垢抜けたい女性注目!垢抜けない女性の特徴と9つのやるべきこと

ファッションに興味がないわけではないけれど、「何だか自分ってやぼったい気がする」「もっとパッと垢抜けた女性になりたい」と思うことはないでしょうか。

だけど、何をどうしたらいいのかわからない・・・。そんなあなたに、垢抜ける女性になるために知っておきたい特徴やできることを教えましょう。

  • 「垢抜ける」とは
  • 垢抜けている女性と、垢抜けない女性の違い
  • 垢抜けた女性になるための方法【髪型・メイク・ファッション・行動】

を紹介します。垢抜けた女性を目指すならぜひ参考にしてください。

そもそも垢抜けるとは?

もっと垢抜けたい、垢抜けた女性になりたいと考えている方は多いのではないでしょうか。垢抜けることができたらきっと今よりもモテるようになる、素敵な恋愛ができるようになると思っている方もいるでしょう。では、そもそも垢抜けとはいったいどういうことなのでしょうか。

「垢抜ける」という言葉には、田舎臭さが抜けて都会的に洗練される、といった意味があります。女性に対して「垢抜けた」と言う時は、キレイになった、素敵になったという意味で使うことが多いですね。

垢抜けている女性と、垢抜けない女性の違いは?

垢抜けている女性と垢抜けない女性の違いは何でしょう?わかりやすいのは外見です。服装、髪型、メイクなどに気を遣い流行を取り入れたり、人から見られることを意識した振る舞いをする女性には垢抜けている人が多いですね。

逆に流行にあまり関心がないか変化を好まず、自分を綺麗に見せようという気持ちが強くないような人は垢抜けません。

垢抜けない女性にはいくつかの特徴があります。垢抜けるためには、垢抜けない女性の特徴を理解することが最も手っ取り早いでしょう。ここでは垢抜けない女性の代表的な特徴についてまとめます。

根がまじめで外見が地味

根がまじめな方だと垢抜けないことが多い傾向にあります。根がまじめなため周りに流されることを嫌い、昔から一貫したファッションをキープしていることが多いです。外見が地味なのも特徴的ですね。派手な恰好、露出の多いファッションに抵抗があるケースが多く、またそのようなファッションはいけないと思い込んでいることも珍しくありません。

ファッションがダサイ、トレンドじゃない

基本的に垢抜けない女性の多くはファッションがダサいです。しかも自分ではダサいと思わず、ごく普通の恰好をしていると思っていることが多いのです。あまりファッションに興味を持っていないというケースも多いですね。トレンドなどにもあまり敏感ではありません。

周りの友人などからダサいと言われてもそれを本気にしなかったり、人によってはダサいことを理解しつつもそのファッションから変えないという人もいます。

髪型が合っていない


似合わない髪型をしているのも垢抜けない女性の特徴です。髪型によって女性の印象は大きく変わるもので、髪型を変えるだけで大幅なイメチェンもできます。髪型は顔立ちやスタイルに合わせることが多いのですが、垢抜けない女性だとそんなことをまったく気にせず、自由なヘアスタイルを採用していることも多いですね。

髪型、メイクに気を遣っていない

基本的に髪型やメイクに気を遣うこともありません。髪型とメイクで女性の印象が変わるのは周知の事実ですが、垢抜けない女性はメイクも髪型もまったく気にしないことがほとんどです。

人によってはすっぴんで外出してしまうこともあるし、必要最低限のメイク用品しか持っていないということもあります。接客などの仕事をしているとメイクは必須ですが、特に人との関わりがない仕事に就いている方だとなおさらすっぴんということになるようです。

男慣れできていない


男慣れしていないのも垢抜けない女性の特徴です。もともと男性と深く関わるような人生を送ってきていない方が多い傾向にあり、男性と会話をするのも苦手という方が多いです。男性から話しかけられたとしても素っ気ない態度をとってしまったり挙動不審になってしまうこともあります。コミュニケーションスキルそのものが低いことも珍しくありません。

表情が硬い

表情が硬い女性が多いのも特徴です。喜怒哀楽の表情を表に出すことも少なく、思いっきり笑っている姿を見ることもほとんどないでしょう。表情が乏しいと暗い人と見られてしまうこともよくあります。心の中では楽しい、嬉しいと思っていてもそれを表に出さないので何を考えているのかまったく分かりません。そのため変わった女性と見られてしまうこともあります。

姿勢があまりよくない

なぜか垢抜けない女性は、特に姿勢が悪い傾向にあります。背中を丸めてうつむくことが多いせいで、つい姿勢が悪くなってしまうのです。昔からそうであればすっかり癖付いてしまっていて、なかなか改善することもできないのでしょう。

垢抜けた女性になるためには?【髪型編】

この先もずっと垢抜けない女のままでいいと考えている方もいるかもしれませんが、素敵な恋愛をして幸せな結婚を掴みたいのなら垢抜けたほうがいいですよね。

ただ、垢抜けたいと思っても何から始めればいいのか分からず、どうしたら垢抜けた女性に見られるのかも思い浮かばないでしょう。そこで、ここでは垢抜けた女性になるための方法をいくつか紹介したいと思います。ぜひ今後のために読んでみてくださいね。

髪型を変える

髪型を変えてみるのはもっとも手軽にできる方法です。美容室で最近のトレンドに合わせた髪型にしてもらうだけでかなり垢抜けて見えます。簡単なアレンジを覚えれば更に印象を変えられます。

大人可愛いショートボブはおすすめです。毛先を軽くしたり軽くパーマを当てるとアレンジもしやすいですよ。また、ハーフアップお団子も簡単にできて今どきに見えるアレンジです。最近人気なのは、ゆるふわ感やこなれ感、崩し気味など作り過ぎないヘアスタイルですが、ハーフアップお団子もゆるふわ気味にするのがおすすめです。

髪色を変える

髪色についてもほんの少し明るい色にするだけで見た目が大きく変わります。今人気なのがシルバー系のヘアカラー。肌の色にマッチして透明感が生まれることや、淡い色合いに仕上がるため自然で明るい風合いになることがその理由です。

また、ダブルカラーのアッシュも人気のカラーとなっています。ダブルカラーとは髪の色素をブリーチで抜いてからカラーリングする技法で、綺麗な色味が出ます。

垢抜けた女性になるためには? 【メイク編】

メイクを変える

メイクを変えるのも垢抜けた女性になるにはおすすめです。しっかりメイクだけどケバくならないという、話題のフンニョメイクも試してみると良いでしょう。フンニョとは韓国語で「ふわっとしたかわいらしい女の子」を指す言葉。

このメイクの特徴は、色白系ファンデーションとベージュ系のアイシャドウに、つけまつげをせずにビューラーでカールさせアイラインを引きます。まゆげはナチュラルに平行太眉に。グラデーションを付けたリップもかわいらしい印象になります。

特にアイメイクで印象を変える

印象が大きく変わるのはアイメイクです。目元のメイクで人の印象は大きく変わるので、メイクで垢抜けたいのならアイメイクに力を入れましょう。そもそもアイメイクをしたことがない、力を入れたことがないという方は美容室などで美容師さんに相談するのもおすすめです。

化粧品売り場のスタッフでも丁寧に相談に乗ってくれたりするので、一度アイメイクについて尋ねてみるといいかもしれませんね。

眉毛のメイクも同時に見直す

眉毛のメイクも見直してみましょう。そもそも眉毛のメイクどころかそのままの状態でまったく触ったことがないという場合は、眉毛のカットから始めてください。これも美容室でやってもらえます。

垢抜けた女性になるためには? 【ファッション編】

体型を気にしてチェックする

垢抜けた女性になるには体型チェックも必須です。やはり外見は垢抜けた印象を与える要因でもあるからです。

体型を気にする場合の多くはダイエットを試みることになるでしょう。ただ、ジョギングなどの運動を続けるのはなかなか大変だし、食事を抜くような無理なダイエットは健康的ではありません。

そんな中で、最近よく聞く糖質制限ダイエットはおすすめの方法の一つです。これなら空腹を我慢する必要もなく、日常生活の中で無理なく続けられるでしょう。

ファッションを変える

ファッションを変えることで垢抜けた女性になることもできます。垢抜けない女性の多くはダサいファッションのままで、昔から一貫した恰好しかしないことが多いのです。誰がどう見てもダサい恰好をずっと続けているという方もいるし、異性をまったく意識しないファッションであることも珍しくありません。

これから先男性にモテなくてもいい、恋愛など興味ないというのなら仕方ありませんが、垢抜けたいと本気で考えているのならそこから改善する必要があります。

トレンドを把握してメイク、ファッションに活かす

ファッションにしてもメイクにしてもトレンドがあります。それを意識したファッション、メイクを心がけることは大切です。

例えばこの秋冬のトレンドアイテムとしては、ブラウンベースの細かめグレンチェックのスカートやパンツ、短め毛足のもこもこエコファー。トレンドカラーは渋めのグリーン系やベリー系、赤みのあるブラウンカラーです。ウエスタンスタイルの小物やレオパード小物も人気。流行りものすべてではなくても、何か一つでも取り入れてみると良いですね。

自分に似合うカラーを見つける

自分に似合うカラーを見つけるのも大切です。好きなカラーと似合うカラーが一致しないことも多いもの。同じ系統の色でも色相の方向や清濁の程度、明暗によっても印象が変わります。例えば、「自分は赤が似合わない」と思っていても、色味によっては似合う赤を見つけられるのです。

垢抜けた女性になるためには? 【行動・心理編】

ポジティブに、自信を持つ

これがもっとも重要なことかもしれませんが、自分に自信を持つことです。垢抜けない女性に共通することはたくさんありますが、自分に自信を持てない女性が多いのも一つの共通点と言えるでしょう。

自分に自信が持てないゆえに姿勢が悪くなってしまったり、ファッションなどにも無頓着になってしまいます。自分に自信を持つためには何か没頭できるものを見つける、自分磨きを始めるといった方法がもっとも効果的でしょう。また、気持ちをいつも明るくポジティブに保つことも大切です。ネガティブにならず、いつもポジティブな気持ちで生活することを心がけましょう。

まとめ

垢抜けたい女性のための情報をお伝えしてきました。垢抜けたいと考えているものの、なかなか垢抜けることができないという女性は少なくありません。そのことで恋のチャンスを逃し続けているような方もいます。

ここで紹介したことがすべてではありませんが、しっかりと熟読して今後に活かせばきっと垢抜けた女性になることは可能でしょう。垢抜けることができれば男性からの目も変わってきます。そして恋愛のチャンスにも恵まれるようになるでしょう。ぜひここでお話したことを参考に、垢抜けた素敵な女性を目指してくださいね。