テクニックからおまじないまで!好きな人から告白される方法

好きな人から告白されたいというのはすべての女性が思っていることではないでしょうか。最近では女性から告白するというケースも増えてはいますが、やはり告白は男性からされたいという方が多いのは事実でしょう。そこで、ここでは好きな人から告白される方法についてアドバイスしたいと思います。

好きな男性がいるけど自分から告白が出来ない

好きな男性がいるものの自分から告白することができない、という女性はたくさんいると思います。女性から告白するのは何だかはしたない、と思っている方は未だに多いですし、もしフラれてしまったら今までの関係性も壊れてしまうためそれを恐れる人も多いです。自分から告白できないのなら男性から告白してもらえばいいだけの話なのですが、それが難しいのですよね。

好きな男性に告白をさせるテクニック

ここでは好きな男性から告白してもらうためのテクニックをいくつかご紹介したいと思います。すべての方法を実践するのは難しいかもしれませんが、できそうなものから始めてくださいね。

デートの終わり等で人気の少ない場所に行く

デート終わりにそのまま現地で解散、というのはあまりおススメしません。これだと男性が告白しようと思っていてもタイミングを掴めませんし、できるだけ告白しやすいようなシチュエーションを作ってあげる必要があります。デート終わりに人気のない場所に行くというのは一つのテクニックですから覚えておきましょう。人が少ない場所に誘導できれば男性も告白しやすくなりますし、うまくいけば告白してもらうこともできるでしょう。

このテクニックですが、あくまで相手が自分に間違いなく気がある、脈があるときでないとあまり有効ではありません。告白のタイミングを計っているような男性にはかなり効果的ですが、まったくその気がない人を人気のない場所に誘導しようとするとただただ警戒されてしまうだけです。もしかすると「何をされるんだろう」と男性に恐怖心を植え付けてしまうかもしれません。相手との関係性も大切ということは覚えておいてください。

脈アリだとちゃんと思わせておく


男性は脈があると思う女性に告白したいと考える節があります。もし脈がないのに告白したとしてもフラれてしまうだけですし、傷つきたくないと考えるのは男性でも女性でも同じです。男性に脈ありだときちんと思わせておく、匂わせておくだけで告白へのハードルが下がりますから告白されやすくなるでしょう。普段から何気なく脈があることを匂わせておくことが大切です。

脈があることを普段からそれとなく伝え、関係性を築いておくことが大切です。先ほども言ったように脈ありだと分からせておけば相手の男性も告白をいつしようかと考えるようになるでしょう。好意があることがわかっているのならあとは告白すればお付き合いできるようになるのですから、男性もタイミングを考えるようになります。まずはそこまでの段階に持っていってあげることが重要ですね。普段からなるべく脈があることが伝わるように意識してみましょう。

誘うチャンスを与える

誘うチャンスを男性に与えてあげるのも大切です。隙のない女性だと誘いにくい雰囲気を纏っていますし、男性も近づきがたいと思ってしまいます。デートに誘いたくても誘いにくいですから、できるだけ誘うチャンスを与えてあげましょう。わざと隙のある女性を演じるというのも一つの手です。難しいかもしれませんが、女優になったつもりで隙だらけの女性を演じてみてはいかがでしょうか。うまくいけば告白してもらえるかもしれません。

少し嫉妬させる

やや上級なテクニックにはなってしまいますが、少し嫉妬させるというのもおススメのテクニックです。男性に嫉妬させることで告白を早くしてもらおうというテクニックですね。ほかの男性とわざと仲良くしたり、ほかの男性と付き合うことを匂わせるような発言をするといった方法です。嫉妬した男性はほかの男性に取られないように早く告白しようとするでしょうからこれは効果的なテクニックと言えるでしょう。ただ、この方法はやり方を間違えてしまうと逆に男性が離れてしまう可能性もありますからそこは注意が必要です。

会話の途中で少しの沈黙を作る

楽しく会話しているときに少しだけ沈黙を作ってみるのもアリです。ずっと会話が尽きない、途切れないような場合だと男性も告白のタイミングを掴むことはできません。意外と男性は告白のタイミングを重視していますし、告白しようと考えているときはタイミングで頭がいっぱいになっています。会話が途切れないような場合だとなかなか告白できませんから、わざと沈黙の時間を作るというのは良いテクニックではないでしょうか。そのタイミングで告白してくれたらベストですね。

あまりこのテクニックを意識しすぎてしまうといたずらに沈黙が増えてしまいます。さすがに会話の中であまりにも沈黙が増えてしまうとただただ気まずくなってしまいますし、男性も何となく居心地が悪くなってしまうでしょう。そのため、あまり意識しないというのも大切なポイントです。話題が途切れるタイミングで少し沈黙になるような感じがベストですね。

好きな人に告白をしてもらうためのおまじない

ここでは好きな人から告白してもらうためのおまじないをいくつかご紹介したいと思います。おまじないなんかに頼りたくない、と思っている女性もおられるでしょうが、おまじないでうまくいくのならそれに越したことはありませんよね。

「私は彼から告白される」と自己暗示をかける

自己暗示の効果は実証されていますし、アスリートやアーティストが自己暗示を有効に行っているというのはよく知られています。自己暗示をかけることで自分自身をも騙すことができると言われていますし、さまざまなシーンで用いられているのは事実です。私は彼から告白される、と強く自己暗示をかけることによってそれが実現する可能性もあるでしょうから、毎日自分に自己暗示をかけてみましょう。

彼の好きな色のネイルを左手の薬指に

彼の好きな色のネイルを左手の薬指にというおまじないもあります。おまじないですからどの程度の効果があるかは分かりませんが、若い女性を中心にこうしたおまじないをする方は多いです。

彼の写真を枕の下に

彼の写真を枕の下に置いて寝るというおまじないもあります。これは割と古くからあるおまじないではないでしょうか。現在でもこうしたおまじないをしている女性はいるようですし、試してみる価値はありますよね。

彼の好きなものを食べる

彼の好きなものを食べるというおまじないもあります。事前に彼がどんな食べ物が好きなのかをリサーチし、同じ食べ物を食べるようにしてみましょう。単純にそれだけでも会話の幅が広がるでしょうし、そこから仲良くなるきっかけも増えるかもしれません。

彼の好きな香りの香水をつける

彼が好きな香をまとうというおまじないもありますから試してみましょう。これもあらかじめ彼がどのような香を好むのか理解しておく必要がありますから、事前のリサーチは欠かせません。また、注意点としてあまりにも香を纏いすぎるのもNGです。さりげなく匂うくらいにしておいたほうが無難でしょう。

満月の夜にデートに行く

満月の夜にデートに行くというおまじないもあります。満月の夜は男性の性欲も高まると言われていますし、不思議な気分になると言われています。このタイミングでデートに誘うことで告白のチャンスがあるかもしれません。積極的に誘ってみましょう。

まとめ

好きな人から告白してもらう方法についてまとめてみました。やはり女性としては男性から告白してもらいたいものですし、そのほうが嬉しいですよね。ぜひここでご紹介したテクニックも参考にしつつ彼から告白されるよう頑張ってください。何をしても彼から告白してくれない、というときには思い切って自分から告白するのもアリです。いつまでも待てないというのならそれもアリだと思いますよ。今の時代女性から男性に告白したとしてもまったく変ではありませんし、今の時代らしくていいとさえ思えます。

- 1 / 1ページ -