マウンテンパーカーのおすすめコーデ15選!

マウンテンパーカーは、元々はアウトドアで使用する高機能なアウター。防寒・防水・防風性に優れ、ポリエステルや綿素材なので、薄くて軽く、持ち運びにも便利です。

最近は、このマウンテンパーカーを着こなすことが大流行。一見スポーティーですが、実際には合わせる服を選ばず、何にでも羽織れて、コーデ次第でフェミニンにもカジュアルにもなるという超優秀アイテム。ボリュームネックをポイントにしたり、袖をたくしあげてできるラインを利用したりするとコーデの幅も広がります。

この記事で紹介しているマウンテンパーカーのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

マウンテンパーカー×スカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

レトロなギンガムチェックスカートにスポーティーなパーカーで抜け感をプラス。Aラインのパーカーにはペンシルタイプのスカートがピッタリです。モノトーンでまとめると、スレンダーに大人っぽく、あか抜けたコーデに仕上がります。差し色にはトレンドカラーのラベンダーを取り入れて。


引用:CBK(カブキ)

カジュアルでスポーティーなマウンテンパーカーは、フェミニンなチュールスカートと好相性。程よく甘さを抑えて大人カワイイ仕上がりに。パーカーの生地は薄めなので、スカートの軽やかさを邪魔しません。

全体をモノトーンで統一すると、ごちゃつかず上品に着こなせます。

引用:CBK(カブキ)

カラー色のマウンテンパーカーは一枚羽織るだけでガラッと印象が変わります!

レギンスとスニーカーと合わせて歩きやすいく動きやすくお出かけにとても最適なコーディネートです♪
引用:CBK(カブキ)

いろいろなカラーが出ているマウンテンパーカーですが、着回し度ならネイビーが一番!白いフレアロングスカートに合わせると簡単に、フェミニンできれいめな大人コーデが作れます。
特徴のあるえりも、こんな風に立たせると一味違うコーデのポイントに!


引用:CBK(カブキ)

カジュアル度の高いパーカーをコンサバ風に着こなすなら、インナーには黒がおすすめです。パーカーにブラウンを選ぶと、より大人っぽくシックに。2トーンにあと1色加えるシンプルコーデが成功しています。
メンズライクなえり元とブラックショートブーツがかっこいい!

マウンテンパーカー×パンツのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

いつものボーイッシュスタイルを、ビシッと決めたいときは、真っ赤なマウンテンパーカーを主役にしちゃいましょう。抜きえりでゆるゆるに羽織るのがコツ。
ボーダー柄を多めに見せると爽やかに明るめになるのでおすすめです。メイクもバッチリ決めましょう!


引用:CBK(カブキ)

ダメージ感の強い切りっぱなしデニムとパーカーの組み合わせを、きれい目に着こなしたいならインターには白を選んで。インディゴブルーとの対比で清潔感が増します。

袖は、まくって軽やかに。ブラックスニーカーをはいて颯爽と町を歩きましょう!


引用:CBK(カブキ)

スリット入りワイドパンツなら、重さもなくおしゃれ度も満点。マウンテンパーカーと合わせると簡単にカジュアルダウンでき、チラ見せも嫌みになりません。

ビタミンカラーのイエローと合わせてヘルシーなお色気をアピール。バッグとスニーカの黒でコーデの引き締めを。


引用:CBK(カブキ)

チノパン+ボーダー柄のラフでカジュアルなスタイルは、ともすると平凡になりがち。さらっとマウンテンパーカーを羽織れば、Gジャンよりも個性的に今っぽさも主張できます。

ニット帽やトートバッグの小物使いで、こじゃれてみるのもGOOD!スニーカーの赤とバッグのブルーがキレイです!


引用:CBK(カブキ)

ゆっくりめのデニムパンツと幅広袖口がポイントの楽チンゆるゆるコーデ。パーカーを抜きえり気味で着ると、こなれ感がさらにUP!ベルトでウエストをきっちりマークして、ボトルネックやホワイトピアスでフェミニンに。

白×デニムにベージュを合わせると、女っぽくナチュラル優しい印象に。


引用:CBK(カブキ)

マウンテンパーカーとジップパーカーの重ね着スタイル。マウンテンパーカーは薄手だから、中に色々着込んで、手軽にレイヤードが楽しめます。ビビッドな赤とえり元にのぞくグレーがとってもオシャレ♡

スポカジスタイルが華やかに大人っぽく決まっています!


引用:CBK(カブキ)

ホワイトプルオーバーにネイビーのテーパードパンツ。シンプルなコーデにパーカー付きのえりのボリュームが華を添えています。パンツの裾もロールアップして、立体感とキュートさをプラス。

地味になりすぎない上質な大人カジュアル。フリンジ付きのバッグもいい味出してます!


引用:CBK(カブキ)

細めスキニーパンツも、丈が長めのマウンテンパーカーなら気になりません。腰回りをカバーしてくれ、メンズライクでゴツめの質感が、きゃしゃ見えをサポート。さらにTシャツのロゴや小物使いで、見る人の視線を上側に誘えば、脚長効果も高まります。

引用:CBK(カブキ)

タックの多いビッググシルエットのパーカーは、かかとがかくれるくらい長めのワイドパンツでバランスを取って。まくった袖のふんわりシルエットがキュート。ゆったり着こなしてできるドレープが、可愛らしくて女らしい大人カジュアルスタイルです。


引用:CBK(カブキ)

カーキー色のパーカーは、メンズライクでスポーティー。フェミニン要素の強いアイテムを着崩すのには持ってこいのアイテムです。もちろんカジュアルなデニムやスニーカーに合わせてもバッチリ。インディゴと白を合わせてメリハリをつけると、シンプルにキレイに大人っぽく決まります。