2018年7月4日発売―《シトラスヴァーベナ》の”アイスシュガースクラブ”が凄い!

『”スクラブ”はお肌に良いか悪いか』、賛否両論分かれるモンダイ。肌質にもよるので一概には言えないかもしれませんが、大まかに頻度を考えて行う分には、通常のスキンケアとまたちがった特別なスキンケアであると言えるでしょう。

「スクラブの感触が好き!」という方にも、「肌を傷つけそうで怖い」という方にもオススメしたいのが、『《シトラスヴァーベナ》のアイスシュガースクラブ』。この記事では、シトラスヴァーベナのアイスシュガースクラブの魅力についてご紹介します。

スクラブはどんなものを選べばいいの?

必ず部分専用のスクラブを選ぼう!

顔に使いたいという場合は、必ず「顔用のスクラブ」を選ぶようにしましょう。人の肌というのは、皮膚が厚い部分と薄い部分など、違いが様々。顔用のスクラブは、顔の皮膚の厚さを想定した最適な状態になっています。

使用感で選ぶ

使用感や、使った後の肌の仕上がりも重要です。そのため、実際に手に取って使ってみないと分からない部分もありますね。購入する前に書いてある商品説明を読んでいくと、だいたいどんな仕上がりになるのかは把握できますよ。

たとえば、「しっとり」「もちもち」と書いてあるような顔用スクラブは、保湿力が高くて、ピーリング効果は控えめ。そして、「つるつる」「なめらか」と書いてあるようなものであれば、どちらかというとピーリング効果がしっかりと期待できるタイプになるでしょう。

乾燥肌の方はなるべく「しっとり」「もちもち」と書いてあるようなものを。そうでない方であれば、どれを選んでも基本的に「全然合わない」ということはあまりありません。

意外と重要!香りも選ぶ

顔用スクラブは、塗って使ったら洗い流すもの。しかし、選ぶ際に意外にも重要なのが「香り」という要素です。スクラブは製品によって結構香りが違います。特に海外ブランドのものは、香りが強いものが多いでしょう。人によっては、そうした香りが嫌で使用を中断してしまう方もいます。

最新のおすすめスクラブは「シトラスヴァーベナ アイスシュガースクラブ」

ウォールナッツパウダー配合の洗顔料

品質と実用性に特化した化粧品メーカー「ロクシタン」。2018年07月04日に新しく発売されたのが、この「シトラスヴァーベナ アイスシュガースクラブ」です。

とくに、シュガースクラブと《ウォールナッツパウダー》の相性がとても魅力的!”くるみオイル”は、美容業界では有名なアイテムですが、そのパウダーを配合した洗顔料です。

ウォールナッツは抗酸化作用がとても強いとされており、肌の老化防止に取り入れているという女性は多くいます。プロも注目するこの成分、きっとご利益ありそう♡

メントール配合のスクラブは、洗い上がりさっぱり!

このシトラスヴァーベナのアイスシュガースクラブは、優しく、かつしっかりと古い角質を落としてくれると好評です。

また、角質が取れた後に心配になる毛穴の開き。こちらもメントールを配合することによって、引き締まった洗い上がりを期待できるでしょう。

香りもクールな清涼感と、シトラスのほのかな香りでとても心地良いですよ♡

自分の肌に合ったスクラブ洗顔で、古いお肌を脱ぎ捨てよう!

スクラブ商品を選ぶのに大切なのは、使用感と洗いあがり。どちらも我慢したくありませんよね。

この記事でご紹介した”アイスシュガースクラブ”は、たくさんのユーザーに高評価を得ているスクラブ洗顔料です。迷ったら、ぜひ1度試してみて!