居心地がいいオンナが持つ12の特徴

居心地がいいオンナを好きになる男性心理

居心地がいいオンナが好きという男性は少なくありませんし、多くの男性はそうした女性を求めている傾向にあります。つまり、アナタが男性からモテるオンナを目指しているのなら男性から居心地がイイ女だと思われるようになればいいということです。しかし、どうして居心地のいい女が男性からモテるのか、求められているのか疑問も残りますよね。居心地がいいオンナを好きになってしまう男性の心理はいったいどのようになっているのでしょうか。

一緒にいて疲れない


一緒にいて疲れないと感じている男性が多いのは事実でしょう。一緒にいて疲れてしまう女性はやはり嫌ですし、いつも自然体でいられるような女性を求めているのは理解できます。

癒やされたい

癒やされたいと感じている男性だと居心地のいいオンナを好きになってしまうことがあります。仕事が忙しくて疲れている、人間関係がしんどい、ストレスが溜まっているなどいろいろな理由があるでしょうが、癒やされたいと考えている男性はたくさんいます。癒しを求めている男性は自然と居心地のいいオンナを求めてしまうのではないでしょうか。

飽きたり冷めたりしない

居心地のいいオンナは飽きたり冷めたりすることがありません。そのように目まぐるしく気持ちが変化することが少ないためつい求めてしまう方も多いでしょう。

居心地がいいオンナの特徴12個

居心地のいいオンナになりたい!居心地のいいオンナになってモテたい、と思った女性もおられるでしょうが、居心地のいいオンナにはいくつかの特徴があります。ここでは居心地のいいオンナの特徴についていくつかご紹介しますから、今後こうした女性になりたいと考えている方はぜひ参考にしてください。

笑顔を絶やさない


異性に求める魅力で笑顔と即答する方は少なくありません。男性でも女性でも笑顔が素敵な方は魅力的ですし、そのような異性を求めている方は少なくないでしょう。居心地のいいオンナの特徴の一つも笑顔を絶やさないことで、居心地のいいと感じるような女性はたいてい素敵な笑顔を携えています。いつもニコニコしてくれているとこっちも元気になれますし、気持ちも晴れるのでしょう。逆に、いつもムスッとしているような女性だと気づかれしてしまいますし嫌になりますよね。素敵な笑顔を絶やさない女性はやはり居心地がいいです。

男性を立てる

男性はおしなべてプライドが高いものです。人によって個人差はあると思いますが、常に女性よりも上に立っていたいと考えるものですし、変なプライドを持っている方はたくさんいます。居心地のいい女の特徴の一つとして男を立ててくれるということが挙げられますが、それにはこうした理由もあるのでしょう。さりげなく男性を立ててくれるような女性は一緒にいて居心地がいいと感じますし、気分も良くなりますよね。いつもけなされたりバカにされたりするような女性と一緒にいると気がめいってしまいます。

束縛しない


束縛を嫌う男性も大勢います。特にこれと言って意味はなくても束縛されることを嫌う方はたくさんいますし、そのような女性を敬遠してしまうという男性も少なくありません。多少の束縛くらいならいいかもしれませんが、あまりにも束縛が酷いと気疲れしてしまいますよね。男性が居心地がいいと感じるオンナはたいてい束縛することがありませんし、男性の自由にさせてくれます。そこに居心地がいいと感じる男性が多いようですね。

褒めすぎない

あまり褒めすぎないというのも居心地がいい女性の特徴です。たくさん褒められたいという男性もいるかもしれませんが、毎日のようにべた褒めされているとさすがに嘘くさく感じてしまうでしょう。男性としても謙遜するでしょうし、あまりにも褒められてしまうと逆に疲れてしまいます。居心地がいいと感じる女性の多くはあまり褒めすぎることがありませんし、ここぞというときにしっかりと褒めてくれます。

好奇心旺盛


好奇心旺盛な女性に居心地がいいと感じる男性が多いのも事実です。好奇心旺盛だと一緒にいろいろな遊びもできるでしょうし、自分の趣味を一緒に楽しむということもできるかもしれません。どんなことにでもすぐ興味を示すような女性だとこちらとしても飽きることがありませんし、楽しい時間を共有することができます。そうした部分に居心地の良さを感じる男性というのは意外に多いのではないでしょうか。

知的さもある


知的さを秘めている女性に居心地を感じることもあります。明るくて元気なだけでなく、ふとしたときに見せる知的な雰囲気が好きという男性は多いですね。実際に知的でいろいろなことを知っている女性も素敵ですし、そうしたギャップにやられてしまう人も少なくありません。

沈黙が苦にならない

一緒にいて気まずくなる、息苦しくなってしまうような女性は居心地が良くありません。居心地がいい女性は沈黙でも苦になりませんし、お互いリラックスして過ごすことができます。自然体で過ごせるのは気分がイイですし、沈黙でもまったく苦にならないというような関係性だと素敵ですよね。これはお互いの波長が合っているということなのかもしれません。

空気を読める

空気を読めない女性を嫌悪する男性は多いです。多少空気を読めないくらいなら可愛いものですが、あまりにも空気を読めないとなると腹立たしく感じてしまうでしょう。居心地がいい女性は空気をしっかり読むことができますし、静かにしておいてほしいときには静かにしてくれます。空気を読めてしっかりと気遣いもできるような女性なら一緒にいて居心地がいいと感じるに決まっていますよね。

詮索しない

いろいろと詮索されるのを嫌がる男性もいます。嫉妬深い女性だと昨夜は何をしていたか、どうして電話に出なかったのかといろいろ詮索することもあるでしょうが、男性はこうしたことを嫌います。余計な詮索をしない女性は居心地がいいですし、気を張り詰める必要もありません。痛くない腹をいろいろと探られるのは誰でも嫌なものですよね。

趣味や価値観の一致


趣味や価値観が一致していると居心地がいいです。お互い趣味の会話で盛り上がることができますし、価値観が一緒だとケンカなどになることも少ないでしょう。逆に趣味がまったく合わずに価値観も違いすぎるという場合だと十中八九ケンカになりますし、交際したとしてもうまくいくことはないです。

落ち着いている


落ち着いている女性に居心地がいいと感じる男性が多いです。落ち着いているとそれだけで一緒にいてリラックスできますし、安心できますよね。もちろん、落ち着きのない女性が好きという方もいますが、居心地の良さということを考えると落ち着いている女性のほうが良いのではないでしょうか。

暗黙の了解を大事にする

何も言わずとも察してくれる、暗黙の了解を大事にしてくれるような女性に居心地がいいと感じる男性は多いのではないでしょうか。わざわざそんなことまで言わせるなよ、と感じることは多々ありますし、それを口に出してしまうと角が立ってしまいます。暗黙の了解を大事にしてくれる女性だとそのようなこともありませんし、こうした女性に居心地がいいと感じてしまうのも理解できる話です。

まとめ

居心地がいいと感じる女性の特徴についてご紹介しました。多くの男性は居心地がいいと感じられる女性を求めていますから、今日からでも居心地のいいオンナを目指してみてはいかがでしょうか。一朝一夕にそんなイイ女になれるとは限りませんが、少しでも近づく努力をしていればだんだんそれっぽくなっていきます。男性が一緒にいて居心地がいいと感じられるような女性になればこれから先の人生において素敵な出会い、巡り合わせなども増えてくるかもしれませんよ。