みんなの考える大恋愛って?恋の行方がわかる手相診断も紹介します

大恋愛の末に結婚したい、という願望を持つ女性は多いのではないでしょうか。大恋愛を経てからの結婚というのは多くの女性の憧れだと思いますし、いつかそんな日がくることを心待ちにしている方もおられるでしょう。しかし、そもそも大恋愛とはどのような恋愛なのでしょうか?ここでは大恋愛の定義や恋の行方が分かる手相診断などについてお話したいと思います。

大恋愛の定義

多くの女性が憧れている大恋愛ですが、その定義を説明しろと言われるとほとんどの方は黙ってしまうのではないでしょうか。実際のところ大恋愛の明確な定義などは存在しませんし、人によって考え方や受け止め方は違ってくるのです。

大恋愛の意味は人それぞれ違う

どこからが大恋愛かというのは人それぞれ違っています。恋愛の形も人それぞれですし、大恋愛という言葉で括ることは難しいでしょう。周りが見えないほどの盲目的な恋、一方的な片思いからの恋愛などを大恋愛だと考えている方もいれば、略奪愛を大恋愛だと考えている方もいます。

結婚したいと思うほどの相手だった


結婚したいと思うほどの相手との恋愛を大恋愛だと言う方もいます。結婚を考えるということは一生添い遂げてもいいということですし、それは確かに大恋愛と呼ぶにふさわしい恋かもしれません。普通にお付き合いしたい、セックスの相手が欲しいといったレベルの恋愛でないことは確かですね。

胸が痛くて苦しくなるほど好きだった

胸が苦しくなるほど人を好きになったことがある方もおられるでしょうが、このような恋を大恋愛だと考える方もいます。人を好きになって胸が痛くなった、苦しくなったことがある方も少なくないでしょうが、そこまで好きになれたということはやはり大恋愛なのかもしれません。普通に好き、というレベルだと胸が苦しくなるようなことは少ないでしょう。

忘れられないほどの大げんかの末に失恋した


記憶に鮮明に残るほどの大ゲンカをした末に失恋したという方もいるでしょう。このような経験を大恋愛だったと語る方も少なくありません。確かにそこまでの大ゲンカというのはあまりないでしょうし、記憶にもしっかり残っている時点で大恋愛だと考えられます。

不釣り合いな相手を好きになった

普通に考えて自分とは絶対に釣り合わないような相手を好きになったことを大恋愛だと考える方もいるのではないでしょうか。収入や家柄、ステータスなどが明らかに自分とは不釣り合いだと思えるような人を好きになることもあるでしょうが、このような場合だと記憶にもしっかり残ってしまいますよね。

禁じられた相手を本気で好きになった

禁じられた相手を本気で好きになった、というのもある意味大恋愛ではないでしょうか。例えば実の兄弟などがそれに該当します。普通に考えて実の兄弟などを本気で好きになることはまずないと思いますが、育った家庭の環境などによってはそのようなこともあるかもしれません。また、兄弟でなくてもそれに近い親族や親友の彼氏、学校の先生、既婚者などに恋してしまうということも考えられます。このような禁じられた恋、悲恋を大恋愛と捉える方はいます。

手相でわかる大恋愛の行方

人間の手のひらには無数に線が入っています。この手のひらに刻まれている線から運命を読み取るのが手相占いです。手相占いは由緒正しき占いですし、信じている方は大勢います。大恋愛の行方はこの手相でも読み取ることができると言われていますから、気になる方はぜひチェックしてみましょう。ここでは大恋愛の行方が分かる手相診断についてご紹介しましょう。

大恋愛する人に共通する生命線を超えるほどの恋愛線

大恋愛をする人には共通する手相が現われると言われています。生命線を超えるほどの恋愛線がそれに該当し、このような手相の場合は大恋愛をする可能性が高いと言われています。ここまででお話してきたようにどのような恋が大恋愛になるのかは人によって変わってきますが、今までに経験したことがないような恋愛であることは間違いないでしょう。記憶にも生涯残り続けるような恋愛をする可能性は十分あります。

なお、手相にあまり詳しくない方のためにご説明しますが、恋愛線とは感情線の近くから生命線に向けて斜めに入っている線のことです。恋愛に関わる運勢を示す線と言われていますし、この恋愛線を正確に読み解くことで大恋愛が始まるタイミング、行方などについても分かると言われています。先ほどもお話したように、感情線の近くから生命線に伸びている恋愛線が生命線を超えるような場合だと大恋愛を経験する可能性が高いです。

濃い恋愛線は大恋愛の予兆

恋愛線は人によって現れないこともありますし、良い恋愛をしているときに急に現れることもあると言われています。今一つ掴みどころのない線でもありますし、人によってはかなり薄い恋愛線だというケースもあります。手相の線は濃さも関わってきますが、恋愛線の場合はどうなのでしょうか。あなたの手のひらに現れている恋愛線がもしくっきりと濃いのならこれは大恋愛の予兆だといわれています。

大恋愛が始まることを示していますから、今一度自分の周りの人間関係などを考えてみると良いでしょう。好意を持って近づいてきている男性、気になっている男性はいませんか?もしいるのならそれらの男性と大恋愛に発展する可能性があります。

左手の長い恋愛線は過去の大恋愛

手相は左右で意味が異なってくることもよく知られていますよね。では、左手に長い恋愛線が現れている場合、これは何を意味しているのでしょうか。実は、これは過去に大恋愛があったことを示していると言われています。過去に記憶に残るような大恋愛をしていませんか?忘れられない恋、禁断の恋などを経験している場合だと左手に長い恋愛線が現れることがあります。それが遠い過去なのか近い過去なのかは分かりませんが、これから始まる大恋愛の予兆ではありません。

右手の長い恋愛線は現在か未来の大恋愛の予兆

では、右手に長い恋愛線が現れたときはどうなのかということですが、これは現在、もしくは未来の大恋愛の予兆と言われています。今現在大恋愛をしている方だとこのような手相が現れることがありますし、近々大恋愛に発展しそうな場合でもこのような手相が現れると言われています。未来もそれがいつなのかははっきり分かりませんが、長い恋愛線が濃い場合だと比較的近い未来に大恋愛を経験する可能性がありそうです。

恋愛線の本数が多い人は大小さまざまな恋に遭遇

恋愛線はだいたい1~2本ほど入っていることが多い傾向にありますが、これも人によってまちまちです。自分の手にはたくさんの恋愛線が入っている、という場合だと大小さまざまな恋に遭遇するということを暗示しています。大恋愛を経験する可能性もあれば、小さな恋愛を何度も経験するかもしれないということを意味しているのです。ある意味とても波乱万丈な恋愛人生を送ることになるかもしれませんね。

まとめ

大恋愛の定義や手相などについてお話してきましたが、いかがだったでしょうか。どこからどこまでが大恋愛になるのかは人によって異なりますが、恋愛初心者だとどのような恋であっても大切な恋愛であることには違いありませんよね。あまり大恋愛だとか小さな恋だとか考えず、その時々で一番幸せになることを考えたほうがイイかもしれません。

また、先ほど手相についてお話しましたが、どうしても大恋愛したいという方は恋愛線を描いてしまうという手もあります。実際、手相は直接ペンなどで描いても効果があると言われていますから、大恋愛に興味がある方は恋愛線を描いてみるといいかもしれませんね。書き方のコツですが、水性ペンを使って書くのが一般的です。水性ペンだとすぐに消えてしまうのですが、それゆえに意識するようになります。それが良い効果を引き寄せると言われていますから、今すぐにでも大恋愛をしたいという方は恋愛線を描いてみるのも良いでしょう。