チュニックのおすすめコーデ16選!

ブラウス丈よりも長く、ワンピース丈よりも短いものをチュニックと呼ぶそう。ヒップ下やヒザが隠れるくらいの丈が多く、体型カバーに最適のチュニック。1枚でというより、パンツやスカートに合わせて着るのが基本コーデ。ボトムスにインしなくていい気軽さが魅力です。

ここでは、「無地でシンプルに」「柄物で華やかに」とチュニックを2パターンに分けて、それぞれのコーデをご紹介。楽チンに着こなせて、オシャレ見えするチュニック。1度着たら手放せません!

この記事で紹介しているチュニックのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

無地でシンプルにまとめるコーデ


引用:CBK(カブキ)

ふわっとした裾も袖のボリュームも可愛いベージュ色のチュニック。ふんわりシルエットのチュニックにはスキニーパンツなど細めのボトムスを合わせることがポイント。

柔らかいベージュとクールな黒の2トーンできれいめカジュアル。丸いジュートバッグが最高!


引用:CBK(カブキ)

夏におすすめのノースリーブチュニック。きれいなAラインシルエットで体型をカバー、着心地もバツグンです。短めスキニーパンツから足首を見せて大人っぽく。

バッグの幾何学模様やストラップサンダルがクールさをプラス、洗練されたイメージに!


引用:CBK(カブキ)

筒っぽい袖の形やフリンジがボヘミアン調のホワイトチュニック。色落ちしたワイドデニムパンツと合わせて、こなれ感たっぷりに着こなしましょう。バッグもやっぱりエスニック風。

サンダル履きで、どこまでも気取らずリラックス。リゾートテイストが魅力。


引用:CBK(カブキ)

きれいなネイビーのチュニック。リボンできゅっとウエストをしぼると女っぽく可愛らしいラインが生まれます。ブルーデニムパンツで爽やかに!ロールアップでおしゃれ度が増します。

カンカン帽やホワイトスニーカーで軽さをプラス!


引用:CBK(カブキ)

ふんわり可愛く爽やかで涼しげ、ホワイトチュニックは薄色のスキニーと合わせてスタイルアップ! Vネックや裾のラインが直線的なチュニックは大人コーデにぴったり。

中折れ帽やショートブーツでかっこ良く、ボルド-色のバッグでさらに大人っぽく。


引用:CBK(カブキ)

レースやフリルがいっぱいの、ちょっと凝ったベージュチュニックは、スキニーパンツで大人カジュアルに!インディゴなどの濃い色でメリハリをつけるときれいめに仕上がります。

差し色のグリーンがさわやかな甘さです。コットンの巾着をメタリックのネットバッグに入れ込んだ小物テクもGOOD!


引用:CBK(カブキ)

グレーニットチュニックをブラックスキニーパンツに合わせたシンプルコーデ。無地で飾り気のないチュニック、幅広に折り返した袖口がアクセントになっています。

小さめイヤリングと腕時計のアクセのみにとどめたナチュラルコーデで、エレガントでノーブルな仕上がりです!


引用:CBK(カブキ)

前後の長さの違いやフレアラインが印象的なホワイトチュニックは、スキニーデニムでシンプルに決めましょう!スキニーは幅広にロールアップするのがトレンド。

真っ赤なハイヒールにサングラス、洗練された女性の大人コーデに!


引用:CBK(カブキ)

ビッグサイズのゆったりホワイトチュニックには、同じくゆるめのドットパンツを合わせてきれいめゆるコーデの出来上がり!小さめのドットプリントが、清楚で女らしい雰囲気に仕立ててくれています。

ドットと対照的なブロックプリントバッグで、アクセント&引き締めを!


引用:CBK(カブキ)

ネイビーのニットチュニックをグレーレギンスと合わせて、ワンピ感覚で着るマタニティーコーデ。細長シルエットのニットなら、きれいスタイルに決まるけど、着心地は楽チン!

ネイビー×グレーで落ち着いて優しい風合いに。ニット帽やスニーカーでカジュアルダウン!

柄物で華やかに演出できるおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

爽やかな水色と花柄が可愛いらしいドレッシーなチュニック。アシンメトリーでドレープの多いチュニックも、カットオフデニムとスニーカーでボーイッシュに着こなすと、甘すぎない大人カジュアルに。

フリンジバッグのナチュラルな感じが抜け感をプラス。


引用:CBK(カブキ)

ホワイトベースに青い刺繍を施したエスニックスタイル。襟や裾のカットが繊細なチュニックに七分丈のホワイトパンツを合わせて、さわやか大人コーデに。

襟元と足元の肌見せがヘルシーで夏らしい!麦わらテイストの小物をたくさん盛り込んで夏全開!


引用:CBK(カブキ)

透け感のあるシフォンのチュニックは、とってもフェミニンな1枚。パステル調の小花プリントでひらひらガーリーなチュニックに、あえてショートパンツをコーデ。

イエローの厚底サンダルやまん丸ポーチで軽快な大人カジュアルが完成!


引用:CBK(カブキ)

ちょっぴりレトロでフェミニンなチュニックに、ゆったりワイドパンツを合わせた、きれいめカジュアル。ホワイトと淡いブルーがとっても涼しげ。

体をどこも締め付けないリラックスコーデなのに、清潔感のある爽やかな仕上がり!バケツ型カゴバッグで旬な味付けに♪


引用:CBK(カブキ)

ショート丈ブラックブルゾン×ストレートデニムに花柄チュニックをレイヤードした甘辛MIXコーデ。ヒダやボリュームの多いトップスには、インパクトの強いウエストベルトがおすすめ。

おさまりがつきやすく、ウエストを締め上げるから女らしさがUP!鮮度も急上昇します。色はブラックでスパイシーに!


引用:CBK(カブキ)

民族調のチュニックは、ゆるっとボヘミアンテイストで着るのもアリですが、スキニーパンツと合わせて、きっちりきれいめに着るのもおしゃれ!イエロー×ブラックのメリハリがキレイ!

細ベルトでウエストをマーク。ヘアを高めにアップすると、両肩の刺繍と相まって小顔効果が期待できます♪