おしゃれ眼鏡をプラスしたおすすめコーデ20選!

雰囲気をがらりと変えてくれるメガネ。近年ではメガネを掛ける人も増え、今ではオシャレには欠かせないアイテムとしても定番になっています。
いつものスタイルにメガネを取り入れることで、違った魅力を発信できワンランク上のコーデに。フレームが黒のメガネはきりっとした大人っぽい女性を演出します。

また、ブラウン系のメガネは肌馴染みが良く、ナチュラルな雰囲気を醸し出してくれます。そこで今回はスカートとパンツ、それぞれのスタイルにメガネを取り入れたコーデをご紹介します!

この記事で紹介しているメガネのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

メガネ×スカートのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

真っ白なロングワンピースに、丸メガネを組み合わせたコーデです。
かごバッグをプラスして、夏らしい爽やかさを演出します。
柔らかな印象を与える丸メガネには、スニーカーを併せることで遊び心のある大人カジュアルな雰囲気に仕上がります。


引用:CBK(カブキ)

ウェリトンタイプのメガネには、サロペットスカートを合わせてカジュアルな印象に。全身のカラーをベージュやホワイトでまとめることで統一感もアップ。

髪の毛をアップにしてサンダルをプラスすれば、涼しげな夏コーデのできあがりです!


引用:CBK(カブキ)

黒のメガネにネイビーの装いで合わせた落ち着きのあるコーデ。Tシャツにはデコルテラインが綺麗に見えるVカットのトップスを。
スカートにインすることで足長効果もプラスされています。ぺたんこシューズを取り入れれば、抜け感が出せます!


引用:CBK(カブキ)

目を引く黒縁メガネに、花柄のロングスカートを合わせた綺麗めスタイルです。髪の毛は前髪をまとめてしまうことで顔回りの印象がすっきりとし、黒いメガネを引き立たせます。

上品さを演出してくれるサマーニットはメガネとの相性も抜群で、大人の女性にぴったりです!


引用:CBK(カブキ)

こちらはサックスブルーのスカートにメガネをプラスしたコーデです。帽子とショートブーツの色をまとめれば統一感が増して、オシャレ度もアップ!

ヘアスタイルもアップにすることで首回りもすっきりとし、野暮ったくみえません。


引用:CBK(カブキ)

黒のメガネに合わせるなら、赤黒コーデもお勧めです!
シックなプリーツスカートも鮮やかなトップスと組み合わせれば、重たい印象を与えることなくバランスよくまとまります。

丸ポシェットとベレー帽をプラスすることで、可愛さのあるクラシカルな雰囲気を出してくれます!


引用:CBK(カブキ)

真っ白なスカートにフレームタイプのメガネを取り入れたコーデ。ニット帽に前髪を入れてしまえば顔全体がすっきりとした印象になり、メガネをかけても重くなりすぎません。

デニムのジャケットを腰に巻いているのでスカートを履いても甘くなりすぎず、程良いカジュアル感がプラスされます。


引用:CBK(カブキ)

こちらも黒フレームにメガネにロングスカートを組み合わせたコーデになります。
裾広がりで可愛らしさの溢れるロングスカートは、ネイビーカラーのようにコーデを引き締める色を持ってくるのがお勧め!

真っ白なスニーカーをプラスすれば、足元を軽やかに見せてくれます。


引用:CBK(カブキ)

細フレームのメガネにベロアスカートを合わせたコーデです。トップスにボーダーや水玉などの柄ものを取り入れるなら、無地のスカートで抑えることで全体の配色バランスもまとまります。

耳元に白のイヤーアクセサリーをプラスしているので、顔回りが明るく見えるのもポイントです!


引用:CBK(カブキ)

幅広タイプのメガネに、トレンチコートのようなおしゃれスカートを取り入れたコーデ。トレンチテイストで大人っぽさ演出してくれるスカートは、トップスをインすることで足長効果も!

差し色にピンクのベレー帽を合わせるのもポイントです。シックになりがちな秋冬のコーデも一気に華やかになります。

メガネ×パンツのおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

定番のデニムパンツとブラウンのメガネを合わせたスタイルです。

バッグとトップス、そしてベルトとサンダルの色味をブラウン系統にまとめることですっきりとした印象に。夏らしいシンプルなコーデのできあがりです!


引用:CBK(カブキ)

こちらはワイドパンツにワンピースを組み合わせたハイセンスなコーデです。

ハイカットのスニーカーとワイドパンツの相性は抜群!ネットバッグやジャケットの羽織り方などが、モード系のファッションスタイルに仕上がっています。


引用:CBK(カブキ)

黒フレームのメガネに、カーキの色が映えるだぼっとしたパンツを合わせたコーデ!

オーバーサイズの白シャツとカーキのパンツという組み合わせで、ゆるコーデを演出します。足元に差し色となる赤いスニーカーを加えているのもポイントです。


引用:CBK(カブキ)

こちらはバイカラーのデニムパンツにメガネを取り入れたスタイル。赤色のボーダーシャツにブラックのキャップが元気な印象を与えてくれます。

透け感のあるチュールワンピースをプラスすることで立体感が生まれ、女性らしい可愛らしさが演出されています。


引用:CBK(カブキ)

メガネをかける女性には、大人っぽいグレーのレギンスを取り入れるのもお勧めです!上品な印象を与えるグレー系のパンツに、白のゆるっとしたトップスを合わせることでカジュアルな印象に。

小さめサイズの黒のショルダーバッグをつければ、コーデ全体がぐっと引き締まります。


引用:CBK(カブキ)

ブラウン系のメガネにベージュの綺麗めなパンツを組み合わせたコーデです。

きちんと感のあるノーカラーコートにライダースジャケットを合わせると、スタイリッシュな印象を醸し出します!スニーカーにかごバッグをプラスすることでカジュアルさも生まれ、全体としてバランスよくまとまって見えます。


引用:CBK(カブキ)

ブラウン系のメガネに合わせた大人のコーディネートです!白のパンツに黒のサマーニットとベーシックな色合いでまとめているのがポイント。

メガネと腕時計など小物の色を一緒にすることで一気にオシャレ度もアップします!


引用:CBK(カブキ)

柔らかな雰囲気を出してくれるブラウンのメガネは、定番アイテムとしてどんなコーデにも合わせやすいです。
こちらはデニムパンツとの組み合わせ。

ボーイッシュなデニムもゆるっとしたハイネックのニットとナチュラルテイストのメガネを合わせれば、大人の女性を演出してくれます。


引用:CBK(カブキ)

顔回りをパッと明るく見せてくれるブラウンのメガネには、大人カジュアルなこちらのコーデもお勧めです。

デニムのシャツワンピースはフロントボタンがとてもキュート!落ち着いた色合いながら、ホワイトの帆布トートバッグを持つことで全体が明るくなります。


引用:CBK(カブキ)

スキニーデニムスタイルにブラウンのメガネを組み合わせたコーデ。
クールな印象を与えるタイトなデニムに、ベージュのフェイクムートンを重ねることで上品な女性らしさをアップさせます。

差し色にワインカラーのバッグを取り入れ、メリハリのある冬コーデに仕上がっています!