他人の失敗から学ぶ!女性がやってしまった《夏デートの失敗点》

夏のデート思わぬ失敗

今年の夏、彼とはどんな場所へデートへ行きたいですか?

夏だからこそ楽しめるイベントやスポットが多いですね。

しかし、夏だからこそ困ったアクシデントに遭遇することも…

女性が彼との夏デートで、失敗したと感じたポイントをまとめました。

他の女性も参考になる部分も多い、《夏デート失敗点》のご紹介です。

失敗は活かすべし、ただの失敗には終わらせません!

 

恥ずかしい思いをした《汗染みが目立つトップス》

夏のデート暑さのピークである昼間や外を出歩く時間が長い場合は要注意。

夏場は少し歩いただけでも、ひたいに汗がにじみますね。

普段通り何も意識しないで、洋服を選んでしまうと気づけば《汗染み》。

焦ってしまって余計に変な汗が…

デート中に恥ずかしい思いをした女性もいる様子。

夏場は汗染みも考慮して、汗染みしないトップスや目立ちにくい色合いなど洋服選びには気を付けていた方が良さそうです。

気になる人は、脇汗パットや替えの洋服などを準備をしておくといいですね。

 

爽やかな女性らしいシャツ《汗で下着がスケスケ》

爽やかさも感じさせる夏にも、ピッタリなファッションアイテムシャツ。

しかし油断していると、汗で下着が透けてしまう緊急事態に。

シャツなどに関わらず、下着対策は女性には必須。

自分では気づかないことが多いところも、やっかいな点です。

自分自身で意識するところからはじめましょう。

肌に近いベージュ系もしくは、ブラトップなどの活用がオススメ。

 

行こうと誘ったスポット《人気過ぎて待ち時間が長い》

夏の季節にピッタリな旬なスポット、彼と行きたいと誰しも思うものです。

行こうと誘ったスポットが、人が多くて大行列なんてことも。

特に冷たい美味しいスイーツは人気が高いですよね。

人が多くいることを考慮してデートプランを立てる必要があります。

何も考えないでいると、その日のデートがハチャメチャに。

 

念入りに毛の処理し過ぎて《肌が痒くてたまらない》

夏場はどうしても肌が見える服装が多くなりますね。

女性にムダ毛は天敵、徹底的に排除!

ムダ毛を徹底的に処理をするあまりに、カミソリ巻きなどの肌トラブルで肌のかゆみや赤くなってしまうことも。

腕や脚ならまだいいですが、脇やデリケートゾーンなどは人目があるところではかくことができずソワソワ。

計画的にきちんとしたムダ毛処理と知識が女性には必要ですね。

 

夏祭り張り切って浴衣着たものの《着崩れでぐちゃぐちゃに》

夏祭りで張り切って浴衣を着る女性も多いのではないでしょうか?

意外と歩くことが多く屋台で射的や金魚水など、しゃがむ姿勢を取る場面も。

気づけば少しずつ着崩れをして、帰るころにはぐちゃぐちゃでスゴイことに…。

自分自身でもある程度、着直せるようにしておくといいですね。

同じく《下駄》なども靴擦れを起こす女性が多いので対策をしておく必要アリ。

 

ばっちりメイクが《パンダさんメイク》に

汗をかきやすい夏場は、メイクも落ちやすい季節。

マスカラやアイシャドウなど目元のメイク落ちは目立ってしまいます。

油断していると気づけば、目元がまっくろのパンダさんに。

意識してウォータープルーフのマスカラやキープ力の高いコスメに力を借りることをオススメします。

メイクの仕上げにお粉をきちんと行うことで、崩れにくくなるので夏場は最終仕上げのお供として大活躍です。

 

夏場は美味しい冷たいものを食べて《腹痛ノックアウト》

デートで冷たいスイーツを食べに行く人も多いのでは?

だた注意したいのは、冷たいものの食べ過ぎ。

個人差はあると思いますが、冷たいものを食べた後に腹痛が…

なかなか腹痛が収まってくれずに、なんどもトイレを行く羽目に。

彼氏の前で何度もトイレに行く恥ずかしさ。

もはやデートに集中できる状態ではありません。

かき氷は、割と大盛なものも多いので、その時は彼氏と半分こがオススメ!

 

女性たちの失敗談!今後のデートに活かされる

夏場に起こった予想外のアクシデント。

ある女性の失敗が別の女性を助ける時です。

想定できれば事前に対策もできる内容ばかりなので、夏のデートの際には参考にして備えておくことがオススメ。

こういった失敗も後には、いい思い出になるものですけどね。

夏の暑さにも負けない、彼とアツアツな夏デートをお楽しみ下さい。