《おやさいクレヨン》って何!?子供に優しいお絵かきのススメ!

子供に安心、安全と人気の《おやさいクレヨン》、ご存知ですか?

一見、普通の文房具屋に売っているようなお絵かきクレヨンと違いはないみたいだけれど、実は、《原料》が普段私たちが食事で口にしている《食べ物》なんです!そのため、小さい子供が口にいれても心配いらないと、ママたちから大好評。

今回は、おやさいクレヨンの秘密についてご紹介しましょう。

原料は《お米》と《野菜》!

mizuiro株式会社が開発したおやさいクレヨンの原料は、国産のお米とお野菜です。

主成分が「ライスワックス」というお米の油で、野菜の色を補う顔料も、食べ物に着色するときに使われるものと同じです。だから、万が一子供が口にいれたり齧ったりしてしまっても、体に害がなく安心というわけなんですね。

クレヨンでお絵かきははじめてみたいけれど、子供が口に入れてしまわないか心配というママも、安心して使わせることができます!

色名はおやさいの名前!?

おやさいクレヨンのおもしろいところは、色の名前がおやさいの名前そのままになっているところ!深緑はブロッコリー、黄色はとうもろこし、赤はりんごなど、原材料そのままの名前になっているのが特徴的です。

色の名前と一緒にお野菜の名前のお勉強もできそうですね。

描き心地はどうなの?

お米とお野菜からできたおやさいクレヨン。

その描き心地が気になるところですが、実際の《野菜の粉末》が入っているため、普通のクレヨンと比べてややザラザラしているようです。

それでも描き辛いほどではないので、子供のお絵かきに差し支えはなさそうですよ。

お値段は10色入り《2,000円》!

おやさいクレヨンの気になるお値段は10色入りで2,000円です。普通のクレヨンと比べるとやや高価ですが、安心、安全面を考えればそれほど高くはないかも?

おやさいクレヨンに含まれる10色は微妙な色合いのものも多く、普通のクレヨンとは少し違った味わいがあります。

子供の色彩感覚も、より養われそうですね!

おやさいクレヨンで安全!楽しい!お絵かきを!

お子さんにそろそろお絵かきを始めさせてみたいけれど、クレヨンを口に入れないか心配…というママでもこれなら安心してお子さんにお絵かきさせることができると思います。

また、まだお絵かきはちょっと早いかなという年齢の子供でも試しに使わせてみるとよいでしょう。

子供が使うおもちゃは安心、安全でありたいもの。ちょっとぐらい高価でも安心が買えるのであれば、それほど高い買い物でもないと思います。

おやさいクレヨンは子供の健康を害することなく使うことができますが、それでも小さいお子さんがお絵かきを楽しむ際は、近くで見てあげるようにしましょう。