「バカリズム」の元にも!最近の迷惑メールが迷惑を通り越して笑える

迷惑メールが進化し続けている

↓その後のツイートでは

 

あなたの手元にも迷惑メールが届いたことありませんか?

Twitterなどでも、さまざまな迷惑メールが届いた報告があります。

最近話題になったのは、ピン芸人として活動している「バカリズム」さんの元にも迷惑メールが届いたとのツイートがあります。

なんとその内容が「上戸彩」さんからの相談としての内容だったのだとか。

「残念ながら俺は業界の人だ」という言葉と共にツイートしていました。

そのツイートに対して、「キムタク」「嵐メンバー」からと偽った迷惑メールが来たなどの反応が見られます。

「リアル昼顔」と上戸彩さんが出演していた作品とかけたナイスな反応も。

今回は、ネット上で報告されている迷惑を通り越して笑える迷惑メールの内容をまとめてご紹介します。

こういったメールが届いた際は、無視するのが1番ですのでご注意を。

 

キャラが変わり過ぎじゃない?《二重人格メール》

なぜか急に送られてきた、知らない人からのメール。

最初は謝り始めたと思ったら、次のメールは激怒し始めると言う展開。

なんだかついていけませんね。

 

まさかの《母になりきるメール》

題名に、「母です(ハート)」の文字が。

投稿者さんによると、母親であるはずがないと…

迷惑メールも日々新たなパターンで攻めまくっていますね。

 

これは要注意!《佐川宅急便》になりきり迷惑メール

ネット通販が主流となり佐川宅急便にお世話になっている人も多いのでは?

ふとした時に、こんなメールが届いたらURLを開いてしまうこともあるかも。

みなさんも宅配会社からのメールを開く際は慎重に。

 

SMSで不在連絡することはない!《佐川系迷惑メール》

こちらも先ほどと似たパターンの佐川宅急便になり切った迷惑メール。

この辺は、ややこしく惑わされてしまう人も多い様子です。

不在連絡などはSMSで連絡することはないようなので気を付けて。

 

くしゃみで激痛?《笑える迷惑メール》

何を伝えたいのかよく分からない迷惑メール。

「なにそれ?」と思わせることが目的なのかもしれませんが。

これは迷惑を通り越して笑える内容ですね。

 

《ビックカメラ》を偽った迷惑メール

購入していない場合でもメールが来ることも。

違和感を感じる場合は、URLを開く前に確認が必須です。

企業になり切ったメールは多い様子ですね。

 

昔からよくある《お金をあげるよ系の迷惑メール》

昔からよくある古いパターンの迷惑メール。

お金をあげると誘って、URLに誘導するタイプのメールですね。

まだ、この手法が生き残っていたとは驚きです。

 

友達になりすました《ラインの迷惑メール》

友人になりすましてURLを押させる迷惑メールが起きているのだとか。

実際にURLを押してしまうと、ラインのアカウントが乗っ取られてしまうらしい。

ラインの使用の際も油断はできませんね。

 

電話会社になりきった《巧妙な迷惑メール》

ソフトバンクの名前で送られてきた迷惑メール。

一見普通のメールに見えてしまう巧妙さは恐ろしい。

セキュリティコードなどは、メールで開くことはありえないので注意です。

 

好みはドンピシャだが《好みに訴えかける迷惑メール》

迷惑メールの幅の広さに驚かされますね。

実は投稿者の好みとドンピシャだったのだとか。

そこまで計算していたのならばスゴイ。

 

中には巧妙な迷惑メールの存在も

明らかに「迷惑メールです」と自分から言っているような内容のメールも多いですが、最近は巧妙な新たな手口も増えている様子。

特に携帯会社や宅配会社などを偽ったメールは、違いが分かりにくいものです。

最近では迷惑メールがあった際は、共有して注意喚起をしてくれる人が多く何かしらの情報がネットで得られる時代です。

迷った際はすぐに行動に移さず、一度ネットなどで確認することがオススメ。

もし情報が得られたら自身のSNSでの発信を宜しくお願いします。

その行動が、誰かが詐欺に合うのを防ぐことができるかもしれませんね。