カットソー×スカートのおすすめコーデ20選!

定番中の定番であるカットソーとブラウスの組み合わせは、色の選び方や素材の違いを楽しみながら、何パターンもコーデが考えられるファッションアイテムです。

今回紹介するコーデを参考に心て、普段はパンツスタイルが多い人も、是非この機会にスカートとカットソーの組み合わせを楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているカットソー×スカートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

カットソー×タイトスカートおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

定番アイテムとして一つは欲しいボーダー柄のカットソーは、紺のスカートと組み合わせることで、清楚で女性いらしい印象が与えられます。短めの白ソックスもポイントです。


引用:CBK(カブキ)

黒のロングタイトスカートには、ベージュのカットソーが良く似合います。足元のシューズはスニーカーにすることで、カジュアルな装いも実現できるでしょう。


引用:CBK(カブキ)

黒と茶色でシンプルにまとめた全身コーデは、大人っぽい黒のタイトスカートに合わせて、シックなカットソーがピッタリ。バッグもパンプスも黒で統一させて、余計な色を使用しないまとまりがあるファッションが完成します。


引用:CBK(カブキ)

夏っぽい白のカットソーには、ベージュのロングタイトスカートがおすすめ。カゴバックとの相性も抜群で、涼しげな印象が与えられるでしょう。


引用:CBK(カブキ)

ウエスト部分にポイントがあるピンクのスカートは、履いているだけで筋分が盛り上がるビビットなカラーです。フリルが女性っぽいカットソーをチョイスして、お出かけコーデがに仕上がります。


引用:CBK(カブキ)

ロング丈がポイントの黒のタイトスカートには、白のカットソーとチェック柄のトップスがおすすめ。垢系のシューズを組み合わせて、周囲とは異なる個性を主張できます。


引用:CBK(カブキ)

大人っぽい印象が醸し出せるカーキ色のタイトスカートは、ロング丈でも重くなりすぎないように、カジュアルコーデの定番であるボーダーのカットソーが良く似合います。


引用:CBK(カブキ)

チェック柄のタイトスカートには、無地でシンプルな黒のカットソーがおすすめで、大人の女性としてエレガントな印象を演出できます。


引用:CBK(カブキ)

涼しげな印象になる白のカットソーと薄いグレーのタイトスカートは、夏の装いに困った時に重宝する定番ファッションです。サンダルとソックスの組み合わせは、足元までスッキリ見せる効果が期待できます。


引用:CBK(カブキ)

女性っぽいゴージャスな雰囲気のスカートには、白のカットソーとの組み合わせが抜群で、シンプルでも華やかない雰囲気を演出したい日のファッションに最適です。

カットソー×フレアスカートおすすめコーデ


引用:CBK(カブキ)

グリーンが鮮やかなフレアスカートは、シューズと同系色の白いカットソーがおすすめで、暑い夏でも涼しい印象を周囲に与えられます。


引用:CBK(カブキ)

太めのボーダーがポイントとなるカットソーには、シンプルでファッションアイテムの定番となるベージュのフレアスカートが似合うので、1枚持っているととても便利です。


引用:CBK(カブキ)

細目のラインのボーダー柄カットソーは、ふんわりとした印象のフレアスカートに良く似合います。足元は、黒のソックスと白のシューズで、同じくシンプルなコーデが完成できます。


引用:CBK(カブキ)

花柄のインパクトが大きいエメラルドグリーン系のフレアスカートには、シンプルで女性いらしい白いカットソーを組み合わせますと、夏の暑さを感じさせない涼しげないコーデになります。


引用:CBK(カブキ)

明るい紫系の発色がポイントのフレアスカートには、濃い目の色が特徴のボーダー柄カットソーを合わせますと、年齢や季節を問わずに取り入れられます。


引用:CBK(カブキ)

女性らしい白のフレアスカートには、袖にフリルがついた落ち着きのある色味のカットソーが似合います。素足でサンダルを履くことで、更に夏っぽ印象になるでしょう。


引用:CBK(カブキ)

小さいウエストポーチがアクセントになるトータルコーディネートは、カーキ色のフレアスカートと定番アイテムとなるボーダー柄カットソーの組み合わせがおすすめです。


引用:CBK(カブキ)

鮮やかで涼しげな印象が光るブルー系の柄入りフレアスカートには、1枚でおしゃれが決まる黒のカットソーが重宝します。トートバックとシューズの組み合わせで、少しカジュアルな雰囲気も加えられるでしょう。


引用:CBK(カブキ)

ロング丈で着こなしが難しそうなギンガムチェックのフレアスカートは、足長効果が期待できるボトムスです。シンプルで便利な黒のカットソーをチョイスすることで、おしゃれ度がさらにアップします。


引用:CBK(カブキ)

無地のフレアスカートには、同じく無地のカットソーを合わせて、シンプルでも飽きが来ないハイセンスなファッションが実現します。