簡単プッシュでメイクヨレ知らず!クラランスの《フィックスメイクアップ》

フィニッシングミストで簡単にメイクヨレ防止

みなさんはメイクの仕上げにフィニッシングミストを使っていますか?フィニッシングミストは汗や皮脂による化粧くずれや、髪の毛や手によるこすれによる化粧崩れを防いでくれる仕上げ用のミストです。

特に夏場は汗で化粧が崩れやすく、汗を拭くためのハンカチタオルや、汗でべったり張り付く前髪でも化粧ヨレがおこってしまいます。そのたびに化粧直しをするのは大変ですが、フルメイク後にフィニッシングミストをシュッと吹きかけておくと、化粧が崩れにくくなります。

クラランスのフィックスメイクアップの魅力

中でも話題になっているのが、クラランスのフィックスメイクアップ。これはとてもミストがとても細かく、メイクを定着させるマイクロミストが特徴のアイテムです。まるで香水ボトルのような高級感と、柔らかなローズの香りが素敵と話題になりました。

フィックスメイクアップの使い方

おすすめのプッシュ数は約10回。ベースメイクだけ終わった状態で5回、フルメイク終了後にさらに5回プッシュすると、肌馴染みが良くなります。目を閉じ顔から30cmほど離して顔全体へシュッシュッと軽くスプレーしましょう。

フィックスメイクアップのコスパ

フィニッシングミストは平均6~8回のプッシュがおすすめされている中、このフィックスメイクアップは10回を推奨されています。これはミストが非常に細かいことが関係しています。

元の価格もありコスパが悪いと思われがちですが、実際のところ化粧直しをマメにしなくてよくなるため、トータルのコスメ使用料を減らすことができ、全体的なコスパは良くなるといえます。

ほかにもある話題のフィニッシングミスト

IPSAメイクアップフィニッシング ミスト

イプサのメイクアップフィニッシングミストは、ソフトメッシュヴェール処方でファンデーションを肌にしっかり密着させてくれるミストです。メイクしたてのサラサラ感と心地よい手触りをキープしたい方におすすめ。

SUQQUメイク フィックス ミスト R

スックのメイクフィックスミストは、ベースメイクの最後に使用するミストです。顔に4、5回シュッと吹きかけるだけでベースメイクが肌にしっかり密着。自然な艶と潤いが出ます。

乾燥対策にもおすすめ

フィニッシングミストというと夏場しか使わないというイメージもありますが、実際には秋~春の乾燥しがちな時期にもおすすめです。ミストをしておくことで、乾燥対策にもなるためです。また、マスクをしてもメイクが崩れにくくなります。オールシーズン使えるフィニッシングミスト。

なかでもSNSや有名美容系ユーチューバーの動画で話題になった「クラランスの《フィックスメイクアップ》」は、とても人気です。