限界になる前に!合わない人と上手に付き合う方法と距離の置き方

学生の時などは、苦手な方がいても避けて生活すれば問題無かったのですが、社会人ともなると学生の時のように簡単に苦手な人を避ける事が出来なくなってしまいます。そのため、心を病んでしまって会社を辞めなければいけなくなってしまうケースも増えております。そこでこちらでは、限界になる前に知っておいて欲しい、合わない人と上手に付き合う方法と距離の置き方についての情報をご紹介します。

合わない人と感じるポイント


合わない人と上手に付き合う方法と距離の置き方をご紹介する前に、一般的に合わないと感じる方というのはどのような特徴を持っているのかをご紹介します。合わないと感じつポイントを理解しておくと、比較的早い段階で苦手な人と認定する事ができますので重症化する前に対応する事が可能です。

性格

性格というのが合わない人と感じるポイントとして最も大きいと言えます。せっかちな方はのんびり屋さんな性格の人といるとイライラしてしまいがちですし、潔癖症ぎみな方はだらしない方が苦手です。真面目な方は軽くてノリの良い方が苦手など、自分の性格と真逆の方に苦手意識を持ってしまう傾向があります。

フィーリング

フィーリングというのも合わない人と感じるポイントのひとつになります。一緒にいって何となく合わない、何となく苦手と感じるようなケースも人付き合いですから珍しくありません。細かく分析していくと色々な原因が複雑に絡みあっているとは思うのですが、何となくフィーリングで合わないという方もいます。

会話

会話が合わないというのも立派な合わない人と感じてしまうポイントになります。人間のコミュニケーションの多くは会話からはじまります。特にビジネスでは会話が大半を占めてしまいますので会話がどうも合わないという方は、苦手な方になってしまいがちです。

行動

合わない人と感じるポイントは行動に表れるケースがあります。おしぼりで顔を拭いたり、立場が下の人にたいして高圧的な態度を取るような人は苦手と感じてしまうケースが多いようです。特にオフィス内で立場を利用した高圧的な態度を取る方と付き合うと精神的なダメージが大きくなってしまいますので注意が必要になります。

付き合い方

付き合い方が合わないという方も苦手と感じてしまうポイントになります。プライベートを大事にしたいのに飲み会に頻繁につれていかれたり、プライベートを詮索されたり、ボディタッチなど妙に距離感の近い付き合い方をしてくる方には、苦手意識を持っている方が多くなっております。

特に理由はない

人間を嫌いになるのに理由がないというのが最もこまります。特に自分に対して目立った行動や発言をしていないのに、何故か合わない人と感じてしまう事があります。中々レアなケースですが、そういった方は、どうつくろってもとにかく嫌悪感が消えないので大変厄介な存在になります。

合わない人と上手な付き合い方とは?


合わない人とどのように付き合っていけば最も被害が少ないのかをご紹介します。友達でしたら友達付き合いを無くせば問題ありませんが、仕事関係ですとそういった事も出来ません。少しでも苦手な方との付き合いのストレスを減らす事が出来るようになるために、効果的な心構えをご紹介します。

そういう人だと割り切る

合わない人と付き合っていかなければいけない場合には、最初からそういう人だと割り切る事も重要になります。特に姑さんとのお付き合いなどは年齢も育ってきた環境も、現在の状況も全く異なりますので、お互いが歩み寄らなければ良好な関係を構築するのは不可能です。もし相手にそのような気持ちがないのでしたら無駄な努力をせずにそういう人だと割り切るのが一番です。

無理に合わせない

苦手な人に無理に合わせてしまうと、とにかくストレスが溜まってしまいます。特に異性の方であったり、年齢が異なるような方の場合には、合わせられる内容にも限度という物があります。その限度を超えてまで無理に合わせてしまうとストレスが溜まってしまいますので注意してください。

寛大な気持ちで受け入れる

争いは同じレベルでしか起こらないといった言葉があるように、わざわざ苦手な方のフィールドまで下りて行く必要はありません。寛大な気持ちで受け入れてあげるとストレスを溜めずに過ごす事ができます。

自分が合わせる

相手を自分に合わせようとすると無理が生じてしまいますので、自分が相手に合わせるというのも重要になります。相手の方に合わせる事によって、相手からの譲歩を感じる事もできます。より良好な関係を構築するために多少の努力が必用になるのです。

合わない人と距離をおきたいときは?


本当に合わない人というのは悲しいですが存在します。そういった方はなるべく距離をおく事によってストレスを軽減するのが最も有効な対策になります。こちらでは、効果的に合わない人と距離をおく方法をご紹介します。

その人との関係性によって動き方を判断

合わない人がいた場合には、その合わない人との関係性によって今後の付き合いを考える必要があります。喫煙所でしか遭遇しないのであれば、喫煙所に行くタイミングをずらしたり、外食先で合うのならお店を変えたりお弁当にしたりします。姑さんが合わないような場合には、なるべく合う回数を減らすようにするのもおすすめです。

合わない=距離を置くが通用しない場合もある

合わない人の中には空気が読めない方も多くいます。そういった非常識な部分が合わないと感じてしまう要因かも知れませんが、こちらが気を使って静かに距離を置いているのにガンガン積極的にやってくるような方もいます。距離を置くというのが必ず有効ではありませんので注意してください。

合わない人との距離の置き方・上司や同僚編

合わない人との距離の置き方は、相手と自分との関係性によって手法が大きく異なってきます。精神を病んでしまって休職に追い込まれてしまうのが上司や同僚などの会社関係の方との付き合いです。特にパワーバランスが明らかに相手の方が上の場合には、どうしても上手に距離を取るのが難しくなってしまっておりますので注意が必要になります。しっかりとボーダーラインを見極めた行動が必要になるのです。

合わない上司や同僚とは極力関わらない

合わない上司や同僚がいるような場合には、極力関わらないようにするのが重要なポイントになります。週末の食事会や飲み会、ランチなどで外に出るような機会が多い方は、なるべく用事を見つけて断るようにしましょう。ランチなどはダイエット中ですのでお弁当にしているなどといった理由で十分です。

仕事だと割り切って普通に接する

苦手な上司や同僚との付き合いをしている時間は、御給料が発生しておりますので、仕事だからと割り切って接する事も重要です。仕事ですので全て自分の思う通りにする事は出来ません。ある程度の線引きをしておいて、その線よりも手前でしたら問題ないと考え、その線よりも奥に行った時だけ頑張って距離を取るようにしましょう。

自分の理解者を見つける

自分一人で悩んでいると、どうしても精神が病んでしまいがちです。そのため、自分の思いを肯定してくれる理解者を見つけるのが重要です。もし可能でしたら職場でストレスを感じている方を良く知っている方に理解者になってもらうと効果的です。

仕事以外の場所でストレス発散

仕事以外でストレスを発散する事ができる場所を探すというのもおすすめです。例えばスポーツジムであったりゴルフ、ロードバイクなど仕事とは全く関係のない場所でストレスを解消すると対人関係のドロドロを溜めこまずに済みます。

合わない人との距離の置き方・友達編


友達の中で合わない方がいた場合の対処方法をご紹介します。友達関係は意外にストレスを溜めこみやすい部分ですので、しっかりと対応してきましょう。

1対1では会わない

友達で合わない方がいるような場合には、1対1では会わないというのも重要なポイントです。第三者を入れる事によって、ストレスを軽減する事ができます。

自分からは連絡をしない

自分から連絡をしていると、相手の反応に対してイライラが募ってしまいます。こちらからしてあげたという立場になりますので相手の態度が気に入らなくなりやすいのです。苦手な友達には自分から連絡しないのがポイントです。

何かを言われても軽く受け流す

苦手な友達は、こちらの精神を削られるような言葉を吐いてくる場合があります。それらの言葉を真剣にきいてしまうと、どうしてもストレスが溜まってしまいますので、幼稚園児が話しかけている程度の認識にし、さらっと受け流すようにしましょう。

断固無視する

友達関係の苦手な方は、付き合いを絶っても仕事に支障が出ませんのでLINEや電話が来ても断固無視するというのがおすすめです。

合わない人との距離の置き方・恋人編


最初は大好きで付き合ったのに、付き合いが深くなっていくにつれて徐々に合わない部分が出て来てしまう事があります。こちらでは恋人との距離の上手な置き方をご紹介します。

連絡を少しずつ控えてみる

連絡を徐々に減らしていくというのはとても重要なポイントです。急激に近くになりすぎてしまったので嫌な部分が見えすぎてしまっているような可能性があります。連絡する回数を減らす事によってお互いの距離感を見直す事にもつながります。

別れの選択肢も含めてみる

合わない彼氏はそのまま付き合っていてもストレスをためるだけです。本当にこの先付き合っていけるのかを真剣に考えた方が良いかも知れません。

まとめ

対人関係のストレスは非常にたまりやすく精神を病んでしまいがちです。そのため、ストレスが溜まる前になんとかしなければうつ病など取り返しの効かない病気を発症しかねません。なるべく早目にストレスの原因となる方を排除するようにしましょう。