リラクゼーション効果が期待できる!と話題の逆エナジードリンク《CHILL OUT》ってなに?

リラックス効果のある《CHILL OUT》

ストレス社会にぴったりの逆エナジードリンク、チルアウトのリラックス効果が凄い!と話題になっています。

「chill out」は「落ち着く」といった意味のあるスラングです。アメリカの若者の間で頻繁に使われている言葉で、このドリンクも同じように落ち着く効果があるという意味で名づけられました。

逆エナジードリンクとエナジードリンクの違い

エナジードリンクの効果と成分

エナジードリンクは、日本では「清涼飲料水」として販売されていますが、一部栄養ドリンクと同じ成分を含む飲料です。タイで発売され、全世界に普及した「Red Bull(レッドブル)」が有名ですが、その成分はカフェインとアルギニン、ビタミンB群などパワーの源になる栄養素が含まれています。

そのため、パワーがみなぎりやる気がアップする効果があるとして、現代の社会人を中心に人気のあるドリンクです。

逆エナジードリンクの効果と成分

逆エナジードリンクは、その名の通りエナジードリンクの逆の効果がある飲料です。「chill out」に含まれる成分は、リラクゼーションをサポートするGABA(ギャバ)やタンニン、ヘンプシードエキスなどです。

一方、カフェインや人工甘味料、保存料、グルテンなどは不使用のため、自然派の方にも安心の飲料となっています。

2種類のチルアウトの風味とは

CHILL OUT KOLA

チルアウトコーラは、ギャバやヘンプシードエキスのほかにオリジナルコーラナッツエキスを配合している、さっぱりとした微炭酸の風味です。コーラナッツにはカフェインが含まれていますが、リラクゼーションドリンクとしてカフェインフリーにこだわりぬいた結果、カフェインフリーのオリジナルエキスを開発しました。

そのため、チルアウトコーラもコーラ風味でありながらカフェインは含まれていません。

CHILL OUT

チルアウトはギャバやテアニンのほか、葉酸、ビタミンB群など9種類のビタミンが含まれています。女性に嬉しい効果のあるビタミンが豊富で、マスカット&ライムの風味もすっきりと爽やかです。こちらもノンカフェイン、保存料、着色料などはフリーとなっており、ヘルシーなライフスタイルをおくりたい自然派志向の方にもおすすめです。

リラックスドリンクが人気の理由

エナジードリンクからリラックスドリンクの時代へ

これまではエナジードリンクが話題になっていましたが、最近ではリラックスドリンクへ移行する人も増えてきています。情報過多、ストレス増大社会の現代に求められているのは、ギリギリまで働くやパワフルさよりも安らぎとリラックスの後の高パフォーマンスなのかもしれません。

妊婦や女性に嬉しい効果がたっぷり

カフェイン、人工甘味料、保存料、着色料、香料、グルテンのすべてが不使用のチルアウト。これだけでも嬉しいポイントですが、さらにビタミンA、ビタミンB群、ビタミンD、ビタミンEなど妊婦や女性にとって嬉しい栄養素がたっぷり含まれています。

エナジードリンクは抵抗があるという方にも、逆エナジードリンクはおすすめです。

どこで購入できるの?

現在のところ、チルアウトドリンクを購入できるのは通販や公式サイトのほかには、ナチュラルローソンやマツモトキヨシ、ヴィレッジヴァンガード、PLAZAなど特定のショップのみとなっています。

どんどん進化するチルアウト


チルアウトは、販売当初はカムカム果汁風味でした。しかし、甘すぎるという意見が多く、マスカット果汁へと変更した経緯があります。消費者の意見を取り入れて、より良いものへとパワーアップしてくれるチルアウトの柔軟さは、とても嬉しいポイントです。

疲れたときはついついエナジードリンクに手を出してしまいがちですが、たまには逆エナジードリンクとも呼ばれているリラックスドリンクであるチルアウトを試してみてはいかがでしょうか。