手を繋ぐ夢にはどんな意味があるの?同性、左手、両手などいろいろな意味が!

普段の睡眠の中で何気なく見ている夢ですが、正夢という言葉があるように夢は時に未来を予言することがあります。見る夢にどんな意味があるのか気になるところですが、今回は手を繋ぐ夢をみたとき、その夢にはどんな意味があるのか紹介していきます。手を繋ぐ夢を見た人、見てみたい人必見です。

手を繋ぐ夢を見る意味とは?

安心して手を繋いでいる夢

手を繋ぐ夢をみたとき、そのときの気持ちが安心しているのであれば、相手を信頼して愛情を持っていることを意味します。異性だった場合、安心して手を繋いでいる夢を見たことがきっかけになって、そこから相手を意識することがあります。安心して手を繋ぐのは信頼関係があってこそです。安心して手を繋いでいるということは、少なくとも自分にとって繋いでいる相手が特別な関係にあることは間違いありません。

手を繋ぐことを拒否される夢

手を繋ぐ夢をみたとき、相手に拒否されてしまったら信頼関係が十分に構築できてないことを意味します。相手と近づきたいと思っているものの、相手が同じように思っているとは限りません。それを潜在的に分かっているから、夢でも手を繋ぐことを拒否されてしまいます。

焦りの気持ちがあることや相手の気持ちを十分に測ることができていない証拠です。相手に気持ちがない状況なので、そんな中でグイグイ押しても相手が自分の気持ちに応えてくれることはないでしょう。

繋ぐ左右と繋ぎ方で変わる夢を見る意味

右手を繋いでいた夢

手を繋いでいた手が右手だったら肯定的な未来が期待できます。右手は利き手である人が多く、正しさや未来、積極性や男性、父親などの意味が込められています。積極的な意志を持ってつながりを求めている気持ちを表現します。夢に登場する相手が理想の人であれば、付き合いや結婚に至る可能性を秘めています。

左手を繋いでいた夢

繋いでいた手が左手の場合は否定的な未来が予想されます。利き手とは逆ということで、不正や消極性、過去などが関連します。たとえば、元カレが夢に登場して左手をつないでいるのであれば、それは逆行したいことを意味するので、復縁したい気持ちがあることを示します。好きな人なら、別れを暗示している可能性もあります。このように、つないでいる手が右手か左手かによって大きく変わるのも特徴です。

両手を繋いでいた夢

両手で手を繋ぐということは、向かい合ってではないとできません。相手に対して正面から向き合いたいという気持ちの表れです。両手をつなぎ、その相手の目を見つめることができたら、それは普段から向き合うことができていることを意味します。

両手で手を繋ぐことは、夢占いにおいて100%の信頼関係を意味するものです。両手をつないだままだと、足がもつれることやスピードを合わせて移動するのが難しい特徴があります。相手と一緒ということで、強い信頼関係を寄せていることになります。

恋人繋ぎで手を繋ぐ夢

恋人繋ぎができるのは、異性の中でも一定の関係以上です。普通のつなぎ方と違って、より親密という意味合いが含まれています。夢占いにおいても恋人繋ぎで手を繋いでいることは肯定的に捉われています。

夢の中で恋人繋ぎをしているのであれば、夢の中に登場した人物と良い関係のはずです。もしくは、恋人に発展してなくても、今後そのような関係になっていくことを占っています。少なくとも意識する人であることには違いありません。

利き手で手を繋いでいた夢

手を繋ぐ夢をみたとき、つないでいた手が利き手かどうかによって意味が大きく変わってきます。自分の利き手で手をつないでいる夢を見たのであれば、手を繋いでいる相手に対して信頼しているという気持ちがあります。利き手で何かをする場合、そうでない手に比べると安心できると思います。この安心感が、夢占いにおいては現実の安心感にリンクするわけです。利き手ではない方の手だと、否定的な感情を意味します。

誰と手を繋ぐ夢を見た?

知り合いの異性と手を繋ぐ夢

知っている異性と手を繋ぐ夢を見たなら、それはその相手を少なからず異性として意識していることを示します。ただし、逆に相手が自分に好意を持っていて、その気持ちを確かめるために夢に出てくるパターンもあります。この場合、知り合いの異性と手を繋いでいたときの気持ちが重要になってきます。心から落ち着くのであれば、恋人になれるような関係ですが、そこに違和感しかないと友達止まりになってしまう相手という意味です。

知らない異性と手を繋ぐ夢


誰かと手を繋ぐ夢をみたとき、知らない異性と手をつなぐ夢を見たのであれば、これから恋が始まることを暗示しています。この場合、未来を予想するというよりは、本能的に恋人が欲しいと思っていて、知らない異性と手を繋ぐ夢を見ることをきっかけに、恋人が欲しいと意識するようになります。身近な人ではなく、新しい出会いから恋に発展する可能性も高いのが特徴です。

知り合いの同性と手を繋ぐ夢


知り合いの同性と手を繋ぐ夢を見たとき、それは友達としてもっと仲良くなりたいと思っている証拠です。その友達となら一生付き合っていけるくらいの気持ちを持っていることもあります。また、ケンカしている同性と手を繋ぐ夢を見た場合は、関係を修復したい気持ちが強いことを意味します。あまり面識がない同性なら、仲良くしたい現れです。

知らない同性と手を繋ぐ夢


知らない同性と手を繋ぐ夢を見たとき、その相手は未来の自分を示している可能性があります。その同性がどんな雰囲気だったかというのが重要な部分であり、女性らしさが感じられないのであれば恋人がいないことを意味します。明るく素敵な女性なら、恋にプライベートに充実している未来を予想するものです。

家族と手を繋ぐ夢

家族と手を繋ぐ夢は、コミュニケーション不足を意味している可能性があります。最近、家族と触れ合う時間が減っていることや大事にできてないと言う気持ちが夢になって出てくるのです。家族は自分の味方でも、そのありがたみをなかなか実感できない相手でもあります。家族と手を繋ぐ夢を見ることで大切さが身に沁みます。

恋人と手を繋ぐ夢

夢に恋人が登場する場合、その夢は逆夢と言われて現実や近い未来と逆の2人が映し出されやすい特徴があります。恋人と手を繋いでいるとき、幸せだと夢で感じているなら、現実が上手くいってないことや近い将来に関係が悪化することを暗示します。夢の中で手を繋ぐことによって自分の気持ちを確かめるという意味も含まれています。

友達と手を繋ぐ夢

友達と手を繋ぐ夢を見るのは、友達との関係性が気になっているからです。恋人が夢に登場するパターンと似ていて、逆夢であるケースが多いのも特徴になります。夢の中で友達と関係が悪くなっているのであれば、現実で友達を大切にしないと離れてしまいます。新しく恋人ができて友達との時間が減ったときにも見やすい特徴があります。

芸能人と手を繋ぐ夢

芸能人と手を繋ぐ夢をみたとき、それは自分の願望の表れです。現実離れした思いを持っていることに対する警告の意味もあります。浮足立つのではなく、もっと努力をしないといけないと夢が教えてくれているのです。また、隠れた自分の潜在能力を夢が教えてくれるというパターンもあります。出現する芸能人によっても意味合いが異なってきます。

子供と手を繋ぐ夢

子供と手を繋ぐ夢をみたとき、それは守ってあげたいと思える人が現れることを暗示しています。子供と言っても、自分の子供であるかどうかは関係ありません。一般的に、子供は弱い立場です。守ってあげたくなる人というのは、友人であることや恋人であることも考えられます。そんな人が現れた時には大切に扱わないといけないことを教えてくれています。

昔の恋人と手を繋ぐ夢

昔の恋人と手を繋いでいる夢をみたとき、復縁したいという気持ちが残っていることを意味します。ただし、現在進行形で恋人がいるのであれば、昔の恋人と別れたときの切ない気持ちを思い出して、同じような過ちを繰り返さないように夢が教えてくれているケースもあります。恋人がいるかどうかによって、昔の恋人と手を繋ぐ夢の意味合いは変わってきます。

どんな風に手を繋いだ?

強引に手を繋がれた夢

カップル

手を繋ぐ夢をみたとき、強引に手を繋がれたときはスリルを求めていることを意味します。自分をここから連れ去って欲しい、つまりは不倫や浮気願望があります。ただし、恋人がいないのであれば、頼りになる異性に連れ去って欲しいという願望の表れです。現実から離れたいという気持ちの表れが大きいときに見ます。

差し伸べられた手と手を繋いだ夢

差し伸べられた手と手を繋いだ夢をみるのは、現実に満足してないことやストレスを抱えているなど負の要素が大きい状態のときです。誰かに助けてほしいという気持ちから、差しのべられた手と手を結びます。

繋いだ手が離れた夢

繋いだ手が離れた夢をみたとき、それは近い将来に人間関係に転機が訪れることを意味します。縁を切ることや別れることは手を切ると言って表現することがあります。つないだ手を離すということは、縁が切れることを意味しているのです。ただし、手を繋いでいる方から手を離すのは誰かが自分の元から離れることを意味します。

繋いだ手が汗ばんでいた夢

手が汗ばむシチュエーションを考えると、緊張しているシーンを思い浮かべます。夢で汗ばんでいる手は緊張を示すものであり、夢に出てくる相手に対して緊張感を持っていることを意味します。相手との距離感が遠く、手探りで距離を縮めたいと思っているときに見やすい特徴があります。

まとめ

いかがでしたか?手を繋ぐ夢と言っても、つなぎ方やシチュエーションによって意味は大きく異なってきます。夢は現実世界にリンクしているので、手を繋ぐ夢をみたときは何かのお告げであると考えて生活を見直してみましょう。

関連記事

デート
【夢占い】デートをする夢が示す未来とは?恋愛運との関係は

キスする
キスする夢を見る本当の意味や理由を解説!