セミロングのおすすめ巻き髪スタイル!自分で作るやり方紹介

巻き髪と一口に言っても、様々な種類があり、巻き方を少し変えるだけで雰囲気も変わります。巻き髪は女性が最も憧れを抱くヘアスタイルであり、ナチュラルに巻くことで女性らしい柔らかさや優しさを出すことができます。また、強く巻くことで一層華やかさが増します。やり方がわからない、やったことが無いと言う人でも、コテやアイロンがあれば案外簡単に巻き髪は作れますので、自分でアレンジを楽しめます。

セミロングの巻き髪を綺麗に作るコツ

スタイリング剤をしっかり使う

巻き髪にする際、よりきれいに美しくスタイリングするコツとして、スタイリング剤を使用することをおすすめします。セット直後は綺麗に巻かれていたのに、時間の経過と共にストレートに戻ってしまった、また、雨などの湿気の多い日は、なかなか上手く巻けないと言う人は多いのではないでしょうか。現在は、たくさんの種類のスタイリング剤が販売されていますが、もちろん巻き髪専用のものを使用しましょう。髪を巻く前にスタイリング剤を髪につけてしっかりと乾かしてから、丁寧に巻いていきましょう。

コテやアイロンは熱い温度で

特に髪の毛が直毛の人は、コテやアイロンを高温にセットして髪を巻いてください。コテやアイロンの温度が低いと癖がつかないので、綺麗な巻き髪が作れません。温度は、160度から180度くらいがベストです。かなり高温となっていますので、絶対に顔などの皮膚に付けないように注意しなければなりません。また、髪の毛を巻き付ける時間は、5秒が理想です。それ以上巻き付けた状態にしておくと、髪の毛が傷んでしまいます。ですから、1回の時間は5秒までとし、1回で成功するように心掛けましょう。

髪を乾かしてからセット

巻き髪をする場合、髪の毛が半乾きの状態ではうまく巻くことはできません。毛先だけでなく、根元までしっかり乾かさないと時間が経つにつれてストレートに戻ってしまいますので、ドライヤーなどで完全に乾かしてから巻き髪をしましょう。また、上手く巻けないだけでなく、髪の毛を傷めてしまう恐れがあります。髪の毛が傷むことで、綺麗な巻き髪が作れなくなり、修復するまでは髪に負担をかけられないのでコテなどはあまり使用できなくなります。ですから、髪の毛を巻く前にしっかりと髪の毛を乾かすようにしましょう。

髪の引っ張りすぎなどに注意

髪を巻く際は、強い力で引っ張りすぎないようくれぐれも注意しなければいけません。コテで髪の毛を引っ張りすぎると、頭皮や毛根に強い刺激を与えることになり、毛根が弱くなってその部分の髪の毛が抜けやすくなったり、細くなってしまいます。さらに、少しの力で髪の毛が切れてしまうようになります。このように、頭皮や髪の毛にかなりのダメージを与えてしまいますので、美しい巻き髪にするためにも、優しく丁寧に髪の毛を巻いていくようにしましょう。

セミロングおすすめ巻き髪スタイル

フェミニンな巻き髪ゆるふわスタイル

ナチュラルでありながら品があり、フェミニンな印象を与えてくれる巻き髪ゆるふわスタイルは、若い女性から大人の女性まで幅広い層に人気のあるヘアスタイルです。さらに、女性らしいスカートファッションからパンツスタイル、オフィスまで、どこにでも相応しいヘアスタイルです。ゆるく、クルンと巻かれた毛先がふんわりとしていて可愛らしく、優しい印象を与えてくれます。また、落ち着いたヘアカラーとも良く合っています。コテがあれば誰でも簡単にできるヘアスタイルですので、是非お試しください。

外ハネが可愛い巻き髪スタイル

女性らしい柔らかさが前面に出ている何とも可愛らしい外はね巻き髪スタイルは、どの年代の女性にも似合うヘアスタイルです。近年流行している透明感のあるグレージュカラーのグラデーションカラーが、より一層おしゃれ感を演出しています。また、使用する薬剤の硬さなどによって、グラデーションカラーがさらに美しく見えるポイントになります。このくせ毛風の外はねが可愛い巻き髪スタイルは、ナチュラルな感じと軽さ、クルンとした毛先が女性らしさを引き立たせてくれます。

ナチュラルな巻き髪スタイル

全体的に自然な感じにまとっまている巻き髪スタイルですが、ふんわりと可愛らしい中にも、落ち着いた女性らしさが感じられるヘアスタイルです。しっかりと巻かれているのではなく、ゆるくふんわりと巻かれており、多くの女性から親しまれているヘアスタイルです。一定方向に同じように巻かれているのではなく、無造作に巻かれているため、全体的に立体感が出ています。そのため暗めのカラーでも重たくならず、軽やかで大人っぽい中にも、どこか可愛らしい印象を与えてくれます。

ふんわり可愛いツイスト巻き

可愛らしいブラウンカラーにふんわりとしたツイスト巻きがマッチしており、上品で清楚な印象を与えてくれます。縦長にゆるくふんわりと巻いたツイストは、その名の通りねじりながらコテで巻いていきます。ですから立体感が出て、さらに女性らしい柔らかさと優しい印象が与えられます。いつもワンパターンになりがち、たまにはいつもと違った巻き方にしたいとお考えの方は、是非ツイスト巻きにチャレンジしてみて下さい。誰でも簡単にできる巻き方ですので、初心者の方にもおすすめです。

ストレートアイロンで作るセミロング簡単巻き髪


ストレートアイロンを使って簡単にできるヘアスタイルは、たくさんあります。使い慣れていない初心者などでも、コツとポイントを押さえれば、理想通りのヘアスタイルになれます。ストレートアイロンは髪の毛をストレートにするものと思われがちですが、使い方次第で巻き髪にしたり、外ハネや内巻き、ふんわりとゆるやかなクセを付けることなどもできます。ストレートアイロンを持っているけど使用していない人、ストレートヘアに飽きた人など、これを見れば簡単にできますので、是非一度お試しください。

外ハネ

ツヤ感と濡れ感を出して女性らしさを強調させた外ハネヘアスタイルは、くるんとしたカールがとても可愛らしい女性ならではのヘアスタイルです。控えめな外ハネが、上品でしっとりとした女らしさを演出しています。クルンと1回外に巻くだけで良いので、誰でも簡単にできるスタイルです。ミディアムだけでなく、ショートでもロングにも似合うスタイルであり、現在若い女性を中心にトレンドとなっているヘアスタイルです。たまには違う髪型をしたいとお考えの人に、是非オススメしたいヘアスタイルです。

内巻き

ゆるくふんわりと内巻きにされたヘアスタイルは、キュートな中にもおしとやかで女性らしさがあり、誰もがまねしたくなる髪型です。さらに、落ち着いたカラーの内巻きはフェミニンで上品でもあり、デートにはもちろん、お仕事用のヘアスタイルとしても合います。このような控えめな内巻きは自然な感じに見え、清潔感も与えます。また、簡単にできるヘアスタイルですので、時間がない時や初心者の方でもすぐにできます。どの年代の女性にも似合うヘアスタイルですので、ここぞと言う時は是非お試しください。

緩めの波巻き

ハイトーンカラーのふんわりとしたゆるい波巻きは、波を打つようなラインから名付けられています。全体的に丸さのあるヘアスタイルですので、より女性らしい印象を与えてくれます。髪の中間よりやや上から、内巻きと外巻きを繰り返して仕上げていきます。一見ラフな感じに見受けられますが、女性らしい柔らかさと優しい印象を与えてくれるので、スカートコーデやお出かけコーデなどにも合わせやすいです。ボリュームも程良くアップし、無造作に仕上げることで、ナチュラル感も出ます。

強めの波巻き

ハイライトにカラーを重ねた強めの波巻きスタイルは、しっとりとした落ち着いた女性らしさがあふれているヘアスタイルです。内巻きと外巻きを交互に作っていくこの波巻きは、立体感が出てふんわりとした可愛らしいヘアスタイルであり、女性が憧れるヘアスタイルです。さらに、少し強めに巻くことで、よりふんわり感が強調され、ボリュームがアップします。強めの波巻きは女性らしさが一層増し、華やかでもあり、落ち着いた雰囲気も出してくれます。

まとめ

コテやストレートアイロンさえあれば、誰でも簡単に巻き髪は作れます。パーマをかけたいけど忙しくて時間がない、難しそうだから自分で出来るか不安だと思っている人も多いことでしょう。しかし、コツとポイントを押さえておけば、自分で理想通りのヘアスタイルを実現できます。上品な巻き髪から、華やかな巻き髪まで様々な巻き髪があります。おしゃれで可愛らしい巻き髪ヘアスタイルを、是非自分で作ってみて下さい。