カットソー×クロップドパンツのおすすめコーデ7選!

足元がスッキリするクロップドパンツは、シンプルなカットソーと合わせやすく、幅広いコーデが完成しやすいでしょう。シチュエーションに合わせて色や素材の組み合わせを変えることで、何通りもの組み合わせが完成します。

今までクロップドパンツやカットソーの着こなしに満足できていなかった人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているカットソー×クロップドパンツのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

カットソー×クロップドパンツのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

白のクロップドパンツには、スリムなボトムスによく合うボーダー柄のカットソーがおすすめです。小物遣いも大切で、カラフルなバッグとの組み合わせは、服の着こなしに花を添えます。

 


引用:CBK(カブキ)

大胆な赤のクロップドパンツは、一つ持っていると重宝するファッションアイテムです。白や黒などのモノトーンでシンプルなカットソーにすることで、より一層おしゃれ度が増します。


引用:CBK(カブキ)

白のクロップドパンツには、爽やかなボーダー柄のカットソーがおすすめです。足首周りをスッキリ見せるために、シンプルなパンプスをチョイスすると良いでしょう。


引用:CBK(カブキ)

落ち着いた色のクロップドパンツは1着あると何かと役に立つボトムスです。カットソー選びに困った時には、淡い色のトップスにすることで、上半身と下半身の強弱が程良く調和されます。


引用:CBK(カブキ)

ゆるやかなシルエットのクロップドパンツは、スニーカーやリュックなどのカジュアルアイテムが良く似合います。トップスとなるカットソーは、シンプルな素材や色を選ぶと良いでしょう。


引用:CBK(カブキ)

ロング丈のカーディガンともよく合う白のクロップドパンツは、ベージュのカットソーと合わせることで、全身がバランス良く見えるようになります。


引用:CBK(カブキ)

明るいベージュのクロップドパンツには、紺のジャケットや白のトップスが合わせやすく、おしゃれなバッグと組み合わせて全身のトータルコーディネートをすることで、オンでもオフでも活用できます。