筋トレ

クレアチンの効果とおすすめサプリ6選!

昨今では様々な種類のサプリメントがたくさん流通しておりますが、中でもクレアチンは世界中から注目されており、多数の人から愛飲されています。瞬発力をもっと身に付けたい、筋肉を増強させたい、筋持久力を高めたいと思っている人はたくさんいます。そんな人におすすめなのが、クレアチンなのです。特にアスリートには欠かせないものとなっており、他のものと比較しても、その効果はずば抜けています。粉末、カプセル、粒タイプなどがありますので自分に合ったものを選んでみましょう。

クレアチンとは

筋肉に含まれる有機酸の一種

筋トレ

クレアチンとは、筋肉に含まれる有機酸の一種であり、筋肉収縮のための役割をしている物質です。アミノ酸の一種でありますが、タンパク質は構成していません。クレアチンは体内ではクレアチリン酸に変換され、エネルギー源として貯蔵されます。ですから、特に瞬発力を必要とするスポーツなどに有効とされており、アスリートなど多くの人が積極的に摂っています。1-メチルグアニジノ酢酸または、メチルグリコシアミンとも呼ばれています。

筋肉増強に効果的

クレアチンを効果的に摂取して運動をすることで、筋肉増強にもつながります。運動をすることで失われてしまうATPですが、クレアチンを摂取することでATPが再合成され、持久力や瞬発力が上がり、運動能力が向上します。それによってよりハードな運動も長時間、持続的に行うことができるので、筋肉の量や質がアップして筋肉増強されます。また、ダイエット中は筋肉の量も減ってしまうことがありますが、クレアチンを摂取することで、脂肪のみを減らし、筋肉は維持させることもできます。

スポーツでは瞬発力に有効

クレアチンは筋持久力向上や瞬発力アップに有効です。クレアチンを含むサプリメントなどは多く流通しており、今やアスリートには欠かせません。瞬発力を必要とする場合、体内ではATPが使用されますが、このATPはすぐに無くなってしまうためダッシュや筋トレなどは長時間続けることができないのです。クレアチンは体内でリン酸と結合し、クレアチリン酸になります。役目を終えたATPはすぐに体外へ排出されますが、クレアチリン酸が在ることでATPを復活させ、増やしてくれるので持久力や瞬発力に有効なのです。

クレアチンの摂取の注意点

副作用はないが摂取しすぎると尿が増えることがある

クレアチンを摂取することで、尿の量が増えることがあります。もちろんきちんと用量を守って摂取する分には全く問題はないのですが、用量を守らずに大量に摂取した場合、尿の量が増えることがあると言われています。クレアチンを過剰摂取すると腎臓などに負担をかけてしまう恐れがあり、血中濃度が上昇します。それにより、尿の量が増えて排出されると言うことです。尿は腎臓で作られます。尿の量が増えることで腎臓をフル活動させてしまい、腎臓への負担が大きくなってしまいます。ですから、用量は必ず守りましょう。

吸収量を高めるために小分けにして飲むと効果的

クレアチンをより効率良く、効果的に摂取するためには、ただ飲むのではなく、工夫して飲むことが大切です。それは、小分けにして飲むことです。中にはお腹がゆるくなり、下痢をしてしまう人もいます。こうなってしまうと、クレアチンの吸収率が落ちてしまいます。小分けにして摂取することで、お腹がゆるくなるのを防ぐことができ、しっかりとクレアチンを吸収することができます。ですから、出来るだけ小分けにして飲むようにしましょう。

食事で糖質をしっかりと摂取する

クレアチンはインスリンの働きによって、体内に吸収されていきます。インスリンは糖質と一緒に摂ることで多く分泌されます。ですから、糖質が多く含まれる炭水化物などをしっかりと摂取し、インスリンが分泌されるタイミングでクレアチンを摂取することをおすすめします。タイミングとしては、食後にクレアチンを摂取することです。クレアチンの吸収力を高める他、食後であれば胃に負担をかけることもありません。また、食後の他にも運動後に飲むプロテインなどにも糖質は含まれているので、それと一緒に摂取するのも良いでしょう。

吸収率を高めたいときにはαリポ酸が効果的

さらにクレアチンの吸収力を高めたい時は、αリポ酸を摂取するとより効果的です。αリポ酸はインスリンの働きを高める作用があります。クレアチンはインスリンの働きによって吸収されますので、αリポ酸とクレアチンを一緒に摂取することで、より効果的にクレアチンを摂取できるのです。糖質が十分に取れていない場合でも、αリポ酸と一緒に摂取すれば、全く問題はありません。αリポ酸は、市販で多く販売されていますので、手軽に入手できます。

おすすめのクレアチンサプリ6選

DNS クレアチン 300g

DNS クレアチン 300gコストパフォーマンスも良く、飲みやすい商品であるDNSクレアチン300gは、筋肉増強、瞬発力やパワーを身に付けるためにも、クレアチンを継続して摂取することが重要です。ですから、低価格で飲みやすいこの商品は、非常にありがたい商品です。原料にもこだわっており、不純物を出来るだけ取り除いた高品質なものを扱っていますの。体に優しく安全で低価格、味も良いこのクレアチンは、是非おすすめです。

シンプル クレアチン 380タブレット(1粒 クレアチンモノハイドレート 420mg、1製品159,600mg含有) …

シンプル クレアチン 380タブレット(1粒 クレアチンモノハイドレート 420mg、1製品159,600mg含有) …国内で製造されている安心安全な商品です。99.9パーセント以上の高純度を誇る最高品質の商品であり、クレアチンの世界最高峰ブランドであるクレアピュアを使用しています。現在流通しているクレアチンの中ではトップクラスであることは間違いなく、ドーピング物質も一切ふくまれておりません。ですから、初心者の方や、どのクレアチンを摂取すれば良いのかわからないと言う方にも、是非おすすめの商品です。タブレットですので持ち運びもしやすく、周りを気にすることなくいつでもどこでも気軽に飲めます。

メディセレクト スポーツ クレアチンカプセル 120粒

メディセレクト スポーツ クレアチンカプセル 120粒カプセルタイプのこの商品は国内で生産しされており、さらに、純度99.9パーセントの国産原料が使用されているので、誰でも安心して摂取できます。高品質で安心のクレアチンモノハイドレートだけがカプセル1粒にギュッと詰められています。カプセル1粒にはクレアチンモノハイドレートが550㎎含有されており、カプセルタイプですので、水さえあればどこでも手軽に摂取でき、持ち運びも便利です。

クレアチン (120粒)

クレアチン (120粒)1粒クレアチン220㎎の中に、クレアチンモノハイドレートが150㎎含有されているこの商品は、軽度のスポーツを行う際に摂取することをおすすめします。また、約1ヶ月分の量で価格は700円以下と、大変コストパフォーマンスに優れた商品です。粒であるため、水に溶かす必要もなく、持ち運びも便利なのでどこでも摂取出来ます。飲みやすく、手軽に入手もでき、さらに低価格であるため、クレアチンがどんなものなのか試しに始めてみたいと言う方に是非おすすめしたい商品です。

ISDG(医食同源ドットコム) BCAA + クレアチン タブレット クランベリーカシス味 180粒 BCAA 3000mg ボディ メイク シリーズ BMS

ISDG(医食同源ドットコム) BCAA + クレアチン タブレット クランベリーカシス味 180粒 BCAA 3000mg ボディ メイク シリーズ BMSクランベリーカシス味のこのクレアチンはサッパリとした味で食べやすく、また、噛んで食べるタイプのタブレットですので、おやつ感覚で気軽に食べられるクレアチンです。アミノ酸の1種であるバリンやロイシン、イソロイシンなどのBCAAなどが多く含まれており、より効率的にクレアチンを吸収し、運動前に摂取することで、運動時のパフォーマンスをサポートしてくれます。美しい身体を形成してくれるのはもちろん、味も楽しめるクレアチンタブレットです。

マイプロテイン クレアチン モノハイドレート エリート ノンフレーバー 1kg

マイプロテイン クレアチン モノハイドレート エリート ノンフレーバー 1kg自然界で使用することが禁止されている物質が一切入っていないこの商品は、ハードなトレーニングを行うボディービルダーからスプリンターまで、また、ビーガンやベジタリアンなど幅広い人におすすめできる安心安全なクレアチンです。瞬発力、筋肉増強、パワーチャージなど、スポーツから身体作りにわたり効果を発揮します。簡単に水に溶かすことができるので、飲みたい時にすぐに飲むことができます。世界アンチドーピング機関で厳正なテストにクリアし、ISO17025認定を維持している商品です。

まとめ

クレアチンには、特に無酸素運動などの短時間でハードな運動を行う際に、身体能力の向上や筋肉量の増加などの様々な効果が期待されます。クレアチンを摂取することで、必要とされるエネルギーを作り出せるようサポートしてくれます。ですから、よりパーフェクトに近いパフォーマンスができ、最大限の力を引き出してくれます。現在では、世界中で注目されており、プロのアスリートをはじめ、ボディメイクや趣味でスポーツを楽しんでいる人など、多くの人から愛飲されています。