結婚して幸せになれる相手選びの方法は?長続きする相手の見極め方9つ

好きな人と結婚して末永く幸せに暮らしたい、と願っている女性は多いのではないでしょうか。女性ならこうした幸せを願うのはある意味当然のことですし、女性ならではの願いと言っても良いのかもしれません。そこで、ここでは結婚して幸せになれる相手選びのポイントや長続きする相手の見極め方などについてご紹介したいと思います。幸せをがっちり掴んでいつまでも楽しく幸せに暮らしたい方はぜひ最後まで目を通してくださいね。

結婚後に幸せな状態とは


結婚後の幸せな状態とはいったいどのような状態なのでしょうか。これは恐らく個人差があると思いますし、人によって幸せの形もそれぞれです。ここでは一般的な結婚後の幸せな状態についてまとめてみました。

思いやりがある家庭

思いやりがある家庭は幸せと言えるのではないでしょうか。夫や子供を思いやることができる、夫や子供から思いやってもらえるような家庭はいかにも幸せという気がします。これは女性ならきっと共感できるでしょう。

お互いを尊重し合う


お互いを尊重し合うことができる家庭も幸せですよね。お互いを尊重できないとなると関係もうまくいきませんし、家庭が崩壊してしまうかもしれません。お互いをきちんと尊重し合うことができてこそ初めて素敵な家庭となれるのです。

金銭的な余裕がある

愛があればお金なんて、と思っている方もいるでしょうがやはり幸せな結婚生活にお金は必要です。お金がないと気持ちも荒んでしまいますし、それが原因で夫婦喧嘩が絶えないということも考えられます。金銭的な余裕があることも結婚後に幸せな状態ではないでしょうか。

一緒にいる時間が嬉しい

夫や子供たちと一緒に過ごしている時間がとにかく嬉しいというのも幸せの形ですよね。このような家庭像に憧れている女性は多いと思いますし、多くの方はこのような家庭を理想としているでしょう。

定期的なスキンシップがある


定期的なスキンシップがあるのも結婚後の幸せな状態と言えるでしょう。夫婦仲が冷めきってしまうとスキンシップどころか会話すらなくなってしまうこともありますし、そのような冷え切った家庭はとても幸せとは言えませんよね。笑顔と笑い声が絶えず、スキンシップもしっかりととれるような家庭こそ幸せだと言えます。

幸せになれる相手の選び方

誰もが幸せになれる相手と結ばれたいと思っているでしょうが、実際には結婚に失敗してしまったという女性も少なくありません。幸せになれる相手を最初に選ぶことができていればそんなことにはならなかったと思うのですが、果たしてそのような方法はあるのでしょうか。ここでは、幸せになれる相手の選び方をいくつかアドバイスしたいと思います。

外見よりも中身


結婚相手を外見で決めてしまうという方も少なからずいます。しかし、外見がいくら素晴らしくても中身がダメな男性だときっと幸せな結婚生活を送ることはできないでしょうし、毎日泣いて暮らすようなことになるかもしれません。外見よりも中身で選ぶというのは基本中の基本ですから覚えておきましょう。

付き合うときに相手に話を合わせなくて済むこと

付き合っているときに相手に話を合わせないで済むのなら相性がイイと考えられます。逆に、常に話を合わせないといけないようでは疲れてしまいますし、結婚したらなおさら疲れてしまうでしょう。意識して話を合わせずとも自然と噛みあう、そのような状態だと結婚しても幸せでい続けられると思います。

価値観が似ている

価値観というのはとても大切な部分です。夫婦が離婚してしまう原因の多くも価値観の違いだといわれていますし、カップルが別れてしまうのも価値観の違いが原因となることは多々あります。人の価値観はまちまちですし、その価値観でずっと生きてきたわけですから今さら簡単に変えることはできません。そのため、価値観が似ている、合う人と結婚するのは基本です。価値観が似ている人となら幸せな結婚生活も謳歌できるでしょう。

褒め上手であること

褒め上手な人と結婚するとうまくいく可能性は高いですし、結婚後に幸せになれるのではないでしょうか。家族になったといっても褒めてもらいたいのは誰でも同じでしょうし、褒め上手だといつも幸せな気持ちになれますよね。

二人の時間を大事にしてくれる


2人の時間を大切にしてくれる相手を選ぶと幸せになれます。男性によっては夫婦2人で過ごす時間よりも友だちと遊ぶほうが楽しいという方もいます。友だち数人を交えてみんなでいる時が楽しい、という男性もいますが、このような方を選んでしまうと女性は大変ですよね。女性としては夫婦2人でまったりしたいと思っていても男性がそう思っていないとなるととても無理です。

経済的に安定している

結婚したらいろいろとお金もかかりますし、経済的な安定は絶対的に必要な部分です。お金がなくても愛があれば、というのは理想論ですし、実際にはお金がないとすぐケンカになってしまいます。経済的に安定している相手を選べば結婚したあとも幸せは続きますし、お金のことでケンカになるようなこともありません。

自分を好きでいてくれる

当たり前のことですが、結婚しても自分のことを好きでいてくれる人なら幸せはずっと続いていきますよね。付き合っているときからしっかりと自分だけを愛してくれる人、結婚した後も愛し続けてくれる人を選ぶことです。ただ、男性によっては結婚した途端に変わってしまう方もいますから、そこを見抜くのは大変かもしれません。

スキンシップを大事にする

スキンシップによってより絆を深めることができますし、結婚後も幸せに暮らすことができます。スキンシップを大切にしている夫婦ほど幸せな暮らしをしていますから、スキンシップの大切さはしっかり理解しておきましょう。

自分の家族も大事にしてくれる


自分の家族も大切にしてくれるような人を選ぶと幸せになれる可能性は高いでしょう。彼女、奥さんの家族には見向きもしないのに自分の家族だけは大切にする、というような男性だと結婚したあとにさまざまなトラブルになってしまう可能性があります。結婚というのは家同士のことでもありますから、こちらの家族を大事にしてくれないような人とは結婚できませんよね。無理に結婚したとしてもいずれストレスが爆発してしまうでしょうし、とても幸せな結婚生活とはならないと思います。

結婚後に幸せになるポイント

ここからは結婚後に幸せになるためのポイントについてお伝えしたいと思います。女性なら誰もが結婚して幸せになりたいと思っているでしょうし、自分から幸せを手放すようなことはしたくないですよね。幸せになるためのポイントをまとめてみましたから、ぜひ今後の参考にしてください。

相手に感謝を口にする

相手に感謝の言葉を口にするというのは基本です。何かをしてもらったら感謝の気持ちを言葉で表すというのは当然のことですが、それができない方もいます。特に、結婚したのだから当たり前だといわんばかりに感謝の気持ちを伝えなくなるような人もいますが、そのような状態だと幸せな日々は長続きしないでしょう。稼いでくれている旦那さんへの感謝の気持ちをきちんと伝えるのは大切ですし、ごみを出してくれたとき、子供の相手をしてくれたとき、買い物をしてくれたときなどはきちんと自分の口から感謝の言葉を伝えるようにしてください。

相手の価値観を尊重する

人の価値観はそれぞれです。しかも、その価値観のまま生きてきたのですから今さらどうこうできるものではありません。先ほど価値観の似た人と結婚するべきだという話をしましたが、いくら価値観が似ているとは言ってもやはり違う部分も出てくるでしょう。そのようなときでも相手の価値観をバカにしたり見下すようなことはせず、尊重することが大切です。それができればきっと結婚後も幸せな暮らしを維持できるでしょう。それができないとなると到底幸せな生活などできないと思います。

とにかく会話をする


会話はもっとも手軽にできるコミュニケーションです。付き合っているときはたくさん会話をしていたのに、結婚した途端に会話が少なくなるというケースも多いですが、これだと幸せな生活は送れないでしょう。とにかくたくさん会話をすることが夫婦円満のコツですから、たくさん会話をするといことを心がけてください。

見返りを求めない

見返りを求めるのはNGです。何かをしてあげたから何かをしてほしい、という考えではなく、見返りを求めない行動が大切です。たまにはいいかもしれませんし、夫婦同意の上なら構わないでしょうが、そうでない場合は基本見返りは求めないことです。

あわせて読みたい

見返りを求めない人の考え方と行動

続きを読む

結婚後もデートをする

結婚した途端にデートをしなくなるという夫婦は多いです。カップルのときはあれほどデートをしていたのに結婚したらほとんどしなくなった、自宅でゴロゴロする時間が増えたというケースは少なくありません。これだとどんどん気持ちも冷めていってしまいますから、たまには結婚後もデートをするようにしましょう。定期的にデートすることで新鮮な気持ちを思い出すことができますし、結婚後も幸せな日々を送ることができます。結婚する前と同じように2人でデートの計画を立て、いろいろなところに出かけてみてはいかがでしょうか。

良い関係を保てるような努力を続ける

良い関係を長く続けるためには本人たちの努力が必要です。奥さんだけの努力では不十分ですし、旦那さんにも努力してもらわなければなりません。2人で良い関係を続けるための努力ができればきっと幸せな生活が長く続くでしょう。奥さんは旦那さんにとって自慢の奥さんであり続けるために女子力を高める努力も必要でしょうし、料理の腕を磨いたりと自分磨きもしたほうが良いと思います。

まとめ

結婚したら幸せになれる、と思い込んでいる女性も少なくないでしょうが、結婚して不幸になってしまう女性が多いのも事実です。どちらに原因があったかは分かりませんが、誰もが結婚して幸せな生活を送れるわけではないことは覚えておきましょう。ここでは結婚後も幸せな日々を送ることができる相手の選び方、良い関係が続くポイントなどについてご紹介しましたから、ぜひ参考にしてください。少しでも実績できればきっとアナタは幸せな結婚生活を送ることができるでしょう。頑張ってくださいね。