シャツ×ニット帽のおすすめコーデ10選!

おしゃれアイテムとして欠かせない存在となっているニット帽は、冬だけのコーデに限らず活用できるのがメリットです。もう一つの万能アイテムであるシャツと組み合わせることで、バランスの取れたファッションセンスを磨くことができます。今回紹介する様々なコーデを参考にして、更におしゃれのセンスアップを図ってみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているシャツ×ニット帽のおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

シャツ×ニット帽のおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

シンプルな装いに花を添えるニット帽は、小柄な人には背を高く見せる効果が期待できます。黄色がアクセントのシャツを腰に巻くことで、ウエスト部分にポイントを置いたコーデが完成します。

引用:CBK(カブキ)

ジーンズ風のロングシャツには、おしゃれでハイセンスなニット帽の組み合わせが抜群です。ショートパンツで足長効果が期待できるので、全身をスリムアップさせた印象が醸し出せるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

フレアスカートと白いシャツにも合わせやすいニット帽は、ベストの素材と統一感を持たせることができます。バッグとスニーカーの色を揃えて、シンプルな装いでもおしゃれ度がアップさせられます。

引用:CBK(カブキ)

ピンクのシャツがインパクトがあるコーデには、落ち着いたトーンのニット帽を合わせて見ると良いでしょう。腰に巻いた同系色のセーターは、下半身を長く見せる効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

ワンピース風のロングシャツは、無地ではなくチェックをチョイスしなたほうが、おしゃれな印象です。ニット帽をかぶって上半身にもアクセントを加えますと、全身のバランスを整えたトータルコーディネートが実現します。

引用:CBK(カブキ)

ジーンズに合わせて紺で統一されたシャツやニット帽には、白いスニーカーが良く似合います。色の組み合わせで様々なふぁしょんが楽しめるシャツやニット帽は、欠かせないファッションアイテムです。

引用:CBK(カブキ)

チェック柄のシャツに合わせるニット帽は、どんな洋服との相性が良いグレーがおすすめです。シャツが無地の場合や派手なデザインでも合わせやすく、一つ持っていると重宝するニット帽です。

引用:CBK(カブキ)

太めのボーダー柄が特徴的なニット帽は、シンプルな装いにおすすめのアイテムです。シャツはジャケット風のデザインをチョイスすることで、カジュアルすぎてしまうことが多いジーンズコーデをおしゃれにします。

引用:CBK(カブキ)

ニット帽と白いシャツのコーデは、トップスに羽織るものがある時とない時では、見た目の印象が大きく変わるのが良く分かります。肌寒い日やおしゃれ度をアップさせたい日には、シャツの上にジャケットなどを羽織ると良いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ジーンズ風のシャツによく合うニット帽は、様々なシチュエーションに重宝する薄いグレーがおすすめで、年齢を問わず真似しやすいコーデとなっています。