雪が出てきたときの夢占い!吉夢・凶夢別に診断

夢で見た内容が気になる方もいると思いますが、夢には何らかの意味があるといわれています。夢の意味を理解できれば今後に役立てることもできますし、チャンスをものにできるかもしれませんよね。ここでは、夢に雪が出てきたときの意味をご紹介しますから、最近雪の夢を見たという方はぜひ目を通してください。

雪が出てくるときの夢占い的な意味

夢で雪の中を歩いていた、雪を眺めていたという経験をしたことがある方もいると思いますが、これにはいったいどのような意味があるのでしょう。実は、夢で見る雪にはさまざまな意味があるといわれており、良い夢もあれば悪い夢もあるようです。まずは雪が出てくるときの意味について見てみましょう。

すべてを覆いつくす吉夢

夢で見る雪はすべてを覆いつくす吉夢だといわれています。吉夢ですから良い夢ということですね。雪が降ればあたり一面が雪に覆われてしまいますから、それでこのような意味があるといわれています。ちょっとやそっとの運気の悪さなどはものともしない吉兆が夢で見る雪の特徴です。

物を隠すというその場しのぎという意味での凶夢

雪は吉兆なのか、と安心するのはまだ早いです。雪は物を隠すという、その場しのぎの意味での凶夢でもあります。その場しのぎで逃げようとしてしまう、隠そうとしていることを表していることもあるようです。

清純・純潔を意味する


清純や純潔を意味しているのも夢占い的な意味です。自分自身が清純で純潔であると思っている、もしくはそう思われたいという想いが雪という形で現れているのでしょう。

死を意味する

実は死を意味する一面もあります。雪が原因で死に至ってしまうことは実際にありますし、夢の中で雪が出てくるということは死を暗示させる一面もあるのです。

孤独や苦しみの暗示


孤独や苦しみを暗示しているとも言われています。孤独で寂しいという想い、苦しみの感情などが夢の中に雪を降らせてしまうのかもしれませんね。

雪が出てくる吉夢

ここでは雪が出てくる吉夢について見てみたいと思います。基本的には吉兆の印だと言われている雪ですが、先ほども言ったように悪い暗示もあります。まずは良い夢についてご紹介しますからぜひ目を通してください。

季節外れの雪の夢:思わぬ幸運が舞い込んでくる暗示


季節外れの雪が降る夢を見るということもあります。明らかに夏なのに雪が降っている、雪が降るような時期ではないのに雪が降っているという不思議な夢を見たことがある方はいませんか?このような夢だと思わぬ幸運が舞い込んでくるという暗示です。季節はずれの雪は思わぬ来訪者とも言えますし、そう考えるとこの暗示の内容も納得できるのではないでしょうか。まったく想像もしていなかった幸運が舞い込んでくる可能性がありますし、大きなチャンスを掴めるのかもしれません。いずれにせよこれは嬉しい吉夢と言えますよね。

静かに雪が降っている夢:精神的な安定を意味する

静かに雪が降っている夢は精神的な安定を意味しています。誰もが精神的な安定を求めているでしょうが、生活環境や仕事、プライベートの問題などによって精神的な安定を求められないこともあります。このような夢を見たときは精神的に安定していることを意味していますし、このような悩みもないことがほとんどです。精神的に安定しているため気持ちにも余裕がありますし、恋も仕事もうまくいく傾向にあるのではないでしょうか。

新雪が積もる夢:何か物事が上手くいく暗示

新雪がしんしんと降り積もるような情緒ある夢を観た、という方もいるでしょう。このような夢にももちろん意味はあります。これは何か物事がうまくいくことを暗示していますから、これもまぎれもなく吉夢ですね。仕事だと取り組んでいたプロジェクトがうまくいく、恋愛だとアプローチし続けていた意中の人とやっと付き合えるようになった、などでしょうか。ほかにもいろいろなことが考えられますが、今までうまくいかなかったことでもうまくいくようになる可能性が高いです。諦めずに続けてきた成果が今報われようとしていますね。

好きな人とソリで滑る夢:恋愛運アップ


好きな人と一緒にソリで滑っているような夢を見たという場合、恋愛運がアップすることが考えられます。恋愛運がアップすると意中の人と両想いになれる可能性もありますし、友だち以上恋人未満だった人とも本格的に付き合えるようになるかもしれません。また、今まで恋愛があまりうまくいかなかったという方でも急にモテ期がやってきたり、いろいろな異性から告白されるといったことも考えられるでしょう。恋愛運がアップしている期間はチャンスでもありますから、気になる異性がいたら積極的にアプローチすることをおススメします。

雪の中で楽しく遊ぶ夢:幸運や恋愛運アップ

雪の中で楽しく遊ぶ夢を見たというケースだと幸運や恋愛運のアップが期待できます。いろいろな幸運がやってくることを暗示していますし、思ってもいなかった幸運が舞い込んでくる可能性もあるでしょう。また、先ほどの夢と同じように恋愛運も大幅にアップすることを暗示していますし、恋人との関係がより良いものになる可能性もあります。これまで素敵な出会いがなかったという方でも素晴らしい相手と出会えるかもしれませんし、人生初のモテ期を体験できるかもしれません。

上手く雪かきできる夢:抱えている問題が解決する暗示

上手く雪かきしている夢は抱えている問題が解決するという暗示です。人は誰でも大なり小なり悩みや問題を抱えていると思いますが、このような夢を見たときはその問題が解決しそうな兆候です。水面下で問題が解決しようとしていたり、自分の努力が報われて問題が解決するということも考えられるでしょう。今までさんざん自分を悩ませてきた問題があっさり解決してしまったり、周りのサポートを受けて解決するようなことも考えられます。いずれにしても嬉しいことですよね。

雪が出てくる悪い夢

雪が出てくる夢は何も吉夢ばかりではない、ということはすでにお伝えしました。すべてが吉夢ならこんなにイイことはありませんが、実は凶夢もあります。ここでは雪が出てくる凶夢の内容や暗示していることをお伝えしたいと思います。

雪の上を歩く夢:危険を暗示している

雪の上を歩いている夢を見たことがある、という方はもしかすると意外に多いのではないでしょうか。この夢がいったい何を意味しているかというと、これは危険を暗示しています。今後の生活、もしくは直近に危険が迫っているということを暗示していますから注意しなくてはなりません。それがどのような危険なのかを知る由はありませんが、いずれにせよ何らかの危険が迫っている可能性があります。もし心あたりがあるのならその危険や不安が具現化する恐れもありますから、早めに手を打っておいたほうが良いでしょう。

ちらほら舞う雪の夢:気まぐれな浮気心


夢の中でちらほらと雪が舞っていた、という夢だとどのような意味があるのでしょう。これは、気まぐれな浮気心を示しています。自分自身では浮気など絶対にしない、恋人一筋だと強く思っていても、実は心の奥底には気まぐれな浮気心が潜んでいることを意味しているのです。しかも、気まぐれですから常にこうした浮気心が出てくるわけではありませんし、本人でもほとんど自覚していないケースがほとんどではないでしょうか。たまに浮気心が出てしまい、たまたました浮気がバレてしまい大変なことになるということも考えられます。

雪がかなり積もった夢:不自由で身動きが取れない状況

夢の中で雪がかなり積もっていた、という状態だと不自由で身動きがとれない状況を暗示しています。この不自由ということが身体的なことなのか、それとも精神的なことなのかは分かりませんが、このような夢を見たときにはまずそこを確認してみると良いでしょう。もし身体はまったく何ともなく至って元気という場合だと精神的に不自由で身動きが取れないという状況に陥っている可能性があります。いつも恋人に監視されていて自由がない、仕事に追われていて身動きが取れない状況ということも考えられますね。

雪で滑って転ぶ夢:不安定な心の現れ


雪で滑って転ぶという経験をしたことがある方は多いでしょうが、夢の中でもこのような状況に陥ることはあるでしょう。こうした夢は不安定な心の表れだと言われています。精神的に不安定な状態になっているときにこうした夢をよく見るようになりますから、該当する方もおられるのではないでしょうか。気持ちが不安定なままだと仕事にも支障をきたしてしまいますし、恋人との関係もギクシャクしてしまうかもしれません。自覚症状はなくても実は気持ちが不安定ということはありますから、少しでも心あたりがある方は注意してください。

雪の中で友達と遊ぶ夢:人間関係について恐れを持っている

雪の中で友だちと遊ぶという微笑ましい夢ですが、これもどちらかというと凶夢と言えます。これは人間関係について恐れを持っていることを暗示していますから、一度自分を取り巻く人間関係を思い出してみましょう。人間関係で悩んでいる、職場でうまくいかない人がいる、といった状況だとこうした夢を見てしまうことは多々あると思います。できるだけ早い段階で人間関係の改善に努めたいですね。

暗くて寂しい雪景色を見ている:孤独感を表している


夢で暗くて寂しい雪景色を見ている、という状況だと孤独感を表しています。「そんなことない、自分は友だちもたくさんいるし孤独なんて感じたことがない」という方もいるかもしれません。しかし、このような夢を見てしまう時点でアナタの心はどこか孤独を感じているのです。友だちが多いから孤独ではないということはありませんし、たくさんの友だちがいたとしても孤独な人はいます。どうして自分がそこまで孤独を感じてしまっているのか、まずはそこを明確にしなくてはなりませんね。

まとめ

夢で見る雪の意味や暗示することについてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。まさか雪にそんな意味があるなんて、と驚いてしまった方ももしかするといるかもしれませんね。吉夢となることもあれば凶夢になることもありますからそこは覚えておいてほしいポイントです。凶夢であっても内容をきちんと把握していれば今後に活かすことができるでしょうし、必ずしも悪い結果になるということはないでしょう。