近い動作としてよしよしがあります。よしよしは頭を軽くなでる動作のことですが、頭ぽんぽんは言葉が示しているとおり、手で頭をぽんぽんと複数回触れる動作のことをいいます。誰かにした経験がある、またはされた経験があるという方は多いのではないでしょうか。

女子は頭ぽんぽんに弱い

アメリカの大学の調査によって、ラットの体毛をなでたところ抗不安作用を得て、快感を覚えているという結果が示されました。人間にそのままあてはまるかどうかは断言できないとのことですが。ただ、信頼を置いている人、たとえば親や恋人に頭ぽんぽんをされて安心した経験や気持良いと感じた経験がある方は多いでしょう。

頭ポンポンは好意のサイン?

少なくとも嫌いな相手に頭ぽんぽんをするような人は少数といえるのではないでしょうか?反対に、頭ぽんぽんをしてくる方が自分に対して好意を持っているかどうかというと必ずそうであるといいきることはできません。

頭ぽんぽんする男性の心理

女性に対して男性が頭ぽんぽんをする理由はさまざまです。誰か頭ぽんぽんをやってくる男性がいて、何を意図してしてくるのかが気になっているという方は、以下の内容をチェックしてみてください。

恋愛感情

好意を抱いている女性に対して、見ていて可愛いと思ったり、へこんでいるのをなぐさめようと思ったりして、頭ぽんぽんをしてくることがあります。交際中における恋愛感情のこともあれば、まだ交際にはいたっていないものの、軽いスキンシップはお互いに平気でするぐらい仲良くなっている場合に頭ぽんぽんをしてくることがあるでしょう。

愛情表現

恋愛感情があって頭ぽんぽんをする場合と同様の理由で男性が女性にすることがあるでしょう。眺めていて愛おしいと思ったり、はげましたいと思ったりして、頭をぽんぽんと触れることがあります。とくに何か考えているわけではなく、座っている自分のそばを通り過ぎるときにぽんぽんと触っていくというスキンシップが習慣になっている男性も少なくないでしょう。

相手との仲を確認している

頭ぽんぽんをすることによって、女性の自分に対する気持ちを探っていることがあります。交際していない女性に拒絶されるようであれば男性は脈なしと判断することがあります。交際中で喧嘩中のカップルの場合には、頭ぽんぽんをしてみることによってまだ怒っているかどうかを確かめ、仲直りのきっかけにしたいと考えているようなこともあるでしょう。

反射的なもの

手で触るのにちょうどいい位置に女性の頭部がある場合、反射的に頭ぽんぽんをしてしまうという男性は多いでしょう。男性が恋愛感情や愛情を持っている女性や、妹的な可愛さを感じている女性に対してすることが多いようです。

単にモテたいから

頭ぽんぽんに女性が弱いという情報を得て、または自分が以前交際するなどしていた女性が実際に喜んでいた経験を通じて、女性側の好感度がアップすると思い込んで頭ぽんぽんをやってくる男性がいます。

下心

モテたいために頭ぽんぽんをしてくる男性と同じく、女性の自分に対する好感度を上げようという意図があってやってくることがあります。お酒の席で下心があってしてくることも多く、女性側にとっては自分が好きな相手でなければ警戒が必要かもしれません。なお、すべての男性が下心を持ってしてくるわけではなく、真剣に好きだけれど過度なボディタッチはできないために、頭ぽんぽんが精一杯ということでしている方もいるようです。

その場の勢い

何の意味もなく頭ぽんぽんをされることもあるでしょう。その場の勢いで軽くやってくる男性は少なくありません。とくにチャラい男性の場合は挨拶がわりにしてくることもよくあって、場合によっては女性のことを下に見ているために頭ぽんぽんがをしている男性もいるようです。

好きな人から頭ぽんぽんされたときの反応

笑顔

自分が好意を寄せている人が頭ぽんぽんをしてくれたときの返しは何がベストなのか気になるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?いくつかピックアップしましたが、新密度を下げたくなければ素っ気ない態度をとるのはやめたほうが良いでしょう。頭ぽんぽんが相手の気持を確認する好意の場合、自分は嫌われている、脈はないなどネガティブな意味で受け取られてしまう可能性が非常に高いためです。

にっこり笑顔

好きな人が頭ぽんぽんをしてくれたときには、素直に嬉しい気持を表に出しましょう。明るく笑って返すことによって、自分も好意があることを相手に伝わりやすくなるはずです。照れ笑いであっても、無表情のまま硬直していたり、手をはねのけたりするよりははるかにマシですし、その表情を可愛いと感じる男性は多いようです。

頭ぽんぽん返し

交際にはいたっていないものの仲が凄く良い、交際中、結婚している相手に対しては、頭をぽんぽんと触られたときに同じことを返すというのも、相手は嬉しく思ってくれることでしょう。言葉にしなくても、自分も好意を抱いていることを伝えやすいアクションといえます。軽いスキンシップとして習慣になっているカップルや夫婦も多いようです。

相手の手をにぎる

付き合っていたり結婚していたりしていない場合以外は、ハードルが高いと感じるかもしれませんが、頭ぽんぽんをされたときの返しとして男性の手をにぎる方法もあります。恋愛感情や愛情が相手に伝わりやすくなります。まだ交際に発展していない二人の場合には、自分が好意を寄せていることを相手の手をにぎることによってアピールし、関係を進展させるきっかけにするというのも良いのではないでしょうか。

相手に体をよせる

頭ぽんぽんをしてくれた返しとして、交際相手や結婚相手にこの返しをすることがよくあるという女性は少なくないでしょう。相手の手をにぎる返しに比べて、より深く恋愛感情や愛情が相手に伝わるでしょうし、ぴったりと体を寄せることによって女性としても安心感を得ることができるのではないでしょうか。

付き合っていない状態で、男性に頭ぽんぽんをされたあとに体を寄せる返しをするというのは難しく感じるかもしれません。ただ、言葉以外により明確に相手に好意を寄せていることを伝えたい、OKサインを出したいという場合には使える手であるといえるでしょう。

嫌いな人から頭ぽんぽんされてしまったら?

何か勘違いされているのか、自分が嫌っている人に頭ぽんぽんをされるという経験をする方も多いでしょう。鳥肌がたつ、イラッとするなど、頭ぽんぽんをされたところで良い反応は起こりません。反射的に手をはねのけることもあるでしょうが、それ以外で回避する方法はないか知りたいと思っている方もいらっしゃるでしょう。

嫌だと言葉にする

はっきりNOということによって、以降は頭ぽんぽんをしないようにすることができるでしょう。好きでもない相手の頭ぽんぽんはセクハラ認定されることもある行為であり、そのことを指摘するというのもやめさせるためには効果的といえるのではないでしょうか。

ひたすらスルー

頭ぽんぽんをされても無視を貫くというのも選択肢のひとつといえるでしょう。ただ、はっきりと拒絶されないイコールこの女性は自分のことを嫌いではない、ワンチャンあるかもしれないと都合よくとらえてしまう男性もいるため、勘違いされたくなければ別の方法を選択したほうが手っ取り早いといえるかもしれません。

にらみ返す

手をはねのけたりはっきり嫌だということに加えてにらむと、まず二度と頭ぽんぽんをしようと思う男性はいないでしょう。ただし、友人として、先輩後輩として、上司と部下として、客とお店のスタッフとしてなど、険悪な関係になると困る人を相手にこの方法を選択するのはあまりおすすめできません。二度と会わなくても良いぐらいの相手であれば問題ないでしょう。

その場から去る

頭ぽんぽんをされたときに気持悪いと感じ、そのことを本人がいる前で言うのがためらわれる場合にその場から立ち去る方法をとるのも良いでしょう。ただ、これも頭ぽんぽんをされたことが本当は嬉しいのに、照れ隠しでいなくなったと受け取る男性もいるので、勘違いされたくなければ別の方法を選択したほうが良いかもしれません。

相手を見極めた対応は必要

にらみ返す対処法でも述べましたが、嫌いな人に頭ぽんぽんをされたとき、険悪な関係になると不都合が生じる相手の場合には、断り方に注意しましょう。当然、嫌なのに我慢はする必要はありませんが、乱暴な言動をとることなく、はっきりとやめるようにいうことが大切です。

頭ぽんぽん以外に好意のサインはある?

男性が好意を抱いている女性に対しておこなう行動は、頭ぽんぽんだけではありません。以下にまとめていますが、あてはまることが多いほど、脈ありの可能性は高いといえるでしょう。ただ、注意したほうが良いこともあります。

目が合うことが多い

自分が好意を抱いている人をつい目で追ってしまっていたという経験を持っている方は多いでしょう。自分だけでなく相手も同じように好意を持ってくれていれば、目が合う頻度は高くなるはずです。ただ、自分があまりにもジロジロ相手を見ていて、その視線を感じた男性が自分のことを見た結果、目が合っているだけということもあるため気をつけなければいけません。相手が自分に対して好意を寄せていない場合、見過ぎは気味が悪いなどと思われてしまうことにもなりかねないためです。

近くにいることが多い

もっと相手のことを知りたい、喋りたいという心理が働いている男性であれば、自分の近くにいる機会は増えるでしょう。ただし、同じ部署などでそばにいることが当然の環境に置かれている場合には、勘違いしないように気をつけなければいけません。

何かと気を配ってくれる

ただの親切心で、下心があってという点には注意が必要ですが、自分に対して何かと気配りをしてくれる男性は、純粋な恋愛感情を持って接してくれている可能性も十分にあるといえるでしょう。

恋愛についての探りが多い

好きな相手のことはよく知りたいと思うものです。そのため、好意を寄せている女性に対して恋愛に関する質問を多くする男性は多くいます。恋愛観であったり、過去に何人と付き合ってどういう人と付き合ったのかなど、探りを入れてくる場合は脈ありの確率は高いといえるでしょう。

ただ、恋愛の話をしていて嫉妬心をむきだしにするなどした場合、その男性と交際に発展しても束縛が激しいことなどに悩まされてしまう可能性が少なからずあるといえます。DV、モラハラなどにも注意したいところです。

まとめ

頭ぽんぽんは好きな人にされると嬉しいものですが、ボタンがあると押してみたくなるのと同じような感覚で、そこに頭があったから触ってみたくなっただけなど、深い意味がない場合もあります。そのため、頭ぽんぽんをされただけで相手が自分に好意を寄せているとは決めつけないほうが良いでしょう。