好きな人と付き合いたい!気になる男性の攻略テクニック

好きになってしまった男性と付き合いたいと考えるのは当然のことですし、そのために必死に自分磨きを頑張ったりしますよね。もし付き合えることになったらこんなデートがしたい、と既に妄想の世界に入りこんでいる方もいるかもしれませんが、まずはお付き合いしないことには始まりませんよね。ここでは、好きな人と付き合いたいと強く願っている女性のために気になる男性の攻略テクニックをアドバイスしたいと思います。

好きな人と付き合うためには?


好きな人と付き合うためには何が必要で何をしなければならないのでしょうか。いくつかのポイントがありますからしっかりチェックしてくださいね。

頻繁に連絡を取る

付き合いたい男性がいるのなら頻繁に連絡を取るのは基本です。連絡が密になればなるほどお互いの距離間は近くなっていきますし、親密度も増していくでしょう。幸い今ではスマホも普及していますし、LINEのようなコミュニケーションツールもあります。頻繁に連絡を取れる環境は整っていますから、あとは自分次第ということですね。

心の距離をつめる


物理的な距離ではなく心の距離を詰めることが大切です。まずは相手のことを知り、自分のことも知ってもらうことです。これによってお互いの心の距離も縮めることができるでしょう。あまり人には言えないようなことを話すのも良いでしょうし、相手も同じように言いにくいことを話してくれるようになればかなり距離は近づいてきています。

相手のタイプの人に近づく

男性によって当然好みの女性のタイプがあります。背の低い女性が好き、笑顔の素敵な人がイイ、スタイル抜群の女性に魅力を感じるなど男性によって好みのタイプはまちまちです。気になる人とお付き合いしたいのなら彼が望むタイプの女性に近づくのはもっとも手っ取り早い方法ですから、ここから始めてみるのも良いと思います。

攻略のためにはまず自分が変わること

好きな男性を攻略するためには自分が変わる必要もあります。自分が変わらずに相手の気持ちだけ変えようなんてムシが良すぎですし、相手をものにするためには自分自身が変わる必要があるのです。では、具体的にどのように自分を変えていけば良いのでしょうか。

自分のキャラクターのギャップを作る

ギャップを作るというのはおススメです。自分のキャラクターのギャップを作ることによって男性に「おっ!」と思わせることもできるでしょう。男女関係なく人はギャップに弱いものです。普段ケンカばかりしている不良が子犬を笑顔で抱っこしていたらそれだけでキュンとしてしまうでしょう。それと同じです。ギャップ萌えという言葉もあるようにギャップはとてつもない武器になります。

相手の目を見て話す


会話するときは相手の目を見て話すことです。恥ずかしくて相手の目を見ることができない、という女性もいますがこれは問題外です。相手の男性からするとどうして目を合わせてくれないだろうと不思議に感じてしまいます。話をするときはきちんと相手の目を見ながら話すことを心がけましょう。

あえて自分の弱みを隠さない

自分の弱みは隠しておきたいものですが、それをさらけ出すことでお互いの距離を縮めることができます。敢えて自分の弱みを隠さずに伝えるということですね。あまり露骨に自分の弱みをぐいぐいと伝えようとするのは逆効果ですが、弱みを隠さないことで心を開いていることをアピールすることもできます。

相手の趣味に興味をもつ


これも効果的なテクニックです。相手の趣味に興味を持つだけで男性との距離が近くなります。共通の会話も増えるでしょうし、休日などに一緒に遊べるようになるかもしれません。LINEなどで頻繁にやり取りする機会も増えるでしょうし、自然な形でお付き合いに繋がる可能性もあるでしょう。相手の趣味に興味を持つのは効果的な方法ですね。

好きな人への態度

好きな人にはどのような態度をとればいいのか悩むという方もいるでしょう。それほど難しく考える必要はありませんが、ここではいくつかアドバイスしたいと思います。

相手のことを褒める

好きな人のことは素直に褒めましょう。褒められて嫌な気持ちになる男性はいませんからそこから恋が芽生えることもあります。あまり極端な褒め方、わざとらしい褒め方をしてしまうと逆効果ですからそこは注意してください。

焦らずにコミュニケーションをとる


コミュニケーションがなかなかとれないと焦っているような方もおられるでしょうが、あまり焦ってもいけません。じっくりと焦らずにコミュニケーションをとっていくことが大切です。少しずつでも距離を縮めていけばいいのですから、あまり焦りすぎないようにしてください。

駆け引きをしない

駆け引きをしてしまうのはNGです。こうした恋の駆け引きはかなりの上級テクニックですし一朝一夕にできるものではありません。アナタが恋愛上級者なら止めはしませんが、そうでないのなら余計な駆け引きはしないことですね。駆け引きなしで素直にぶつかることが大切です。

メールやLINEの返事を早くする


メールやLINEの返事はできるだけ早くしましょう。即レスでも構わないかもしれません。ただ、相手の方がマイペースな場合だといつも即レスだと逆にプレッシャーを与えてしまうかもしれませんからそこは注意が必要です。なるべく早く返す、というくらいの気持ちでもいいかもしれませんね。

二人の秘密を作る

2人だけの秘密を持つことで親密度はぐっとアップします。何か2人だけの秘密を持ってみてはいかがでしょうか。そうそう秘密の共有などできないかもしれませんが、何かチャンスがあれば2人だけで秘密の共有を図ってみましょう。

話を聞いてあげる

何か悩みなどを抱えているのならそれを聴いてあげるのもおススメです。話しを聴いてもらうだけでもスッキリするでしょうし、アナタのことを信頼するようになるかもしれません。

男性に感謝を伝える

何かをしてもらったときなどはきちんと感謝の気持ちを伝えることです。人として当然のことなのですが、当然のことを当たり前のようにできることは素晴らしいことです。

男性に自分の好意を気づかせてみる


自分が好意を持っているということを相手に気づかせてみましょう。そこから一気に動きがあるかもしれません。なかなか気づいてくれないこともあるかもしれませんがそこは押しの一手です。

好きな人への接し方

好きな人にどうやって接すればいいのかと悩んでいる方もおられると思いますからいくつかアドバイスしたいと思います。

会う機会を増やす

会う機会を増やしましょう。単純に会う機会を増やすことで距離が近づきます。会う回数が多くなるとそれだけでお互いの距離間は近くなりますし、より親密になります。ザイアンス効果というやつですね。

一緒にスポーツをする

一緒にスポーツをするのもおススメです。スポーツを通じて気持ちも通じ合うようになるでしょうし、分かり合える部分も出てくるかもしれません。2人で楽しく体を動かして汗をかくのは単純に気持ちがいいですし、終わったあとには大きな充実感も感じられるでしょう。

イベントごとには一緒に参加する

イベントなどには一緒に参加することでより親密度をアップさせることができるでしょう。お祭や縁日、フェスなどはいいかもしれませんね。

まとめ


好きな人と付き合いたい女性のためのテクニックをいくつかご紹介してきました。付き合いたい人がいてもなかなかうまくいかないケースも多いですが、自分の努力次第でうまくいくことも多々あります。行動に起こさないままうまくいかないよりは行動に起こしたうえでうまくいかないほうがまだマシですよね。ここでご紹介したテクニックを駆使することで意中の人とお付き合いできるようになる可能性もありますから、まずは積極的に試してください。好きな男性と付き合うためには自分自身も変わる必要がある、ということはきちんと覚えておいてくださいね。