いざという時のために!急に出現する《お尻の黒ずみ》対処法

お尻の黒ずみを発見したら…

突然出てくるお尻の黒ずみ

ふとしたときに鏡でお尻を見てみると「黒ずみができてる…」となったことはありませんか?普段の生活で自分のお尻を見ることはあまりないので、突然お尻に黒ずみができていたら残念な気持ちになりますよね。

水着を着る予定があったり、彼とのお泊りデートが近い時にお尻の黒ずみができたら大変。そんな困ったことにならないように、日常的に黒ずみ対策をしておくのがおすすめです。

黒ずみ対策をして美尻を目指そう

ちょっとした工夫をすることで、お尻の黒ずみができるのを防ぐことができると言われています。自信を持てる美尻を目指すために、黒ずみ対策をしておきませんか?

なぜ、お尻に黒ずみができるの?

ニキビ痕が黒ずむ

そもそも、どうしてお尻に黒ずみができるのでしょうか?お尻の黒ずみの原因と言われているのがニキビ痕。ニキビ痕ができることで色素が沈着し、黒ずみになるとされています。

お尻にニキビがあるのは気付きにくいですし、そもそもお尻にニキビができるという概念が薄いという方も多いのではないでしょうか。そのため、黒ずみになってから初めて気づくパターンが多いようです。

血行不良が原因の場合も

お尻の黒ずみは血行不良により起こる可能性もあります。血行不良になると肌のターンオーバーが鈍り、古い角質がたまりやすくなるのがポイント。古い角質が積み重なることで色素沈着やニキビ発生の原因になると言われています。

血行不良やニキビの発生は、生活習慣を見直すことで改善できるかもしれません。どのようなところを直していけば良いのか、普段の生活を振り返ってみましょう。

食生活の乱れを正す

糖分や脂肪分が多い食事はニキビを作りやすい

ニキビができないようにするためには、普段の食生活に注意しておくのがおすすめ。糖分や脂肪分が多い食事ばかりをとっていると毛穴に皮脂がたまりやすくなり、ニキビができる原因になるとされています。

こうした食生活を続けることによって、お尻だけでなく顔にもニキビができやすくなるため気をつけましょう。普段の食生活を見直して、偏っていないかどうかチェックしてみてくださいね。

バランスのとれた食事を心がけよう

ビタミンやミネラル、たんぱく質など、それぞれの栄養をバランス良く食べることができる食生活を心がけてみましょう。肌の健康は内部に取り入れる栄養によって左右される場合が多いので、きれいになるためにも食生活を改善してみてくださいね。

下半身の締め付けをゆるめる

ストッキングやタイツの締め付けは血行不良の原因に

スカートを履くときに取り入れることが多いのが、ストッキングやタイツ。これらを長時間着用していることにより、血行不良になりやすくなると言われています。

血行不良になることでニキビの発生や色素沈着が引き起こされ、黒ずみの原因に。このため、締め付け習慣をなくしていくことも大切なのではないでしょうか。

パンススタイルで締め付けを軽減

毎日ストッキングやタイツを履くのではなく、たまにはパンツスタイルで締め付けを軽減してみましょう。ワイドパンツのようなゆったりとしたデザインなら、締め付けをおさえながらトレンドも取り入れることができます。

長時間座るのを防ぐ

座りっぱなしは血行不良を招く

オフィスで働いていると、どうしても座りっぱなしになりがち。長時間座っているとお尻が圧迫されて、血行不良に陥りやすくなります。

適度な休憩やクッションを活用

作業がひと段落したら、椅子から立ち上がって10分休憩するなどの工夫してみましょう。お尻を圧迫しないようにクッションを取り入れるのもおすすめの方法です。

ピーリングで黒ずみ対策

古い角質を落として黒ずみを防ごう

古い角質がたまるとニキビが発生する原因になると言われています。ボディピーリングを行って古い角質を落とす方法もおすすめ。ピーリングは肌に影響を与えやすいので、商品説明をよく読んで使ってくださいね。

黒ずみを防いで自信が持てるお尻にしよう

突然できるお尻の黒ずみは、日々の生活習慣を気をつけることで防げます。いつでも自信が持てるように対策してみてはいかがですか。