ラインを毎日送る男性の心理とは?さらに好きにさせる5つの方法

毎日のようにラインを送ってくる男性があなたの周りにいませんか?では、女性に毎日のようにラインを送ってくる男性の心理とはいったいどのようなものなのでしょうか。
  • ラインを毎日くれる男性の心理
  • 毎日ラインをくれる男性をもっと好きにさせる方法

を見ていきましょう。

ラインを毎日くれる男性の心理とは


LINEを毎日くれる男性の心理を見ていきましょう。基本的に毎日ラインを送ってくるのは好意の表れですが、ここではより詳しくご説明したいと思います。

連絡相手のあなたが気になっている

あなたのことが気になって仕方がないため毎日ラインを送っています。今何をしているのだろうか、ちょっとお話したいという気持ちを抑えられない状態です。

あなたに構って欲しい

構ってほしいという気持ちも当然あります。好きな人に構ってほしいというのは男女関係なくあるでしょうし、男性でも好きな人には構ってほしくてラインを毎日送ってしまいます。

あなたに毎日ラインしたいほど好き

毎日ラインしたいほどアナタのことを好きだと感じています。そうでないと毎日ラインを送ってくるはずはありませんよね。

毎日のラインは脈ありのサイン

結論からお話すると、毎日ラインを送ってくるのは脈がある証拠です。もしアナタに毎日のようにラインを送ってくる男性がいるのならそれは脈があるということ!お付き合いすることも真剣に考えてみることをおススメします。

男性は用もなくラインしない

基本的に多くの男性は用もないのにラインを送ってくるようなことはありません。女性よりも男性のほうがメール不精、LINE不精になりがちですし、用があるときだけ使うという方が多い傾向にあります。

特別な用があるわけでもないのにラインをしてくるというのはあなたに脈があることの証ですし、もっと仲良くなりたいと考えているのです。

すぐに返事があるなら脈あり

こちらからラインを送ってすぐに返信があるようだと脈ありだと考えられます。いわゆる即レスですが、男性で即レスする方というのは珍しいです。LINEが来たことが嬉しくてついすぐに返信してしまうということも考えられますし、仕事中でもなんとかしてラインを返したいと考えているのです。

酔ったときに連絡がある男性は脈アリかも

酔っ払っているときに連絡してくるのは脈ありかもしれません。お酒が入ると気分も上がりますし、好きな人に連絡したいと思ったりするものです。心を許している証拠でもありますし、いつも酔ってラインしてくるという男性がいるのならその人はあなたに気がある可能性が高いです。

やり取りが終わらないのは脈あり

なかなかやり取りを終わらせてくれない、という経験もあるでしょうが、これも脈ありだと考えられます。いつまでもやり取りしていたいと考えるのも、あなたに気があるからこそです。

毎日ラインをくれる男性をもっと好きにさせる方法


毎日ラインを送ってくる時点でその男性はあなたのことがかなり好きなはずです。では、ここからさらに自分のことを好きにさせるためにはどうすればいいのでしょうか。

ここでは毎日ラインを送ってくる相手をもっと好きにさせる方法をアドバイスしたいと思います。

ラインの頻度は相手に合わせる

メールやLINEの頻度は人によって大きく異なります。頻度やタイミングなどがケンカの原因になってしまうことも。

即レスしてくるような相手ならなるべく即レスしてあげたほうがイイですし、少しあいだを空けてくるようならそれに合わせてあげると良いでしょう。

恋愛上級者なら、即レスせずに相手を焦らすというテクニックもおすすめ。

さりげない感じの内容で返そう


相手から届いたラインに対してグイグイ返信していると軽く見られてしまったり、簡単に落とせそうな女だと思われてしまう恐れがあります。とはいえ、あまりにも素っ気なくなってしまうと「脈がないのかな」と思われてしまうので、なるべくさりげない感じで返しましょう。

意識するポイントは「友達らしく」ふるまうこと。これで、冷たすぎず、重たすぎない返事ができるはずです。

女性からラインを終わらせる

終わらせるときはこちらから終わらせることで、男性に少しの未練を味合わせることができます

ラインを終わらせるときの文章に困ってしまう方もいるでしょうが、もっとも無難なのは「お風呂に入りたい」「ちょっと出かける」「そろそろ寝る」などではないでしょうか。

また、こちらから終わらせることで、次の日こちらから連絡する口実にもなり、連絡が続きやすくなります。

男性のテンションに合わせる

男性がかなりハイテンションなのに女性がローテンションだとちょっと可哀そうですよね。男性からしても「嫌われているのかな」と思ってしまいます。あまりにもテンションが高いとついていけないと感じるでしょうが、なるべくそれに近いテンションにしてあげると相手も喜びます。

たまにはハートでアピールする

たまにハートのスタンプや絵文字を使うのもおススメです。男性は意外とこうしたことに弱いですし、ハートが送られてきただけで嬉しい気持ちになってしまうものです。

ただ、毎回ラインでハートを使っているという場合だと相手も慣れて効果が薄くなってしまいます。あくまでたまに使うということを覚えておきましょう。

また、スタンプを駆使するのもおススメです。ただ、こちらもハートの絵文字と同じように毎回使うのではなくここぞというときに使うことをおススメします。

まとめ

ラインを毎日送ってくるのならほぼ間違いなくあなたに気があると考えて差し支えないでしょう。ここでご紹介したテクニックを使ってあなたのことをもっと好きにさせちゃいましょう!