彼氏いるのに気になる男性が!新しい男性へのアプローチ方法

彼氏がいて付き合っているのになぜか気になる男性が要るというのは何となく不思議な気がしますが、どのような女性心理によってそのような感覚になってしまうのでしょうか?このサイトでは女性の心理について紹介をしていきます。

彼氏がいるのに気になる人ができる女性心理

彼氏がいるのに気になる人ができてしまう女性心理はどのように考えておくのがいいのでしょうか?女性の心は非常に繊細で、多様化していますのでややもすると彼氏以外の人が気になってしまうこともあります。

彼氏に不満がある


彼氏がいるのに気になる人ができてしまうのは例えば彼氏に女性が不満を感じている時が考えられます。どんな人であっても完璧ということにはなりませんが、女性はいろいろと不満を覚えるようになってしまいます。そんなタイミングで素敵な男性に出会ってしまうと心がときめくことが起きてしまいます。
しかしながら、今の彼氏のいいところをそんな時には思い出して、見るようにすると良いでしょう。新しい男性の方が良いということは決してないということを冷静に自分に言い聞かせるようにすると良いでしょう。その場の勢いで間違った方向に行ってしまうと後から大きな後悔をすることになってしまいますので注意が必要です。

彼氏とマンネリ化してきてしまった


彼氏とのマンネリ化の状態の時にやはりちょっと素敵な男性に遭遇してしまうと同様に心がときめいてしまうことが考えられます。女性の心理と言ってしまえばそれまでなのですが、後から後悔をすることが無いようにしなくてはなりません。今の彼氏に対して本当に別れたいと思っているのでしたらそれも良いのですが、ただのマンネリで別れることを考えていないのであれば、心をときめかせるだけであとは自制をしてみるようにすると良いでしょう。いろいろなことをあたふたと行ってしまって後から後悔をすることが無いようにすることがお勧めです。
新しく彼氏を作ったとしてもすぐにマンネリ化が起きてしまうことも考えておくことがお勧めです。今の彼氏を大事に考えて誠実に付き合っていたほうが本物を恋愛を熟成することが可能になるはずです。

彼氏がいるのに気になる人ができたときのエピソード

彼氏がいるのに気になる人ができた場合にはどのような行動に出ることが一般的なのでしょうか?

彼氏に内緒で定期的に会った

彼氏がいるのに気になる人ができてしまうとその人と隠れてしかも定期的に合うようになってしまうことも考えられます。後ろめたい気持ちがあるからそのような行動に出てしまうのでしょうが、仮にそれが今の彼にわかってしまうと大きなトラブルになりますので、決してお勧めの行動とはいえません。隠れてこそこそと彼氏を裏切って他の男性に合うようなことはどんなことがあってもしないようにするのがお勧めです。
隠れていろんなことをしても楽しくないでしょうし、罪悪感に苛まれることになってしまうことが多い物です。ときめくのは仕方がないとしても、彼を裏切るようなことは絶対に人間のモラルの観点からしない方が良いでしょう。

彼氏と別れて付き合った

彼氏と別れて付き合うということを選ぶ女性も当然ですがいるはずです。これは何の問題もありませんが、気になってくるのはこれを繰り返してしまうということです。どんどん別の男性と付き合って行くことになってしまうと本当の愛を熟成できなくなってしまいます。そのようなことが無いようにしなくてはいけません。それは人間のふるまいとして決していいことではないからなのです。

友達のままを選んだ

友達のままを選ぶという女性もいます。彼氏に申し訳ありませんので、そのような選択はとても自然で妥当なものであるといえます。人間ですから素敵な方に出会うと心はときめくものであるということをしっかりと自覚しておいて、しかしながらそれと今の彼氏をないがしろにして恋愛関係に発展してもいいということではありませんので、その点は十分に節度を持って友達付き合いをしていくようにするといいでしょう。素敵な友達がいるということを彼氏に伝えてみてもいいでしょう。むしろオープンにしてしまった方が良い友人関係を構築することを可能にしてくれるものです。

新しい男性へのアプローチ方法

素敵な男性に出会った場合に新しい男性にアプローチする方法はどのようにするのがベストであるといえるのでしょうか?

まずは普段どおりに接する

まずは、素敵な男性であるかもしれませんが普段通りに接してみるようにするといいでしょう。もしかしたら彼氏の内面に触れることができるようになるかもしれませんので,まずは冷静になってみて普段通りに男性に接してみるようにするといいでしょう。

両方キープするのはNG


モラルの観点から言うまでもありませんが、両方の男性をキープすることはNGですので控えるようにしなくてはなりません。妙な三角関係になってしまったら色々な人に迷惑をかけることになりますし、自分自身も傷つけられてしまいますので、両方キープしようという考え方はやめたほうが良いでしょう。きちんと今の彼氏との関係を清算してから新たな恋に挑戦していくようにするのがお勧めです。

別れて少し時間を置いてから付き合い始める


別れて少しだけ時間をおいてから付き合い始めるようにするといいでしょう。別れた直後ですとどんな人間でも感傷的になってしまって恋愛を楽しむだけの余裕がなくなってしまうかもしれないからです。1か月程度で構いませんので心のリセットを行って見るようにするといいでしょう。

彼氏以外の男性と接する機会が多い場面接し方


彼氏以外の男性と接する機会が多い場面の接し方も心得ておくようにすると良いでしょう。要はいろいろな男性に会ってはいるけれども今の彼氏が一番であるということをきちんと伝えるようにすれば問題なく過ごすことができます。

連絡をとる


彼氏以外の男性に頻繁に会う女性の場合には定期的に彼氏に連絡をするようにするといいでしょう。できれば今日の出来事などを簡単に連絡をしておくようにするといいでしょう。男性と出会ったことなども上手に彼氏に伝えておけば問題になることはありません。男性に隠れて合うことは絶対に避けたほうが良いでしょう。

飲み会

飲み会の場合も必ず終わった後で彼氏に連絡をするようにすると良いでしょう。また門限などを決めておいて決まった時間に帰ることをするようにするといいでしょう。朝帰りはトラブルの元ですので絶対にやめたほうがいいでしょう。仮に終電がなくなってしまうような場合には彼氏に迎えに来てもらっても良いでしょう。

一緒に遊ぶ

一緒に遊ぶ場合も門限の設定はきちんとしておいた方がいいでしょう。決まった時間になったら必ず帰るようにすればトラブルを回避することができるようになります。例えば終電に間に合うようにするのがベストな方法です。また、泊りがけで遊びに行くような場合には必ず大人数で行くようにするのがお勧めです。間違っても二人だけで泊りがけで遊びに行くようなシチュエーションは避けなくてはなりません。

ご飯を食べに行く


ご飯を食べに行くのは特に問題はありませんが、お酒はほどほどにすることが肝要です。お酒の量が増えてしまうと理性を失ってしまって危険な行動に出てしまうことも考えられます。後から後悔をすることが無いようにお酒はほどほどに飲むようにすることがお勧めです。

婚活・街コン


婚活・街コンなどは原則として彼氏を探すためのものですので、現在彼氏がいるのにもかかわらずそれに参加することは会の趣旨にそぐわないものです。また、交際相手を探すために参加している人に対しても失礼に当たってしまいますので、冷やかしのような感じで婚活や街コンに参加することは避けたほうがいいでしょう。彼氏にも説明が付きにくいので、友達から誘われてもきちんと断るようにするといいでしょう。

彼氏はいないと言う

彼氏はいないと言うことを相手の男性に言うのはもちろんおすすめではありません。実際に彼氏はいるのですから、相手の男性に対してもまた、今の彼氏に対しても随分と失礼なことになってしまいますので、自分の社会的な信用を大きく失墜することになってしまいますので、注意をしなくてはなりません。

二人きりで過ごす

二人きりで過ごすことをするのもNGです。もちろん何にもなくても周囲から色々と勘繰られてしまうことになるからです。彼氏ももちろんですがいい気はしないでしょうから二人きりで過ごすことは極力避けるようにした方がいいでしょう。

彼氏がいるのに好きな人ができたときの対処法

彼氏がいるのに好きな人ができてしまったときの対処法はどのように考えておくのがいいのでしょうか?泥沼の三角関係にならないような注意が必要になりますのでその点を十分に理解しておくようしなくてはなりません。

無難な理由をつけて距離を置く

好きな気持ちを抑えることがまずは最良の方法ですがそれが難しい場合にはトラブルを回避するために当たり障りのない理由をつけて距離を保つようにすることがお勧めです。好きだという気持ちがあったとしても距離を保っておけばそれ以上気持ちが発展することもありませんので、トラブルを回避することが可能になります。

気持ちを抑えて諦める

また自分の気持ちを上手く抑えることができるのであればそのようにするのがお勧めです。恋愛の気持ちを諦めるように自分に言い聞かせるようにすると良いでしょう。彼氏との楽しい時間を自分から持つようにして他の人の事を好きになってしまうことを避けるようにしていくのがお勧めです。

こっそり気持ちを吐き出して発散

好きな気持ちを抑えることをすると大きなストレスを感じてしまうかもしれません。そのような場合にはそのストレスを何らかの方法で発散するようにするといいでしょう。おいしい物を食べてもいいですし、お買い物を楽しんでみてもいいでしょう。

本当のことを伝えて話し合う

また、現在の彼氏に本当のことを伝えてみても良いでしょう。他の人を好きになってしまって困っていることを彼に伝えてみましょう。彼氏にその気持ちを打ち明けることによって自分が楽になることも可能です。また、楽になれば自然に気持ちの整理がついて好きだという気持ちを無くすことができるようになるかもしれないのです。

別れる

しかしながら、どうしても好きだという気持ちを抑えられないような時には潔くいま付き合っている彼氏と別れてしまった方がいいでしょう。別れてしまえばトラブルに苛まれることはありませんので問題にはなりません。しかしながら、別れる勇気を自分が持たなくてはなりませんのでその部分はなかなか大変であるといえます。また、別れた後は少し気持ちがナーバスになってしまいますので、それによって新たな恋の発展が阻害されないように注意することも必要です。

他の人への恋心が彼氏にバレる原因

他の人への恋心が彼氏にバレてしまうのはどのようなことにあるのでしょうか?

冷たくなる

他の人を好きになってしまうと自然と彼に対して冷たく接してしまうことがでてきます。怖いことにそれは無意識に行われてしまいます。それを彼氏の方が察知してしまって他の人への恋心がバレテしまうことになってしまうことが考えられます。

連絡が少なくなった

また、彼氏への連絡が今までよりも少なくなってしまうことによってバレテしまうこともかんがえられます。当然のことですが、他の人への連絡回数が増えてしまって、彼への連絡回数がへってしまうからなのです。

スマホを見てばかりいる


彼氏といる時も常にスマホばかり見ているようなことをしてしまうとバレテしまうことになります。他の人への恋心を見透かされないようにしなくてはなりませんが、無意識にスマホを見てしまうことも多いので多くの場合においてバレテしまうことになります。

特定の男性の話ばかりする

彼氏との会話の中で特定の男性の話ばかりしてしまうとやはりバレテしまうことが考えられます。別に自分のなかでは意識していなくても、自然に特定の男性の話が増えてしまうようになるのでその点も注意が必要です。要は彼氏に隠れて他の男性を好きにならなければ良いだけのことなのです。

まとめ

彼氏がいるのにもかかわらず他の男性を好きになってしまうというのは女性にはありがちなものです。しかしながら、それに対してきちんと自分をコントロールすることができれば特に問題がないのですが、二股をかけるようなことをしてしまうと泥沼にはまってしまって、自分自身も大きな痛手を負うことになります。好きになることはかまいませんが、そうなった時に自分を制御してコントロールしていくことが常に求められるのです。