女性の何気ない仕草にドキッ!食事中に男性がときめくポイント5つ

食事デートで注目されているポイントって?

意中の彼との食事デート。

「どんな服を着て行こうかな?」「メイクはこれでおかしくないかな?」とドキドキしてしまいますよね。

しかし男性には、女性の服装やメイクよりも気になる、食事中に思わずドキッ!としてしまうポイントがあるのだそう。

今回はそんな《食事中、男性が女性にときめく5つのポイント》をご紹介します♡

食事の仕方に育ちの良さを感じる

ナイフやフォークの持ち方の綺麗さ、グラスをそっと置く仕草、膝にハンカチを載せる気遣いなど、食事中に感じる女性の育ちの良さにドキッとしてしまう男性は多いのだとか。

食事のマナーがしっかりしている女性は、両親や友人にも紹介がしやすいということで、結婚適齢期の男性からは特に人気です。

逆に、いくら容姿が整っているとしても、食事の仕方が下品な女性はモテません。

食事中に口を開けて笑う、肘をつく、箸で食べ物を突き刺すなどは、一気にマイナス評価になってしまいます。

意中の男性と食事に行くときは、いつもより上品な立ち振る舞いを心がけましょう。

おもむろに髪をまとめる

お団子ヘアは前髪アレンジでキュートからエレガントまで自由自在

ラーメンや丼物を食べるとき、女性が長い髪をゴムでぎゅっ!と縛る姿にときめくという男性も。

鏡を見ないで結ぶがゆえの髪型のラフさと、髪を下ろしている女性がポニーテールになったときのギャップに、きゅんとしてしまうのだとか。

また、髪が料理に入らないようにという気遣いと、かわいこぶらない潔さも人気の秘密です。

髪をおさえながらおそるおそる食事をする女性よりも、しっかりと髪をまとめて食事をする女性の方が印象は良いですよね。

さらさらで綺麗な髪が自慢という女性も、食事のときは清潔感のあるハーフアップやまとめ髪にしておいた方が、男性からのポイントは高いかもしれません。

無意識に唇を舐める

食事中、唇を軽くぺろっと舐める姿に惹かれるという男性もいるようです。

ナプキンなどで口元を拭う姿も上品で素敵なのですが、唇を舐めるときに少し覗く舌に色気を感じてしまうのだそう。

これを男性の前で実践する際には、「あくまでも自然に、控えめに」を心がけましょう。

「セクシーさをアピールするために!」と気合を入れて唇を舐め回し、男性から引かれてしまわないよう気をつけたいですね。

お店や料理に対するリアクションが大きい

「このお店、とっても素敵!」「お、美味しすぎる……!!」「こんなお店知ってるなんて、すごいね!」

こんな風に、お店や料理に対してのリアクションが大きい女性も男性から人気です。

これは、男性が選んだお店の場合「得意な気分になれるから」という理由もありますが、なんといっても「一緒に食事をしていて楽しいから」という理由が一番大きいようです。

色々なお店を知っていて「まあまあかな」なんて言う女性よりも、なんでもかんでも「わーーおいしい!!」と感動してくれる女性の方が、可愛らしく感じますよね。

普段がどうであれ、男性とのデートでは少し大げさにリアクションをとってみるのがおすすめです♡

大きく口を開けて食べる

大きな口を開けて豪快に食べる姿が、見ていて気持ちいい!という声も。

ハンバーガーやシュークリームなど、どうしたって大きく口を開けないとうまく食べられない食べ物ってありますよね。

男性としては、それらをちまちまとフォークやナイフで切り崩しながら食べるよりも、一緒にかぶりついてくれる女の子に親しみを感じるようです。

大口を開けて食べる=下品ということではありません。

このように、TPOに合わせた食事の仕方ができる臨機応変な女性に、男性はときめくのです♩

食事デートで彼のハートをゲット♡

食事中、男性は女性のことを意外としっかり見ているようですね。

ただ、モテ仕草を意識しすぎると逆効果になってしまうので、あくまでも自然に!がポイントです。

意中の男性との食事デートの機会があったら、今回ご紹介した胸キュンポイントを参考にしていただければと思います♩