前髪ありのロングヘアの魅力は?人気ヘアカタログ8選

前髪ありのロングヘアの魅力は?人気ヘアカタログ8選

ヘアスタイルで重要な部分となる前髪ですが、前髪の有無によって印象は随分と変わってきます。切るか伸ばすか顔の印象が大きく変わることから、悩むところです。特にロングヘアの人だと、前髪ありかなしかヘアアレンジをする上で重要になってきます。

今回は前髪があるロングヘアの魅力について紹介していきます。実際に前髪ありのロングヘアにしたときのおすすめのヘアスタイルについても参考にしてください。

前髪ありのロングヘアの魅力は?

大人可愛い雰囲気が作りやすい

前髪ありのロングヘアは、大人可愛い雰囲気が作りやすい特徴があります。大人可愛い雰囲気を作るためには、前髪を分けるのがポイントです。右分けや左分けにすることでフェイスラインをシャープに見せることもできます。

また、ロングヘアにカラーを入れることによって明るさを出し、大人っぽさを出しながらも女性のかわいらしさをアピールすることも可能です。大人可愛い雰囲気を作るためには、前髪のどこに分け目を入れていくのかが重要になってきます。

前髪の作り方でクールな雰囲気にも

大人っぽくてかっこよさがあり、その中で可愛らしさと女の子らしさがあるのが、前髪ありのロングヘアです。理想の要素がすべて含まれているわけですが、前髪の作り方がポイントの一つになってきます。レングスそのままの雰囲気を変えてイメチェンすることが可能です。

髪の長さもカラーも変えることなく大人っぽくイメチェンするのにも向いています。クールな雰囲気にするのであれば、髪色をややダークにするのがおすすめです。前髪を残すことでさまざまなアレンジができるのも魅力になります。

小顔に見せる効果も

顔の大きさが気になる女性にとって、髪型を変えて小顔効果を得ることができるなら、それに越したことはありません。ロングヘアと前髪ありの組み合わせは、小顔効果に優れています。ポイントとしては、前髪を重めに見せることです。前髪が重たくなることで相対的に顔の印象が軽くなって小顔に見えます。

顔の周りをレイヤーで内巻きにして、毛先をカールさせることで柔らかい曲線が女性らしさと美しい小顔のスタイリングを作ります。ヘアカラーも自分に合ったカラーだと、より美しく見えるのが特徴です。

どんなロングヘアスタイルにも合いやすい

前髪ありのスタイルは、さまざまなロングヘアスタイルと相性がいいのも特長です。ロングヘアはアレンジ性に優れており、前髪を上手くアレンジすればバリエーションも増えていきます。

ロングヘアは汎用性に優れているヘアスタイルである一方、自分にあったスタイルを作っていくのは難しい部分もあります。自分にあったヘアスタイルを作っていくためにも、いろいろなバージョンを試してみるのもよいでしょう。

大人可愛い!ロングヘアの前髪ありヘアスタイル

大人可愛い!ふんわり流し前髪ロング

大人可愛いロングヘアにするなら、前髪ありのふんわり流しスタイルがおすすめです。前髪をふんわり流す方法としては、ストレートアイロンを使って伸ばしかけた前髪を流す方法やコテを使って伸ばしかけ前髪を流す方法、ドライヤーで伸ばしかけた前髪を流す方法などがあります。

ぱっつん前髪の場合は、かきあげ風に流すとふんわりした雰囲気を作ることができます。流し前髪にはさまざまなアレンジ方法があります。この方法だと、誰に対しても好印象を与えることができるのでおすすめです。

レイヤーカットをプラスした抜け感スタイル

前髪ありのロングヘアにおすすめするヘアスタイルにレイヤーカットをプラスした抜け感スタイルがあります。レイヤーカットというのは段カットのことですが、レイヤーカットをすることで毛先に動きや軽さを表現することができます。

いい感じの抜け感を出すのであれば、レイヤーカットは欠かせません。また、レイヤーカットは毛量を調整することができるので、髪の毛が多いロングヘアの人だとヘアアレンジの幅が広がるメリットがあります。

重め前髪を合わせた個性派スタイル

前髪ありのロングヘアで、個性を重視したいなら重め前髪がおすすめです。前髪が重めになることによってスタイリッシュな雰囲気を作ることができます。クールな雰囲気を演出することができるので、かわいらしさの中に引きしまった感が生まれます。

重め前髪を作ることで色気と可愛さを作ることもできます。おしゃれな重軽バランスのミディアムや顔や頭を小さく見せるために効果抜群です。アレンジを頻繁にいれたい人におすすめのスタイルになります。

長め前髪プラスでフェミニンに

モテ髪といえば、ふんわりしたスタイルが魅力です。カールを出すのもかわいく、ナチュラルに動かすのもいい感じです。このスタイルに長め前髪をプラスすることによってフェミニンな雰囲気を作ることができます。

ランダムに巻いている無造作ミディアムスタイルにふわっとした綿あめのような質感と動きが素敵です。長め前髪はさまざまなスタイルに合わせることができるので、アレンジを楽しみたい人にもオススメのヘアスタイルになります。

抜け感のあるロングヘア前髪ありスタイル

毛先カラーが可愛い!前髪有りロング

ロングヘアと言えば、揺れる毛先が魅力的なヘアスタイルです。抜け感のあるロングヘアを作るためには、毛先にカラーを入れるのもおすすめになります。毛先にカラーが入ることで、揺れる毛先にインパクトが生まれます。すれ違うと思わず振り返りたくなるようなオシャレさもあります。

抜け感があるロングヘア前髪は、ボリュームを出し過ぎないようにウェット系スタイリング剤を使って束感を出すのがおすすめです。抜け感を狙ったヘアスタイルを作っていくことができます。

かき上げ前髪+ハイトーン

かき上げ前髪というのは名前の通り、かきあげた前髪のことを言います。前髪をかきあげる仕草は同性から見てもいろっぽく見えるのが特徴です。いい女の象徴と言えばかきあげ前髪といっていいほどですが、同じかきあげ前髪でも長さやカラーによって印象は変わるのが特徴です。

インパクトを出すならかき上げ前髪とハイトーンの組み合わせがよいでしょう。単調になりやすいロングヘアにメリハリをつけることができます。大人っぽさだけでなく、クールさも強調されるヘアスタイルになります。

毛先ゆるふわパーマを合わせてキュートに

ゆるふわパーマとはくせ毛のようなナチュラルなウェーブが柔らかい印象のヘアスタイルです。ロングヘアとの相性がいいのも特長ですが、毛先だけにゆるふわパーマを加えることによって全体的にやわらかい雰囲気を演出することができます。

毛先ゆるふわパーマを合わせることによってキュート系な大人の印象を出すこともできます。ロングヘアはヘアアレンジがしやすいのが魅力ですが、毛先をゆるふわにするだけで周囲に与える印象は大きく変わってきます。

日本人の肌色にぴったり!ピンクベージュカラー

日本人の肌色に合わせるなら、髪色はピンクベージュカラーがおすすめです。ピンク過ぎると派手になりますが、薄いピンク系であれば問題ありません。ロングヘアをアレンジするなら、ヘアカラーに力を入れるのもポイントです。

ベージュを織り交ぜるのは、違和感を抑えるためです。ピンクベージュでなくても、薄いカラーであればロングヘアにはだいたい合います。季節によってカラーのバリエーションや色の濃淡を変えていくのもロングヘアの楽しみ方です。

まとめ

いかがでしたか?前髪ありのロングヘアはさまざまなヘアスタイルにアレンジができるのでおすすめです。前髪があるのとないのでは大きく印象が異なります。前髪があると、ふんわりした柔らかい印象からクールで大人っぽい印象まで応用が利くのでおすすめです。ひとえに前髪といっても、スタイルや顔の系統によって似合うヘアスタイルは変わってきます。いろいろ試して自分にあったスタイルを見つけましょう。