カットソータイプのタンクトップのおすすめコーデ18選!

涼しげな印象を与えられるカットソータイプのタンクトップは、様々なデザインや色を取り入れて、自分なりのおしゃれが楽しめるいアイテムです。ボトムスとの組み合わせやバッグなど小物との合わせ方によっても印象が変えられます♪

まだコーデに取り入れたことがない人は、今回の様々なファッションを参考にして、是非この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているカットソータイプのタンクトップのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

カットソータイプのタンクトップのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

黒のカットソータイプのタンクトップは、1枚持っていると様々なファッションに役立てられるアイテムです。サンダルと黒で統一させることで、全身のカラーバリエーションのバランスを保ちます。


引用:CBK(カブキ)

白のカットソータイプのタンクトップも便利なファッションアイテムで、どんなボトムスにも合わせやすいのが特徴です。特にカラーパンツなど明るいボトムスに合わせる着こなしがおすすめ。


引用:CBK(カブキ)

タッセル付きの黒のカットソータイプのタンクトップは、綺麗なグリーンのボトムスとの組み合わせが抜群です。バッグとサンダルの色を合わせるコーデで、全身のトータルコーディネートがバランス良く完成します。


引用:CBK(カブキ)

カットソータイプのタンクトップの中でも、カジュアルなデザインだけでなく、女性らしいおしゃれなデザインのものも持っていた方が、様々な場面で活用できます。黒のロングスカートのには、モノトーンコーデの主役として役立ちます。


引用:CBK(カブキ)

ボトムスにインして着こなすこともできるカットソータイプのタンクトップは、気になる体形をカバーできるファッションアイテムでもあります。


引用:CBK(カブキ)

白のカットソータイプのタンクトップを切る場合には、足長効果が期待できるボリューム感がある墓ロム酢をあわせるのがおすすすめで、ジーンズ素材との相性もバッチリです。


引用:CBK(カブキ)

シンプルで飽きが来ないカーキ色のカットソータイプのタンクトップは、季節を問わず活用できるアイテムです。肌寒い季節には、1枚トップスを羽織るだけで、更におしゃれ度がアップします。


引用:CBK(カブキ)

カジュアルな印象が強くなりやすい黒のカットソータイプのタンクトップですが、パンプスなど女性いらしい靴と組み合わせることで、個性を主張しながらもセンスが光るおしゃれができます。


引用:CBK(カブキ)

黒のボトムスにはどんなカットソータイプのタンクトップでも似合いますが、茶系やオレンジ系のものを合わせますと、色の強弱やコントラストが満喫できます。


引用:CBK(カブキ)

ロングスカートで下半身にボリュームを持たせている場合には、上半身をスッキリとさせた方が、気になる体形がカバーできます。カットソータイプのタンクトップの色は白がおすすめで、シンプルで誰でも真似できるコーデが完成します。


引用:CBK(カブキ)

太めのボーダーでインパクトがあるカットソータイプのタンクトップは、モノトーンでも上半身に十分存在感を持たせることができます。


引用:CBK(カブキ)

涼しげな印象の白いフレアのロングスカートには、同じく涼しげなカットソータイプのタンクトップhがおすすめです。色はべーしゅをセレクトすることで、茶系のバックとの統一感を持たせられます。


引用:CBK(カブキ)

スリムなジーンズにも良く似合うカットソータイプのタンクトップは、茶系のサンダルと色の統一感が出せるように、同じく茶系のものを選んだ方が、思い通りのトータルコーディネートが完成します。

引用:CBK(カブキ)

個性的な印象のロングスカートには、スカートのデザインを際立たせるために、白のカットソータイプのタンクトップがおすすめです。


引用:CBK(カブキ)

1枚のカットソータイプのタンクトップでも、ボトムスの違いや着こなしの違いで様々な表情を演出できます。また、サンダルの違いだけでも表情を大きく変えられるでしょう。


引用:CBK(カブキ)

年齢を問わずカットソータイプのタンクトップが着こなせる無地でシンプルなデザインは、ボトムスもシンプルに揃えることで、どんなシチュエーションでも活躍できるアイテムになります。


引用:CBK(カブキ)

麦わら帽子との相性も良いカットソータイプのタンクトップは、夏らしい印象が欠かせないリゾート地でのファッションとしても取り入れられます。


引用:CBK(カブキ)

細めのボーダーのカットソータイプのタンクトップは、一つは持っておきたいファッションアイテムで、ロングスカートとの相性が抜群です。