シャツ×デニムスカートのおすすめコーデ6選!

カジュアルな着こなしだけでなく、女性らしい印象も演出できるデニムスカートは、シャツとの相性が抜群のファッションアイテムです。シャツの色やデザインで印象が大きく変えられることから、様々な違いを楽しめる良さがあります。今回紹介するデニムスカートとシャツの組みあわせを参考にして、今後のファッションに役立ててみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているシャツ×デニムスカートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

シャツ×デニムスカートのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

ロング丈のデニムスカートには、白い爽やかなシャツがおすすめです。下半身にボリュームがあることで、シャツの丈を短くするなど、工夫をするのがよいでしょう。

引用:CBK(カブキ)

白デニムのタイトスカートは、ブルーのデニムシャツとの組み合わせが良く似合います。ベルトでウエスト部分にポイントを与えますと、気になるお腹周りをカバーできます。

引用:CBK(カブキ)

ロングのタイトスカートは、デニム素材でもカジュアルになり過ぎることなく、女性らしい印象になります。トップスには、レース素材のシャツを組み合わせることで、更に女性らしく演出できます。

引用:CBK(カブキ)

ロングタイプのデニムスカートには、シンプルなデザインのシャツや夏らしいカゴバックが便利で、足長効果が期待できるヒールタイプのサンダルが良く似合います。

引用:CBK(カブキ)

大胆なデザインのシャツとの組み合わせには、ロングのフレアタイプのデニムスカートがおすすめで、全身のトータルコーディネートがバランス良く維持できます。

引用:CBK(カブキ)

ショート丈のデニムスカートには、女性らしい印象になる淡い色のシャツが良く似合います。更におしゃれ度をアップさせる黒のミニバッグの存在は大きく、コーデのワンポイントになっています。