Tシャツ×サングラスのおすすめコーデ15選!

夏の紫外線から目元を保護するサングラスは、おしゃれアイテムとして沢山活用できる小物です。今回紹介するTシャツとの組み合わせは、夏らしさや女性いらしさを演出できるコーデが沢山あります。

上手に使いこなすのが難しいと思われることが多いサングラスでも、身近な存在となるTシャツと合わせることで、普段使いも無理ではなくなります。是非今後の参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているTシャツ×サングラスのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

Tシャツとサングラスを合わせたおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

丸いフレームのサングラスは、女性っぽいデザインのTシャツに組み合わせることで、レンズの黒さをそれほど際立たせること無く、顔周りのおしゃれが楽しめます。

引用:CBK(カブキ)

上下共にジーンズ素材の時には、シンプルな白Tシャツがおすすめ。サングラスを身につけることで、顔周りを引き締める効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

ベージュのフレアスカートには、大きめフレームのサングラスとシンプルで夏らしい白のTシャツの組み合わせが良く似合います。サンダルとカゴバックで、更に夏っぽいおしゃれを楽しめます。

引用:CBK(カブキ)

小顔効果が高い大きめフレームのサングラスは、一つは持っておきたいおしゃれアイテムです。Tシャツやパンツなども無地で統一することで、色がバラバラでもまとまった印象になります。

引用:CBK(カブキ)

シャープな印象のフレームで個性を演出できるサングラスは、綺麗なグリーンのパンツやシンプルなTシャツとの相性がバッチリです。

引用:CBK(カブキ)

華やかな印象になるギンガムチェックのロングスカートには、シンプルな白のTシャツとサングラスを組み合わせることで、全身をバランス良く見せる効果が高まります。

引用:CBK(カブキ)

大きいロゴが印象的なTシャツと綺麗な色のパンツには、存在感がるサングラスを用いて、トータルコーディネートを完成させましょう。

引用:CBK(カブキ)

バッグなどの小物づかいでおしゃれを楽しむ時には、サングラスやTシャツのデザインにもこだわった方が、全身のバランスが整って、気になる体形がカバーできます。

引用:CBK(カブキ)

モノトーンを基調にしたTシャツを中心にしたカジュアルコーデには、インパクトがあるサングラスを使うことで、おしゃれ度を一層高める効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

キャップとサングラスで小顔効果が期待できるので、シンプルなTシャツとカジュアルなパンツのバランスによって、全身が引き締まったが印象になるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

黒のフレアースカートと大きめサイズのサングラスは、使う色を厳選したシンプルコーデが楽しめるのが特徴です。無地の白Tシャツは、この夏1枚は欲しいマストアイテムとなります。


引用:CBK(カブキ)

カジュアルコーデの定番であるジーンスとTシャツの組み合わせには、かっこいいサングラスを合わせるだけで、一気におしゃれ度がアップするでしょう。

引用:CBK(カブキ)

バッグの黒とサングラスの黒を統一させることで、おしゃれで完成度が高いコーデに仕上がります。フレームが大きいサングラスは、顔をシャープに見せるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

インパクトがある黒のボトムスに合わせやすいサングラスは、靴とTシャツの色を合わせることで、バランス良く

調和がとれたトータルコーディネートができ上ります。


引用:CBK(カブキ)

夏の定番であるシンプルでおしゃれな白Tシャツは、大きいフレームのサングラスを組み合わせることで、更に夏っぽい印象になるでしょう。今年っぽいサンダルを合わせて、おしゃれ度がますますアップします♪