年下女性の魅力。年下女性にアプローチするコツとポイント

最近は、年上の女性に憧れる男性も多いと聞きます。しかしながら、年下女性を恋人にしたいという男性もやはりたくさんいます。1、2才程度年下の恋人から、一回り下、更に年下の女性を恋人にしている方も少なくありません。彼女が年下女性の場合、どのようなメリットがあるのでしょうか?

魅力がいっぱい年下女性

年下女性の魅力はたくさんあります。一つは、頼りにしてくれることが挙げられます。全ての女性がそうというわけではありませんが、尊敬してくれる女性も多いので、そこに魅力を感じる男性も多いようです。

年下女性の魅力を紹介

意見を素直に聞いてくれる

年上男性と付き合いたい女性の中には、包容力を期待している人も少なくありません。自分では分からないことを、彼氏に聞けばなんでも教えてくれる、相談に乗ってくれるなど、尊敬するポイントが多いところがカッコイイと思う人も多いです。意見をちゃんと聞いてくれる年下女性。それは、彼氏を尊敬しているからこそでしょう。

たまに見える子供っぽさ

聡明、且つ子供らしさを供えた女性は、やはり可愛いイメージが強いです。いつも堅苦しい話しばかりされるよりも、時に可愛いしくじりをしてみたり、勘違いしてみたり。そこが可愛い、益々好きと感じることもあるものです。また、分からないことだらけの中、何でも一生懸命頑張っている姿もまた、愛しく思うものです。

守ってあげたくなる

何でも一人でスマートのこなす女性をカッコイイと感じることも多いですが、まだ経験不足で失敗が多い女性を目の前にすると自分が教えて上げたい、何とかしてあげたいと思うことも多いのではないでしょうか?

もちろん、本人が真面目にやっていること前提ですが、ひたむきにやっている人を応援したくなるのが、多くの人の本音かもしれません。それが、恋人だった場合、守ってあげたくなるのは当然のことかもしれません。年下女性を恋人にしたことで、今まで以上にしっかりする男性は多いです。自分がしっかりしなければという気持ちが芽生えるからかもしれません。

可能性に満ちている

まだ若い人間の可能性は未知数です。これから、どんな素敵な女性に成長していくのか、本人を含め誰も分かりません。そこがワクワクする男性もいます。もしかしたら、自分と付き合ったことで、とても綺麗な女性になって行くかもしれませんし、自分がサポートしたことがきっかけで、仕事で大成功する可能性だってあります。

或いは、思いがけない才能に目覚めることだって考えられるでしょう。また、物凄く相性が良く、二人が最強のカップルになる可能性だってあります。このように、未来が全く分からないのも、年下女性と付き合う良さだと言えそうです。

年下と言うだけで魅力的

自分よりも年下。これだけで、特別な意味も理由もなく魅力的に感じる方もいます。同世代の女性にはない、新しい価値観や考え方を知ることができるのも魅力の一つ。知らないことを知ることができたり、こちらが年下彼女に教えてあげたりすることもできますので、より深いお付き合いができると言った良さもあります。

年下女性へのアプローチのコツ

素敵だと思う年下女性に、どのようにアプローチしたら良いのでしょうか?ポイントは、頼もしい男性であるとイメージさせることです。若い内は分からないことや知らないことも多いもの。そんなとき、知識や経験を上手に伝えることができれば、あなたの株は上がります。但し、注意したいこともあります。これは、年下年上関係なく気を付けたいことなのですが、上から目線で向き合うのはダメです。相手の意見や気持ちを尊重しつつ、更に良い方法を伝えたり元気にさせたりできるかどうかが大切なポイントとなります。これができる男性こそが、大人の素敵な男性。モテる男性とは、このあたりのことがとても上手いのです。

最大の武器は「大人の男性」と言う雰囲気

始めて社会に出た時、悩むことや戸惑うことがたくさんあるのが普通です。そんなときに、的確な方法や良い解決策を提供することができれば、相手はあなたのことを魅力的な大人の男性と認識します。自分にはない知恵を優しく教えてくれる人がそばにいれば、安心することができますので付き合ってみたいとなるのです。

同年代にはなかなかいない、大人の雰囲気を出せるかどうか。それは、知識をひけらかすことではありません。相手のことを丸ごと包み込んで安心させることができる人のことを言います。ですから、オドオドしたりビクビクしたりするのは絶対にダメです。同世代の男性であれば、そこが可愛らしく見えるかもしれませんが、年上なのに男性がこの態度をとってしまうと一発で情けない印象となりますので注意が必要です。

自信が無くても堂々としていましょう。色々な面で余裕がある男性を年下女性は素敵だと思います。

自分の経験を活かそう

一見恥ずかしい失敗であっても、そこを乗り越えてきた男性を男らしいと感じる女性は少なくありません。どんな気持ちと方法で乗り越えてきたのか、どんな状況の中でどんな思いをしながら超えてきたのか。実体験であれば、これほど頼もしい経験談はありません。もちろん、成功談も魅力的な話しです。つまり、目の前のことから逃げずちゃんと生きてきた方は、それそのものが武器になり魅力になるということです。

相手が何か悩んでいる時に、どこからか聞いてきた方法ではなく、自分自身がやってきた方法を伝え解決することができれば、間違いなく相手のあなたを見る目が変わります。もし、年下の女性と話す機会があったら、話のしめは必ず「大丈夫だよ」という言葉で締めくくりましょう。この言葉が、あなたそのもののイメージになるからです。

経済力も大きな武器になる

年上男性の魅力の中に、経済力も含まれます。もちろん、特別なお金持ちでなくても良いのです。一緒にいる時に、100円200円の違いで騒いだりしないこと。ちょっと自分が損したくらいで、ぎゃあぎゃあ騒がないことなどが挙げられます。お金の支払いは、いつでもスマートにすること。つまり、金銭面でもある程度の余裕が必要であるということです。どんなに口でかっこよいことを言っていても、こういったところでその人の人柄が出てくるものです。「こんなに大人の男性なのに、ちっちゃい人だな」などと思われないように注意が必要です。

また、何かプレゼントすることがあったら、ある程度ちゃんとしたものを贈ることをオススメします。けち臭さが感じられるようなものを贈ってしまうと、むしろあなたの印象は思いっきり下がってしまうでしょう。けちな男性を好きな女性はいないと思っていてください。

礼儀作法で好感度アップ

言葉遣いは、想像以上にイメージを左右します。気を付けたいのは、会社関係ではしっかりと気遣いができているのに、自分よりも下だと思った相手には無礼な態度をとるといったことです。例えば、コンビニのレジの人に偉そうな態度で接したり、レストランなどで食事している時に、スタッフに横柄な態度をとったりするのは絶対に止めましょう。しっかりとした女性は、こういったところをよく見ています。なぜなら、もし付き合うことになったら、自分も彼氏から同じ態度をとられると知っているからです。

他にも、自分にメリットがない相手からの挨拶を無視したり、嫌いな人に対してあからさまにさけるような態度をとったりする男性もいますが、これも幼稚に見えるオススメできない態度です。何度も言いますが、大人の男性の魅力は、全てにおいて余裕があることです。経済面だけでなく、人付き合いに対しても同じことが言えるのです。尊敬できる男性と付き合いたい。これもまた、多くの女性の望むポイントです。

誘う時は少し強気で

オドオドしながら誘ってはダメです。大人の男性を思わせる為には、断られるくらいで落ち込まないといった強さをアピールすることも必要です。強気で誘うのがオススメです。

まとめ

年下女性の魅力はたくさんあります。可愛らしさもその一つです。また、これからどんな女性になって行くのか分からないといったところも、ワクワクするメリットかもしれません。年下女性にモテる為にいくつかコツがありますので、是非参考にしてみてください。ポイントは、余裕があること。そして行動がスマートであることです。