夏の風物詩《浴衣》とぴったりな和風美人な11のヘアアレンジ

浴衣にぴったりなヘアアレンジ

夏の風物詩のひとつと言える《浴衣》。

夏になると各地で多くの夏祭りで賑わいを見せますね。

そろそろ浴衣を着る予定が出てくる人も多いのではないでしょうか?

浴衣のコーディネートは、浴衣そのものの着こなしだけではありません。

ヘアアレンジとの組み合わせも重要なポイント。

夏祭りの予定に合わせて、浴衣に合うヘアスタイルも探しておきましょう。

「浴衣美人だね」と言わせるヘアアレンジとは。

 

ロングヘアを《編み込み》スタイルでまとめて

色鮮やかなハイカラな浴衣に、編み込みヘアアレンジでまとめています。

立体感のあるヘアアレンジなので、どこから見ても美しく決まります。

存在感があるヘアアレンジなので、ノーヘアアクセサリでも全然OK。

 

簡単な《くるりんぱ×三つ編み》で作れるヘア

簡単にできるヘアアレンジの代表、くるりんぱと三つ編みを組み合わせたヘア。

浴衣と言えば、色気も感じさせるうなじを上手に見せることもポイント。

おくれ毛をあえて残すことで、よりおしゃれな印象に仕上がります。

 

コンパクトにまとめた《編み込みセットアップ》

大人な後姿を作ってくれる編み込みを取り入れたセットアップ。

事前に髪にウェーブをかけておくことがポイントですね。

耳元のアクセサリーも揺れる系を取り入れて、異性の視線を独り占め!

 

くるりんぱで作る《乙女なおさげ》ヘア

くるりんぱでできる乙女な印象のおさげヘアアレンジ。

普通の三つ編みに比べて、シルエットのメリハリが大きいのが特徴。

シルエットも綺麗にまとまります。

ゴールドのヘアピンがヘアアレンジのワンポイント。

 

おくれ毛たっぷりな《ボブヘアアップ》

ボブヘアスタイルでもアップスタイルを作ることは可能です。

おくれ毛たっぷりな、ヘアアレンジは大人っぽさも増します。

特に参考にしたいのがヴィンテージ感のある、味わいのある花のヘアアクセサリー。

 

ボブでもできるヘアアレンジ《ハーフアップ》

短めのボブヘアでもできるヘアアレンジ《ハーフアップ》。

インナーカラーやアッシュなどを入れている人は、カラーが活かしやすいヘアアレンジではないでしょうか?

自分でも短時間で作れるヘアアレンジです。

トップの部分を少し盛ってあげると全体のバランスが良くなります。

 

ドライフラワーを取り入れた《ギブソンタック》

定番のヘアアレンジのひとつギブソンタックを取り入れたヘアアレンジ。

ドライフラワーを髪飾りとして取り入れています。

ドライの色味が落ち着いた雰囲気を感じさせます。

 

ヘアアクセサリーを上手に活用した《アップヘア》

セットアップヘアのアレンジに加えて、ヘアバトンやUピンを取り入れて華やかに。

パール付きのUピンは使い勝手もいいヘアアイテム。

ところどころに散りばめて、物足りなさを解消することができます。

 

浴衣との定番かんざしを活用《夜会巻き》

ゴージャス感たっぷりの夜会巻きヘアアレンジ。

和装にもぴったりなヘアアレンジのひとつです。

浴衣との定番の組み合わせである、かんざしも活用していますね。

大人な雰囲気にまとめたいならヘアアクセサリーは少なめに。

 

立体的な髪のウェーブ感《セットアップ》

髪全体的に大きなウェーブ感のあるヘアスタイル。

浴衣ヘアアレンジで準優勝したヘアスタイルの登場です。

網目状の変わったヘアアイテムを活用しているとこも斬新です。

 

ヘアバトンのクロス使いの《まとめ髪》

ふんわりと柔らかを残しつつまとめたヘアアレンジ。

ヘアアイテム《ヘアバトン》をクロス使いでアクセント。

かんざしを使うような感覚で使用することができます。

固定感もあるヘアアイテムなのでオススメです。

 

和洋ミックスなヘアアイテムを活用

浴衣だからといって和系のヘアアイテムにこだわらずに、洋風っぽさも取り入れた現代風の浴衣ヘアアレンジを楽しんでいる人が多い様子。

シンプルに素朴さを感じさせヘアスタイルから、華やかなボリューム感のあるヘアアレンジまでさまざまです。

浴衣のデザインなどを照らし合わしながらバランスを意識してみるといいでしょう。

シンプルな浴衣の人はヘアスタイルで華やかに演出。

その逆の人はヘアスタイルは浴衣が映えるようなヘアスタイルだといいですね。

自分で行うには難しいヘアアレンジもあるので、多くの美容室でヘアセットを行ってくれるので相談しながら決めるのもいいですしょう。