シャツ×チュールスカートのおすすめコーデ8選!

女性らしい印象に変身できるチュールスカートは、着こなしが難しい印象があるボトムスです。しかし、便利で万能なシャツと組み合わせる着こなしは、どんなシチュエーションでも安心してファッションを楽しめるでしょう。普段はパンツスタイルが多い人でも、この機会にチュールスカートに挑戦をして、是非おしゃれの幅を広げてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているシャツ×チュールスカートのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

シャツ×チュールスカートのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

ふんわりとした印象が強いチュールスカートには、カジュアルスタイルの定番であるチェックのシャツを合わせるコーデがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈でも重たい印象になりにくいチュールスカートには、はっきりとした色のシャツが良く似合います。かごバッグをアクセントにして、全身のトータルコーディネートをかっこ良く完成させられるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

白のチュールスカートに合わせるシャツは、ジーンズ素材の長袖シャツです。トップスとしてきるのではなく、腰に巻き付けるこのスタイルは、誰もが真似しやすい定番コーデとなります。

引用:CBK(カブキ)

モノトーンのコーデを満喫したい時には、黒のチュールスカートにシンプルな白シャツを合わせることで、気になる体形をカバーしながら、スッキリとした印象になります。

引用:CBK(カブキ)

短い丈のチュールスカートも便利で、トップスの丈を短くしてまとまった印象のコーデにすることは、足長効果が期待できるファッションが実現できます。

引用:CBK(カブキ)

黒のチュールスカートに合わせるシャツは、同系色となる落ち着いた色味のものがおすすめで、キャップやスニーカーなどの小物との調和も抜群でしょう。

引用:CBK(カブキ)

淡い色のチュールスカートに合わせるシャツは、縦長効果でスタイルアップが期待されるがシャツをセレクトすると良いでしょう。シャツをインする着こなしによyて、更に体形カバーが実現できます。

引用:CBK(カブキ)

ベージュ系のチュールスカートには、ジーンズっぽいカジュアルなシャツが良く似合います。帽子やバッグとのバランスも重要で、全身のトータルコーディネートを完成させるのに、個々のアイテムの良さを引き出すのがポイントです。