黒汁(KUROJIRU)のダイエット効果を暴露!口コミや効果的な飲み方・レシピもご紹介

青汁に代わって話題沸騰!「黒汁(KUROJIRU)」とは

最近、青汁に代わって話題沸騰の「黒汁(KUROJIRU)」って知っていますか?

この記事を見ている読者の方であればもしかしたらどこかで聞いたことがあるのでは?

それもそのはず、「黒汁(KUROJIRU)」は芸人のレイザーラモンHGの奥さんである元グラビアアイドルで現在は実業家の住谷杏奈さんが開発したという話題性からテレビで紹介。

さらにさらに、あの東京ガールズコレクションでも大々的にPRされ、なんと発売開始10分で完売したという爆発的なブームになっているダイエット食品なんです!

黒汁(KUROJIRU)が一気に話題になったテレビ番組の様子。

黒汁(KUROJIRU)はテレビで紹介され、一気にブームになった

住谷杏奈さんご自身でも黒汁(KUROJIRU)を試し、9日で5kgの減量を成功させています♡

開発者の住谷さんご自身も9日間で5kgもの減量に成功

下の画像は、東京ガールズコレクションの様子。住谷さんのほか、住谷さんと共同で黒汁(KUROJIRU)を開発した「青汁王子」こと三崎メディアハーツの社長、スペシャルゲストの松崎しげるさんも参加し、会場が盛り上がりました!なんと、黒汁(KUROJIRU)のブースは長い行列ができ、販売開始わずか10分で完売してしまったとか…

東京ガールズコレクションで黒汁(KUROJIRU)が大々的にPRされ、黒汁(KUROJIRU)は発売開始10分で完売

出典:https://mdpr.jp/news/detail/1756983

実は、黒汁(KUROJIRU)は2018年の4月に発売されたので、まだ発売開始から3ヶ月しか経っていません。でも、今や健康食品の元祖「青汁」にとって代わろうとする勢いで売れに売れているんです!

筆者は健康オタクなのでこれまでありとあらゆる話題になったダイエット食品を試してきましたが、黒汁(KUROJIRU)ほど注目されているダイエット食品ってないのではと思っています。そして、今後10年は黒汁(KUROJIRU)を超える影響力を持つダイエット食品は出てこないのではないでしょうか?

実際に2018年のここワンリサーチでも第一位を6冠達成するなど、圧倒的に高い評価を受けていることがわかります!

黒汁(KUROJIRU)は非常に高い評価を受けており54万人の利用者の96%が満足している

 

また、黒汁(KUROJIRU)の話題は医療業界にも及び、健康美容の権威である現役医師・田宮エリーさんも黒汁(KUROJIRU)を絶賛!

現役医師も黒汁(KUROJIRU)を称賛し、黒汁(KUROJIRU)以上に効果的で健康的なダイエット手法はないのではと太鼓判を押しているほど

「こんなに健康的に痩せられる方法は今後黒汁(KUROJIRU)以外にないのでは」と太鼓判を押しているんです♪

黒汁(KUROJIRU)は、ミランダ・カーをはじめとした海外セレブの間では常識の炭を摂取するダイエット手法「チャコールクレンズ」を、住谷さんが日本でも気軽に、かつ初心者でも取り組みやすいように開発した炭を使ったダイエット食品。

チャコールクレンズは炭をパウダーで摂取するので、粉っぽく味がないから続けられずに挫折する人が多いんです。でも、チャコールクレンズはダイエット効果バツグンだからやらないのはもったいない。

だったら「日本でおいしく続けられるチャコールクレンズをつくっちゃえばいいじゃない♪」ということで、芸人のレイザーラモンHGの奥さんで、実業家、2児のママでもある住谷さんが開発してしまったのが「黒汁(KUROJIRU)」なんです!

黒汁(KUROJIRU)の開発会議の現場

実際の開発風景。住谷さんのこだわりがすさまじく、何百回もの試作や打ち合わせをしたそうです。

住谷さんは芸能界きっての健康オタク。住谷さんは誰もがうらやむ最高のプロポーションですが、旦那さんも健康で最高のプロポーションなのは住谷さんのアドバイスのおかげだとか♪

実は、黒汁(KUROJIRU)が流行る前には「手軽に体系を維持できる」と忙しいモデルたちの間ではブームになっていました!

モデルの方々って「毎日仕事があって忙しい」、「でも体系を維持しないと仕事ができない」という相当なプレッシャーを抱えてるので、手軽に続けられるダイエット食品を続けるのはモデルの間では常識。

だから、気軽に続けられてしかも最強の効果がある黒汁(KUROJIRU)を愛用しているモデルやインフルエンサーの方って非常に多いんですよ♪

黒汁(KUROJIRU)を愛用しているモデルたち

【黒汁(KUROJIRU)公式サイトでより詳しく見てみる】https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)がおすすめなのはこんな人

結論、黒汁(KUROJIRU)は以下のような方々におすすめです。

黒汁(KUROJIRU)がおすすめな方はこんな方

これらの条件にひとつでも当てはまったら黒汁(KUROJIRU)を試してみるべきでしょう!

黒汁(KUROJIRU)を試してみたことがきっかけになって自分史上最高の自分を手に入れることができるかもしれませんよ♡

では、なんでこのような方々に黒汁(KUROJIRU)がオススメできるのか、次の章で黒汁(KUROJIRU)の特徴からオススメの理由を見ていきましょう♪

【黒汁(KUROJIRU)公式サイトでより詳しく見てみる】https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)の4つの特徴

発売から3ヶ月もたっていないのに、医師も絶賛し人気モデルもプライベートで愛用するなど青汁にとって代わる勢いで話題になっている黒汁(KUROJIRU)。

黒汁(KUROJIRU)が美のカリスマたちに選ばれる理由は、以下4つの特徴から。

黒汁(KUROJIRU)には4つの特徴がある

では、黒汁(KUROJIRU)の4つの特徴について詳しく見ていきましょう!

1.3種の炭と2種の乳酸菌配合で驚異的な整腸効果を実現

黒汁(KUROJIRU)を世に知らしめた最大の特徴が、そのずば抜けた整腸効果の高さ。

この記事を読んでいる方の中には「今まで何をやっても痩せなかった」「キツイ食事制限をしたけど痩せなかった」という方もいるのではないでしょうか?私もそうでした(笑)

実は、何をやっても痩せないのは「腸」に原因があったんです。

腸の中には宿便と言われる不要な便がどんな人でも5kg以上以上たまっていると言われており、この腸にギッシリつまった宿便が痩せない最大の原因。

腸内には宿便をはじめ老廃物や悪玉菌、毒素など不要な物質がたくさん詰まっている。

この宿便、放っておいたままいくら減量しようとしても全部ムダ。

宿便を取り除かないまま減量しようとすると、宿便が腸内の代謝を下げてしまってリバウンドの原因にもなってしまうんです…

だから、痩せるためには宿便をキレイに取り去らなければいけません。

でも、宿便は腸にガッチリこびりついているため、いくら食物繊維をたくさんとっても簡単にはとれないんです。

食物繊維や乳酸菌をとったら排出できると思うかもしれませんが、排出できているのは宿便ではなく腸内にたまった柔らかい便。宿便は食物繊維や乳酸菌の力ではビクともしないクセモノなんです…

そんなクセモノの宿便を取り除く最終兵器が「炭」。黒汁(KUROJIRU)には厳選された3種の炭が配合されており、食物繊維では取れない宿便をゴッソリ根こそぎ排出してくれるんです!

以下、黒汁(KUROJIRU)に配合してある3種の炭の詳細です。

黒汁(KUROJIRU)配合の3種の炭の詳細

3種の炭の詳細や効果についてはこの記事では書ききれないほど多いので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください!

【黒汁(KUROJIRU)公式サイト】https://lp.kuro-jiru.jp/

なんと、この黒汁(KUROJIRU)に配合してある3種の炭の吸着力が半端ないんです!

黒汁(KUROJIRU)は炭の驚異的な吸着力で体内の老廃物、毒素、脂質などを吸着

この驚異的な吸着力をもつ炭は、食物繊維ではびくともしない腸内の宿便のほか、体内の毒素や老廃物をスポンジのように吸収。さらに、ラー油の実験でわかるように余分な脂質も吸収してくれるのが炭のすごいところ。炭の力で脂質も吸収腸がキレイになって代謝が上がって痩せやすくなるんです。

ちなみにですが、炭は吸着力が半端ないのに加え、強力な抗酸化作用があります。つまり、抗酸化作用を防ぐということは体の老化を防ぐということとイコールなので若返り効果も期待できちゃいます♪

私事ですが、なんとなんと、先日人生初めてハブで年齢確認されてしまいました(笑)

私は38歳なので本当は18年前以上前に年齢確認されるはずなんですけどね^_^;

この嬉しいイベントも、2か月の間毎日黒汁(KUROJIRU)を飲み続けていたからなんだと思います♪

さらに、黒汁(KUROJIRU)は3種の炭に加えてキムチ由来の「スタイル乳酸菌」とヒト由来の「ナノサイズ乳酸菌」を配合。

炭が宿便や老廃物、毒素、脂質など体内の不要物を吸着。2種の乳酸菌がそれをゴッソリドバドバ排出してくれます!

炭を顕微鏡で拡大すると大小さまざまな吸着孔になっており、この吸着孔が体内の脂質や毒素、そしてガンコな宿便を吸着!最後に乳酸菌とタッグになりドバっと排出!

だから、痩せられない原因の宿便を取り去って腸内環境をキレイにしてくれて体の代謝を爆発的に上げ、痩せやすくなる体質に変えてしまう、ということなんです♪

2.最高の美を実現する9種の黒成分、250種の植物、果物発酵成分配合

黒汁(KUROJIRU)の凄いところは、9種の黒成分、250種の植物、果物発酵成分を配合していること。各種ビタミン・ミネラルのほか酵素を豊富に摂れるので肌や体の調子を整え、野菜不足も解消。さらに、強力な抗酸化作用によるアンチエイジング効果も。あなた史上最高の美を実現します♡

黒汁(KUROJIRU)は9種の黒成分を配合。あなたのダイエットをサポートし、あなた史上最高の美の実現に貢献します。

野菜不足を解消する250種もの植物・果物発酵エキスを配合

これらの美をサポートする成分には、腸内の悪玉菌や毒素をキレイサッパリ排出してくれる成分も配合。

炭と乳酸菌の最強の宿便吸着力と合わさって腸内環境をクリーンにし、体の代謝を高めて痩せやすい体質にしてくれるんです♪

これはお恥ずかしい話なのですが、私は長年便秘で悩んでいました。でも、黒汁(KUROJIRU)を飲み始めてから出るわ出るわ!!!あまりにもゴッソリ出るので内臓が出てしまったのかと焦ってしまいました(笑)

また、黒汁(KUROJIRU)を飲み始める2か月前とは明らかに化粧乗りが違います。ファンデもさらっとできちゃいますし、肌がキレイになりました♪

お肌がきれいになったからこそ、38歳にもなって人生初めて年齢確認されたのでしょう(笑)

【黒汁(KUROJIRU)公式サイトでより詳しく見てみる】https://lp.kuro-jiru.jp/

3.食事制限不要

食事制限ってつらい上に成果が出ないから、挫折しちゃいますよね。例えば、甘いものを控えてもすぐに食べたくなってしまいますし、所億時制限をしていることがストレスになってしまって辛い思いをしたりと、食事制限がかえってストレスになってしまうと思います。

ちなみに筆者の場合、食事制限で炭水化物を控えて野菜中心の生活にしていた時期があったのですが、野菜だけにすると力がでないしお腹がすいてしまう… それがつらくて食事制限を辞めちゃいました(笑)

でも、黒汁(KUROJIRU)を飲み始めてから知ったことですが、食事制限をしただけでは痩せることなんてありえませんし、食事制限はかえって体に悪影響を与えてしまうんです。だから、今食事制限をしているという方がいましたら今すぐに辞めてください。

というのは、何をしても痩せない原因となる宿便は食事制限では排出できませんし、ダイエットのためと思って始めた食事制限のおかげで一日に必要な栄養素の摂取量が激減し、肌荒れ・体の不調を招いてしまうからです。

そして、食事制限のせいで栄養不足を招いてしまうと体の代謝が著しく下がり、リバウンドしやすく、何を試しても痩せない体質を自ら作り上げてしまうという悲劇を起こしてしまうことに…

大事なことなのでもう一度言いますが、食事制限は痩せない原因をつくってしまうだけなので今すぐ辞めてください!

そんな食事制限をせずとも、黒汁(KUROJIRU)なら食事制限では絶対に散り去ることができない宿便をカンタンに取り去ってくれます。さらに、9種の黒成分と250種もの植物・果物発酵成分の力で食事制限で起こりがちな野菜不足を解消してくれるんです!

ただ、ここで大事なことをお伝えしておきますが、黒汁(KUROJIRU)を飲めば好きなものを好き放題食べていいということではありません。

黒汁(KUROJIRU)は「今すぐ痩せる特効薬」ではなく、継続してはじめて効果が出るので毎日続けて、かつ健康的な食事を心がけてくださいね。

4.おいしいので継続できる

今までご説明してきたように、黒汁(KUROJIRU)が最強のダイエット効果を持っていることがおわかりいただけたのではと思います。

でも、こんなすごい黒汁(KUROJIRU)でもおいしくなければ続けられないですよね。

黒汁(KUROJIRU)は見ての通り真っ黒。正直、効果はありそうな色ですがおいしそうには見えないですよね^_^;

黒汁(KUROJIRU)は見ての通り真っ黒なのでおいしそうには見えない

しかしご安心あれ!実は、黒汁(KUROJIRU)が多くのモデルたちに愛されており、なんとお客様満足度96%を達成している理由はそのおいしさにあるんです!

気になる黒汁(KUROJIRU)のお味は和風の黒糖玄米味。人工甘味料も使っていないから、ダイエットスムージーにありがちなのどに残るような人工甘味料特有の甘さもありません♪

そもそも、住谷杏奈さんが黒汁(KUROJIRU)を開発したのが「海外のチャコールクレンズ(炭を摂取するダイエット方法)は味がなく続けられないのでおいしい味のチャコールクレンズを作りたい」という理由です。

だから、黒汁(KUROJIRU)の味には相当こだわっていて気が遠くなるまで試作を繰り返したそうですよ。

実際、モナカのような味でお茶感覚でサーッと水に溶かして飲めちゃいます♪

だから、なんでも続かずに挫折してしまった私でも3か月間毎日継続できているんだと思います(*^_^*)

もちろんお水に溶かしてもおいしいのですが、次の章ではさらに黒汁(KUROJIRU)をおいしくいただくためのレシピをご紹介しちゃいますね♪

【黒汁(KUROJIRU)公式サイトでもっと詳しく黒汁(KUROJIRU)の特徴を見てみる】https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)のおいしい飲み方・レシピ

では、黒汁(KUROJIRU)をお水に溶かして飲む方法に加え、さらにおいしく、飽きずに飲めるとっておきのレシピをご紹介しますね!

黒汁(KUROJIRU)水割り(お湯)

材料は以下2つ。

  • 黒汁(KUROJIRU)1包
  • 水またはお湯100ml

作り方はとっても簡単!黒汁(KUROJIRU)1包を100ml程度のお水、またはお好みでお湯に混ぜるだけ。モナカのような和風で優しい味わいを堪能できます!

ホット黒汁(KUROJIRU)ラテ

材料は以下2つ。

  • 黒汁(KUROJIRU)1包
  • ミルク100ml

ミルクを耐熱グラスに入れ、レンジでチン。そしてかき混ぜれば完成です!

黒汁(KUROJIRU)をミルクと混ぜることで、水割りよりもより和のテイストを味わうことができますよ♪

黒汁(KUROJIRU)ヨーグルト

材料は以下3つ。

  • 黒汁(KUROJIRU)半包
  • ユーグルト100mg
  • ピスタチオ少量

飾りでイチゴをいれてもGOOD!ヨーグルトの酸味がプラスされ、黒汁(KUROJIRU)ミルクにはないスッキリさわやかなテイストに。

黒汁(KUROJIRU)アイス

甘いもの好きな筆者おすすめの黒汁(KUROJIRU)レシピです!黒汁(KUROJIRU)を振りかけるだけで普通のバニラアイスが和テイストのアイスに大変身♡ハッキリ言ってこんなおいしいのにしっかり痩せられるなんて最高です!

普通のダイエットでは甘いものを控えるのが当たり前ですが、黒汁(KUROJIRU)なら甘いものをセーブしなくていいし、むしろ甘いものと併せて摂取できちゃいます!だから、「甘いものが好き、でも痩せたい」というワガママな筆者でもストレスを感じることなく続けられているんです♪

これらのレシピに加え、定期購入をされた方には住谷杏奈さん考案の黒汁(KUROJIRU)レシピブック『ANNA‘s BLACK RECIPE』をプレゼント!

詳細は公式サイトをチェックしてみてください♪

【黒汁(KUROJIRU)公式サイト】https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)の効果的な飲み方

これまで黒汁(KUROJIRU)の半端ない効果やおいしく召し上がるためのレシピをご紹介してきましたが、この章では筆者の体験をもとに黒汁(KUROJIRU)の効果的な飲み方をご紹介しますね!

まず最初に言っておきますが、黒汁(KUROJIRU)は飲んですぐにダイエット効果がでる即効薬ではありません。毎日継続してこそ効果を発揮します。だからこそ、継続して飲んでもらうためにおいしく召し上がれる味がついているんです。

まずは、このことを頭にいれておいてくださいね。

筆者の体験とモニターの方々の口コミでは、以下のような順序の飲み方で飲むと、黒汁(KUROJIRU)の効果をマックスに引き上げることができることがわかりました!

最初は食事制限を気にせず毎日飲む! 慣れてきたら朝食を黒汁(KUROJIRU)に置き換える 昼食も黒汁(KUROJIRU)に置き換える 最後に、夕食も黒汁(KUROJIRU)に置き換える

ポイントは毎日継続して飲むこと。そして、まずは3か月継続してくだい。モニターで体験した方も

3か月間の継続で高い効果を実感されていましたよ♪

もし、「なにがなんでも早く痩せたい…!」という一心でいきなり夕食を置き換えようとしても失敗してしまう可能性が高いです。

なので、いくら早く痩せたいと思っても上のステップどおりにまずは朝食から黒汁(KUROJIRU)に置き換えることから始めてください。

置き換えダイエットはステップどおりに徐々にハードルを上げていくのが成功のコツです!

筆者の場合、あまりにもサラッと飲めてしまうので忘れそうになることもありましたが、黒汁(KUROJIRU)の袋についている「レコーディングカレンダー」で記録をつけていたので飲み忘れることなく継続できましたよ♪

体重の変化も記録していたので、モチベーションも続きました!

黒汁(KUROJIRU)は飲み忘れ防止のカレンダーが付属している。さらに体重の変化も記録できるのでモチベーションを保てる

最初のうちは、「おなかがすいてつらい…」ということもあるかもしれません。その場合、各ステップで完全に食事を黒汁(KUROJIRU)に置き換えるのではなく黒汁(KUROJIRU)+もう1品という感じの食事でも問題ありません!

次第に慣れてきますので、自分のペースで焦らずじっくり試してみてくださいね♪

【黒汁(KUROJIRU)公式サイトでさらに詳しく飲み方を見てみる】https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)を使用した方々の口コミ

黒汁(KUROJIRU)がおいしくいただけて、効果抜群だということがわかった今、実際の黒汁(KUROJIRU)利用者の声も知っておきたいところですよね。

この章では、「良い口コミ」もご紹介しますが、「悪い口コミ」も知っておきたいですよね。これだけ評判が良いというのは不自然に感じてしまうと思うんです。

なので、「良い口コミ」だけでなく「悪い口コミ」もセキララにご紹介していきますね。

黒汁(KUROJIRU)を使用した方々の良い口コミ

置き換えスムージー特有の不自然な甘さがどうもニガテだったので、黒汁(KUROJIRU)の甘味料不使用に惹かれました!

スムージーには珍しい和テイストな甘さが私にはピッタリでお気に入りです♡

香織さん(29歳・会社員)

 

忙しい朝に時短も兼ねて置き換えたところ、なんと「-6kgに成功しました!ダイエット感がなかったので正直びっくりしました(笑)」今後も続けます!

莉央さん(25歳・モデル)

黒汁(KUROJIRU)を使用した方々の悪い口コミ

袋を開けてみて驚きました。黒すぎる!ハッキリ言って色が気持ち悪くて飲む気が失せます。効果はあるのでしょうが、私はこの色が気持ち悪くていまだに飲めていません。食品なんだから、この色をなんとかしてほしかったものです。

篤子さん(52歳・専業主婦)

 

テレビでも紹介されていて周りからの評判も良かったので試してみました。住谷さんが開発したということもあって飲んだらすぐに痩せる!と思って買ってみたのですが、1週間たっても今のところ効果を実感できていません。

麻衣さん(23歳・ネイリスト)

ここでのポイントは、悪い口コミでも、ただ真に受けてはいけないことです。悪い内容の口コミを見て「黒汁(KUROJIRU)は効果なくて悪いのかな」と即決するのはダメ。

まず上から1つ目の口コミで言うと、まず黒汁(KUROJIRU)はチャコールクレンズ(炭を使った)なので当然黒汁(KUROJIRU)も色は真っ黒です。

むしろ、真っ黒でなかったら黒汁(KUROJIRU)ではありませんよね(笑)

上から2つ目の口コミで言えば、先述した通り黒汁(KUROJIRU)は飲んですぐ効果が得られる即効薬ではありません。黒汁(KUROJIRU)は毎日継続して初めて効果を発揮します。

なので、黒汁(KUROJIRU)を飲み始めて1週間では結果が出ないのは当然。

以上、このような理由で「悪い口コミ」となっているので参考にはしないほうが良いでしょう。

【黒汁(KUROJIRU)公式サイトからさらに詳しく利用者の口コミをチェックする】https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)のたった1つのデメリット

これまで黒汁(KUROJIRU)のいいところをお伝えしてきましたが、黒汁(KUROJIRU)にも「たった1つのデメリット」があることをお伝えしなくてはいけません。

その、黒汁(KUROJIRU)のたった1つのデメリットとは、「黒汁(KUROJIRU)は即効性のある痩せ薬」ではないこと。

黒汁(KUROJIRU)は、毎日継続して初めて、最高の効果を発揮するんです。

先ほども説明しましたが、継続して飲めるように黒汁(KUROJIRU)はおいしい味がついており、住谷杏奈さんもレシピを作っています。

そのため、「飲んだらすぐに痩せる!」と思って黒汁(KUROJIRU)を飲んだ場合、1週間2週間ほどでは効果は現れないので、期待外れで損した気分になってしまう可能性も…

そもそも、「すぐに」「楽して」痩せられる方法なんてこの世には存在しません。

ダイエットは「頑張って痩せたい!」という強い意志を持ってはじめて成立します。

でも、自信をもって言えることですが、黒汁(KUROJIRU)以上に、数あるダイエット食品の中でも「おいしく」、「簡単に続けられる」、そして「効果を実感できる」ダイエット食品はないと断言できます!

筆者的には、アイスにかけて摂取できるので甘いものを辞めることなく痩せられるのが最大のポイントですね(笑)

甘いものがやめられない意志力の弱い筆者でも、ストレスを感じることなく続けられてるので、今までやってきたダイエットの中ではいちばんハードルが低いです。

私のように、毎日おやつがわりにアイスにかけて食べてみることから黒汁(KUROJIRU)ダイエットをスタートしてみてはいかがでしょうか?

黒汁(KUROJIRU)公式サイトでは、「なぜ96%もの人が満足し、黒汁(KUROJIRU)を続けられているのか」その理由となるヒントが書いてあります。実際の利用者の口コミももっと見れるのでチェックしてみてください♪

【黒汁(KUROJIRU)公式サイト】https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)はAmazonや楽天で買える?一番安く買えるのはどこ?

結論、今現在黒汁(KUROJIRU)は通販でしか買えません。ドラッグストアや薬局、ドン・キホーテなどのお店では黒汁(KUROJIRU)は買えないんです。

また、ネット通販でも取り扱っているところはほとんどありません。ネット通販最大手の楽天でも黒汁(KUROJIRU)は取り扱いされていません。Amazonでは取り扱いがありますが、定価より高かったりすることもあるのでAmazonでの購入はおすすめできません。

黒汁(KUROJIRU)は、公式サイトから購入するのがベストです。

公式サイトであれば、定期コースであるラクトコースに申し込むのが最もおトク!

黒汁(KUROJIRU)の定価は7450円。黒汁(KUROJIRU)は使用する素材を徹底的に厳選して開発された本物志向のダイエット食品なのでハッキリ言ってそれなりのお値段はします。

それでも、1日あたりたったの250円。スイーツのようにおいしくいただけて理想のカラダになれるなんて夢のような話ですよね!

しかし、なんと今なら公式サイトからラクトコースに申し込めば、初回73%OFFの1960円でお申込みできちゃいます♪

1日あたり約65円で黒汁(KUROJIRU)を始めることができるなんて、あまりにもおトクすぎません?(笑)

実は、黒汁(KUROJIRU)開発者の住谷杏奈さんが、皆さんにも「ほとんどコストをかけずに痩せられる喜びを知ってほしい」という優しい気持ちからおトクに購入できるようにしてくれているんです。

住谷杏奈さんご自身、黒汁(KUROJIRU)を開発するまでは何をやっても痩せず、ただお金だけを消費していたというつらい挫折経験をしています。

そんな、何度もダイエットで挫折を経験をしている住谷杏奈さんですが、なんと黒汁(KUROJIRU)を開発して飲み始めてから9日間で5kgもの減量を達成!

だから、黒汁(KUROJIRU)を飲んでみることで痩せられるという成功体験を、コストをかけずに皆さんに知ってもらいたいということなんです。

住谷杏奈さんは天使のような方ですよね( ;∀;)

正直、私は黒汁(KUROJIRU)が世に出るまで住谷杏奈さんのことはあまり知らなかったのですが、住谷杏奈さんがこんなにも人思いであることを知ってから一瞬でファンになってしまいました…(笑)

ただし、あまりにも人気で常に品薄状態のため、今回のキャンペーンは数量限定。いつキャンペーンが終了するかもわかりません…

この記事を見れている間は申し込めますので、迷わずに申し込んでしまいましょう!

どうせ、1日あたりたった65円ですしね!(笑)

 

黒汁(KUROJIRU)の詳細・お申し込みは公式サイトから↓

【黒汁(KUROJIRU)公式サイト】https://lp.kuro-jiru.jp/

公式サイトのリンクが開かなかったら終了してしまっています。ごめんなさい…

現在注文が殺到しており、売り切れてしまった場合に再入荷は4か月後になる可能性があります。ほしい方はお早めに!

黒汁(KUROJIRU)でよくある質問

これまで黒汁(KUROJIRU)の効果や実際の利用者の口コミ評価などをお伝えしてきたので、さっそく黒汁(KUROJIRU)を申し込んでみたくなってきたと思います。

でも、疑問点を残しておくと、購入するのに不安になってしまうのではないでしょうか?

1日たった65円というタダ同然のコストで今までにないほどの効果がでるかもしれないのに、その可能性を捨ててしまうのはもったいないですよね…

この章では、黒汁(KUROJIRU)についてよくある質問と答えをまとめてみましたので、最後にチェックしてみて疑問や不安を解決しちゃいましょう!

妊娠中だけど飲んで大丈夫?

妊娠中の方は控えたほうがいいです。というのも、黒汁(KUROJIRU)はあまりにも効果が強いので急激な体重の減少が起こってしまう可能性があるから。

急激に体重が減少してしまうと母体に負担がかかってしまうので、現在妊娠中の方は赤ちゃんが生まれ、産後太りが気になったタイミングで試していただくと黒汁(KUROJIRU)の驚異的な効果を実感できるかと思います!

副作用はない?

黒汁(KUROJIRU)に副作用はありません。ただ、かなり多くの原料を使っているのでアレルギーがある方は以下、黒汁(KUROJIRU)の原材料名をチェックしてくださいね!

黒汁(KUROJIRU)の原材料一覧

(一部に…以下が主なアレルギー物質となっていますので、アレルギーのある方はご注意を。

お薬と併用して大丈夫?

黒汁(KUROJIRU)はかなりの数の自然由来の材料が入ってるので、現在お薬を飲んでいる方は一応お医者さんに相談したほうがいいです。

本当に安全な原料を使っているの?

黒汁(KUROJIRU)は「かなり」安全な材料を使っています。それもそのはず、開発した住谷杏奈さんはご自身だけでなくお子様も安全・安心して飲めるようにと黒汁(KUROJIRU)を作っているから、保存料や着色料、人工甘味料などの食品添加物は使用していません。

さらに、黒汁(KUROJIRU)に使われている原材料の安全性にも徹底的にこだわっているんです。

例えば、黒汁(KUROJIRU)の減量の一部に使用されている大麦若葉は熊本県阿蘇山のふもとで土づくりからこだわって生産され、収穫から24時間以内に国内の契約工場にてスピード加工しています。

だから、鮮度も高く安心安全なんです♪

さらに、黒汁(KUROJIRU)に配合されている3種の炭は他の食品で体内に摂取された食品添加物を吸着し、体の外へ排出してくれる嬉しい効果も!

黒汁(KUROJIRU)は開発者の思いがこもった安心安全のダイエット食品です!

効果がないっていう評判もあるけど本当に効果があるの?

これまでご説明したとおり、開発者の住谷杏奈さんは黒汁(KUROJIRU)を試してから9日で5kg減量。また、多くの利用者が3ヶ月で15kgの減量に成功したりと、年齢性別かかわらず多くの方が理想のボディを実現しています!

でも、毎日継続しなかったり食生活を全く改めなかった人は痩せていません。

つまり、黒汁(KUROJIRU)は即効性のあるやせ薬ではないので、黒汁(KUROJIRU)の効果を実感するためには毎日飲んで継続する必要があります。

実際、黒汁(KUROJIRU)を飲み始めて短期間で効果を出している方は置き換えや運動をして毎日継続しています。

もし、「楽してすぐに痩せたい」という考え方を持っていたら改めないと何をやっても効果を実感することはできません。

黒汁(KUROJIRU)をきっかけに考えをあらため、黒汁(KUROJIRU)で最高の自分を目指しましょう!

黒汁(KUROJIRU)は料理にも使えますか?

はい!黒汁(KUROJIRU)はあらゆるお料理にお使いいただけます!ラクトコースを継続される場合は、住谷杏奈さん考案の黒汁(KUROJIRU)レシピブック『ANNA‘s BLACK RECIPE』がプレゼントされます!

この記事でご紹介した以上に、さらに黒汁(KUROJIRU)を楽しく・おいしく召し上がることができちゃいます♪

黒汁(KUROJIRU)は、おいしい上にレシピも豊富なので毎日楽に続けることができるため、驚くような効果を実感できるんです!

 

【黒汁(KUROJIRU)公式サイトから申し込む】https://lp.kuro-jiru.jp/

黒汁(KUROJIRU)を試して理想のボディになっちゃおう!

この記事では、筆者の体験も交えて今話題の黒汁(KUROJIRU)について詳しくご紹介してきました。

では、この記事のポイントをおさらいしておきましょう!

この記事の6つのポイント

今なら、1日たったの65円で黒汁(KUROJIRU)を購入することができちゃいます!

この機会を逃して理想のボディを実現できないまま終わってしまうのか、たった65円の投資をして理想のボディを実現するのか、判断はあなた次第です!

 

【黒汁(KUROJIRU)公式サイトから申し込む】https://lp.kuro-jiru.jp/