独身だからこそ♡おひとりさまの華金の過ごし方5選

ひとりきりの華金、何をする?

一週間が終わり、ついにやってきた華の金曜日!

「彼氏もいないし、何の予定もない。なんだか寂しいな…。」なんて思っている方に向けて、《おひとりさまだからこそ楽しめる華金の過ごし方》をご紹介します!

独身の今しか楽しめない、贅沢な一人時間を堪能しちゃいましょう♡

気になるお店で一人飲み

帰り道にあるお店や、ネットで見つけたお店など、「わざわざ誰かを誘うほどでもないけどちょっと気になるお店」ってありますよね。

おひとりさまの華金には、そんなお店での一人飲みにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

友達と飲みに行ってワイワイ騒ぐのも楽しいですが、静かなお店のカウンターで一人お酒を飲むのもオツなものです。

忙しい毎日の中、自分とゆっくり向き合う機会は少ないはず。お酒を飲みつつ仕事のことや恋愛のことなど、「一人会議」をしてみるのも良いかもしれませんね♩

お気に入りのカフェで読書

本屋さんとカフェが併設された、おしゃれなブックカフェに行くのもおすすめです。

自分の興味のある分野の本はもちろん、たまには今まで手をつけたことのない分野の本に手を伸ばしてみるのも楽しいですよ♩

自宅に帰るとだらけてしまって、集中して本が読めないという方もいるかと思います。

その点、適度に人の目があり、他のお客さんも集中して読書をしているブックカフェは、本を読むのに最適の空間です。

コーヒーの香りとたくさんの本に囲まれた空間で、リラックスしながら本の世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

部屋の掃除&断捨離

きたるべき土日を存分に楽しむために、金曜のうちに掃除を済ませておくのもGOOD!

金曜日は時間にも心にも余裕があるため、いつもよりも念入りに部屋の掃除に取り組むことができます。お気に入りの音楽を流せば、一段と楽しく掃除が進みますよ♩

クローゼットの中を一度ひっくり返して、いるものといらないものにわけ、思い切って断捨離をしてみるというのもいいですね。

掃除と断捨離によってすっきりとした気持ちになり、爽やかな気持ちで土曜日の朝を迎えることができるでしょう。

ジムで汗を流す

運動不足は心にも体にも悪影響を及ぼします。

「なんだか最近調子が悪い」「とにかく気分が落ち込んでしまう」という方、結構多いのではないでしょうか。

「睡眠を十分にとったり、ゆったりした時間を過ごしても疲れがとれない…。」という時は、ジムで体を動かして気分転換をしましょう。

ジムを終えて帰宅する頃には体が軽くなり、仕事や私生活でモヤモヤしていたことも「ま、気にしない気にしない!」と軽く流せるようになっているかもしれませんよ。

温泉施設でリラックス

近所の銭湯や温泉施設、健康センターでゆったりとお湯に浸かるというのもおすすめです。

自宅でお風呂に入るのも良いのですが、大きな湯船にざぶーんと浸かる快感は、やはり温泉や銭湯でしか味わえません!

岩盤浴やサウナで汗を流し、デトックスをするのもいいですね♩

温泉施設によっては、マッサージチェアやお休み所、飲食店などが併設されている場合もありますので、散策してみるのも楽しいかもしれません。

次の日が休みということで、時間を気にせずのんびりと過ごすことができるのが何よりの贅沢です。体も心もリラックスすることで、夜はぐっすり眠れることでしょう。

自由に行動できる特権を活かし、楽しい華金を!

彼氏がいたり、結婚をしたりすると、こんなに自由な華金を過ごすことは難しくなってきます。

ひとり=さみしいと考えるのではなく、ひとりだからこそ楽しめることもある!とポジティブに考えましょう。

時間に縛られず自分の思い通りに行動するというのは、普段忙しい皆さんにとって非常に大切な時間です。

華金を思う存分楽しみつつ、これから始まる楽しい土日に胸を膨らませましょう♩