シャツ×ハットのおすすめコーデ12選!

おしゃれな印象を醸し出せるハットは、形や素材の違いを楽しみながら、沢山買い揃えたいアイテムです。定番アイテムとなるシャツと組み合わせることで、今まで挑戦できなかったコーデにもチャレンジできるかもしれません。ハットを取り入れたコーデを参考にして、手持ちのシャツの出番を増やしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているシャツ×ハットのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

シャツ×ハットのおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

シャツとの組み合わせがおしゃれに見れるハットは、つばが広めなデザインを選びますと、女性らしい印象が醸し出せます。

引用:CBK(カブキ)

ピンクにシャツに合わせるハットは、気軽にかぶれるつばが小さめのデザインがおすすめ。ロングスカートとの相性も抜群で、小柄な人はハットを活用して背を高く見せる工夫をすると良いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈の白シャツは、ワンピース風に着ることができます。そのため、ハットは麦わら帽子風のデザインを選んだほうが、リゾート地で過すようなコーデを普段から実現するのがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

かっこいい雰囲気を演出することができるハットは、ストライプ柄のシャツと合わせて黒を選んで全身のトータルコーディネートを完成させましょう。

引用:CBK(カブキ)

つばが広めのハットには、レース風のデザインのシャツが良く似合います。ハットとバッグの色味を揃えますと、統一感があるおしゃれな着こなしができます。

引用:CBK(カブキ)

短めの丈がアクセントのシャツには、つばが広い黒いハットを用いるとおしゃれ度がアップします。シューズをシルバーにすることで、小物遣いでの遊び心が光ります。

引用:CBK(カブキ)

1着あると便利なオールインワンには、白いシンプルなシャツとカンカン帽が良く似合います。黄色のパンプスがアクセントになることで、ハイセンスな着こなしを実現できます。

引用:CBK(カブキ)

涼しげなロングスカートに良く似合う白いシャツは、ハットと色を統一させることで、上半身と下半身のバランスを良く保って、スタイルアップを実現します。

引用:CBK(カブキ)

パンツとハットの色を揃えるテクにニックは、シャツの色や素材で様々な変化を出せるおしゃれが楽しめます。靴は黒でシンプルにまとめた方が、全身のコーデを邪魔することがないでしょう。

引用:CBK(カブキ)

麦わら帽子風のラフなハットには、胸元が少し開いた女性らしい白いシャツがおすすめです。シンプルになりやすいジーンズスタイルでも、柔らかい雰囲気が演出できます。

引用:CBK(カブキ)

寒い季節に重宝するハットは、シャツやその他のファッションアイテムとは異なる色を選ぶのがおすすめ。それでも統一感が出せるように、トップスとボトムスのバランスを調和させましょう。

引用:CBK(カブキ)

カウボーイ風のおしゃれなハットは、チェックのシャツと合わせやすく、全身のトータルコーディネートが完成させやすいコーデです。