そのブラシ本当に清潔?《ブラシクレンザー》でメイクのりもアップ!

気になるけど使い方がわからない?メイクブラシクレンザー

メイクブラシクリーナーやメイクブラシクレンザーと呼ばれる商品にはどのようなものがあるのでしょうか?気になっているけど、どのように使えばいいのか分からない!という人も少なくありません。

おすすめのブラシクレンザーと、その使い方や洗い方についてご紹介します。

使ってみたい!メイクブラシクレンザーの特徴

衛生面が気になる方におすすめ

ファンデーションのパフなどは目に見えて汚れが目立つため、まめに洗っているという方も多くいます。しかし、メイクブラシはあまり汚れが目立たないですよね。

使用後にティッシュなどでオフすると、ぱっと見は綺麗にみえますが、衛生面が気になる。そんな方におすすめしたいアイテムが、メイクブラシ専用のクレンザーです。

汚れを落とすだけじゃない!メイクノリもアップ

メイクブラシ用のクレンザーには、汚れを落とす効果はもちろんこと、ブラシ自体の柔軟性やハリをプラスしてくれるものが多くあります。毛先を整え、使い心地を復活させてくれる成分が配合されているためです。

もちろん石鹸やメイク落としなどでも汚れは落ちますが、メイクブラシ専用のクレンザーを使うことでブラシの寿命を延ばすことにもつながります。

メイクブラシクレンザーを選ぶときのポイント

ブラシと同じブランドのクレンザーを選ぶ

最もおすすめなのは、ブラシと同じブランドから販売されているクレンザーを使うということです。そのブラシの毛質や特徴を活かすように作られているためです。

使い方から選ぶのもおすすめ

同じブランドから販売されていない場合、使い方から選ぶことをおすすめします。メイクブラシクレンザーには、水を使わずに拭き取るタイプや、液体につけて洗うタイプ、馴染ませてから洗い流すタイプなどがあります。

自分にとって使いやすいと感じるタイプのものを選ぶと良いでしょう。ただし、液体につけて洗うタイプや水で洗い流すタイプの場合、しっかり乾かすことが重要なポイントです。毎回メンテナンスが面倒だという方の場合は、拭き取るタイプがおすすめです。

おすすめのメイクブラシクレンザー3選!

ディオールブラシクレンザー

ディオールのブラシクレンザーです。ディオールのメイクブラシを使用している方はもちろん、それ以外の方にもおすすめしたいアイテムです。ティッシュにクレンザーをしみこませて、ブラシをそっと撫でるように拭き取るだけです。速乾性なので、お手入れが簡単です。

資生堂プレイリストクイックブラシクリーナー

資生堂のメイクブラシクリーナーです。資生堂プレイリストのメーキャップブラシ専用として販売されているため、資生堂プレイリストのブラシを使用している方は、こちらを選ぶことをおすすめします。もちろんそれ以外のブラシにも使えます。

ティッシュにスプレーし、ブラシを撫でつけるようにメイクを拭き取るタイプのクリーナーです。

MACブラシクレンザー

数多くのメイクブラシを販売している、MACのブラシクレンザーです。MACのメイクブラシを使用している方は、こちらを選ぶと良いでしょう。ティッシュなどに液を含ませ、ブラシを撫でつけるようにして汚れを拭き取るタイプです。

さらに、汚れが強いときは液につけて振り洗いすることもできます。比較的乾きやすいため、振り洗いでも使いやすくなっています。

ブラシクレンザーで快適なメイクライフを

メイクブラシクレンザーを使うことで、衛生的でハリのあるブラシに生まれ変わります!ぜひ試してみてください。