テーラージャケットのおすすめコーデ15選!

テーラージャケットはかっちりしてみえるコーデに見えますが、パンツやスカートのイメージを変えるだけで一気に雰囲気を変えてくれるおすすめアイテムです。
かっちりした場面で着たり、時にはくずしたコーデができるのでとってもおすすめです。

この記事で紹介しているテーラージャケットのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

テーラージャケット×スカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

ジャケットを肩掛けすることで、女性らしく見えます。ハイウエストのロングスカートで縦のラインもばっちりです。黄色いバブーシュがネイビーや黒が中心のコーデの差し色にピッタリですね。まとめ髪でさらにスッキリ見えます。


引用:CBK(カブキ)

ジャケットにタイトめのロングスカートでキッチリとしたコーデで出来る女風に。ですが、インナーをロゴ入りのカットソーにして、足元をスニーカーにすればおカタく見えすぎません。ネイビー+白+グレーで落ち着いたイメージです。


引用:CBK(カブキ)

黒のワンピースにラフな大きさのグレンチェックのジャケットでハンサムなコーデです。全体的にシックなイメージのカラーを使用したコーデですが、眉上バングのおかげで可愛らしいイメージも出ていますね。


引用:CBK(カブキ)

テッパンのジャケット×ボーダーですが、黄色の差し色で一気に垢抜けます。黒やネイビーは暗くなりがちですが、スカートのイエローとスニーカーの白が全体を華やかに演出してくれています。黒のポシェットも可愛らしくて素敵です。


引用:CBK(カブキ)

ジャケットに赤のスカートで大人レディなコーデです。赤というと派手なイメージを持ちがちですが、ジャケットを合わせることでキレイ目な印象になります。また、異素材でレースを使用されているのでドレッシーな雰囲気にもなります。白のバッグとパンプスもキレイに見えるポイントです。


引用:CBK(カブキ)

ネイビー×白×グリーンで爽やかコーデです。全て無地のアイテムを使用していて単調になりがちですが、ジャケットの袖の折り返しがアクセントになっています。また、インナーもVネックで首元をキレイに見せてくれ、サングラスにインパクトがあるので、アクセサリーの代わりにもなってくれていますね。

テーラージャケット×パンツのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

ジャケットとベージュのニットとダメージジーンズを合わせてボーイッシュに。ボーイッシュなコーデですが、華奢なピアスとパステルカラーのバッグのおかげで甘さを引き出しています。細い手首に大き目の腕時計を合わせることで女性らしさもグッと出ていますね。


引用:CBK(カブキ)

同色のジャケットとテーパードパンツで統一感のあるコーデです。ジャケットとテーパードパンツを合わせてしまうとスーツのイメージになりがちですが、インナーをTシャツにすることでアソビ心を効かせたコーデに変身!
キャップとスニーカーも使用しているのでメンズライクになりすぎなところを裾をロールアップして足首を見せることでバランスをとっています。


引用:CBK(カブキ)

全体的にキレイなイメージです。ジャケットの袖をシャツと一緒に折り返すことでこなれ感を出しています。前髪も一緒にまとめることでよりすっきりして見えます。ワンランク上のキレイめコーデでオフィスにもぴったりです。


引用:CBK(カブキ)

ジャケットとボーダーカットソーでベーシックなコーデですが、白のワイドパンツで脚長効果と全体を明るく見せてくれる効果が出ています。バッグのファーとパンプスのスエードの相性もいいですね★
ヘアアクセサリーもアクセントになっています。


引用:CBK(カブキ)

全体的に同系色を使うことで落ち着いたイメージのあるコーデです。
インナーのボーダーは細めのものをチョイスしているためカジュアルすぎずすっきり見せてくれます。落ち着いたコーデの中にも白いスニーカーを取り入れることでカジュアルさも演出されています!


引用:CBK(カブキ)

ネイビーのジャケットにモスグリーンのパンツの相性がいいです。ジャケットの袖もまくることで手首が見えてキレイに見えますし、首+足首も見えているためスタイル良く見えます♪
モスグリーンにバーガンディーのパンプスの差し色でかなりチャレンジャーにも思えますが、グリーンの反対色が赤の為、絶妙な差し色になっています!


引用:CBK(カブキ)

白とネイビーで定番の組み合わせですが、ボトムスがピンドットのガウチョを使っていて垢抜けて可愛らしい印象に。ショートカットだからこそこの可愛らしさが引き立っています。
インナーが白でトートバッグも白を使用しているため、まとまりのあるコーデになっています。


引用:CBK(カブキ)

ネイビーのジャケットにオリーブ色のパンツでキレイ目カジュアルなイメージです♪バッグと大ぶりのバングルが合っていて、夏らしさを演出してくれていますね。パンツの裾をロールアップしてスタイル良く見せ、スニーカーでキレイ目なコーデに抜け感を出しています。


引用:CBK(カブキ)

黒のインナーが襟元と袖にレースをあしらっていて素敵です。インナーをインすることで脚長効果もありますし、ベージュのパンプスも肌をきれいに見せてくれています。グレンチェックのジャケットを羽織ることでトレンドも取り入れたコーデです♪