今からでも間に合う!この夏こそ手に入れたいサンシェードをご紹介!

猛暑日が続くこの夏、女性にとっては美肌や健康の大敵「日焼け」がとっても気になりますが、さらに今《熱中症》が深刻な問題となっています。

楽しいレジャー中に熱中症でダウンなんてことにならないよう、とにかく日よけを作る工夫をしたいところ。そこで大活躍するのが《サンシェードテント》です。ポップアップテントとも、ワンタッチテントとも呼ばれています。

大掛かりな設営は必要ありません。パッと広げるだけ。持ち運びも楽々で、家での収納にも困らない、今や一家にひとつサンシェード。そんなサンシェードについて今回ご紹介します。

パッと広げるだけ

キャンプなどに使われる、宿泊も出来るような大掛かりなテントとは違い、簡単に設置・撤収が出来るのがポイントです。パッと広げるだけの物がほとんどなので、ママひとりでも簡単。とにかく気軽に使えます。

UV加工してあるものがおすすめ

太陽がさんさんと降り注ぐ中で使用するので、やはりUV加工はしてあるものがよいでしょう。各メーカーが工夫と研究を重ねて、より機能的にUV対策が出来るサンシェードを発売しています。しっかり数値などが明記してあるものや、信頼のおける専門ブランドから選ぶと安心です。

フルクローズは着替えもできちゃう

フルクローズタイプのサンシェードは、チャックなどでサイドや入り口を閉めることができ、四方をふさぐことが出来ます。ふさぐことによって、日よけが出来るだけではなくプライバシーも守られます。風の強い場合は風よけにもなります。

また、フルクローズ出来ると女性や子供もさっと着替えることが出来て便利です。乳児を連れたママは授乳も出来ます。

反対に開けておきたい場合には、くるくる丸めてマジックテープなどでとめられるようになっていて、サイドをふさぎません。開けたり閉めたり状況によって変えられます。また、あけたサイド面がメッシュになっているサンシェードは涼しい上、蚊などが入ってこないので安心です。

フルオープンタイプやセミオープンタイプは涼しい

フルオープンやセミオープンのサンシェードは、四方をふさがないタイプのサンシェードで、風通しはよいまま日よけだけをしっかりと作ってくれます。入り口の向かいの面がオープンやメッシュになっているものが多く、空気がサンシェード内にこもることがないのが特徴で、涼しさは抜群です。

入り口が大きく開いていることによって、視界がひらけ開放感も生まれます。動きやすく、サンシェードの外にいる人ともコミュニケーションを取りやすいのもポイント。

また四方のスクリーンがない分だけ、若干軽量な作りになっていることから、より気軽に使えるサンシェードと言えます。

サンシェードは1年中使える!

暑さが厳しくなるこの夏。機能的なサンシェードでしっかり日よけをして、熱中症対策、日焼け対策をしましょう。まだ間に合います!夏のみならず、公園に運動会にと、1年中使える便利なサンシェードを手に入れましょう。