金魚

金魚が夢に出たときの夢占い!恵まれた環境と金運上昇のサイン

小さな水槽や鉢でも飼うことができる金魚はもっとも身近な魚ではないでしょうか。縁日の屋台での金魚すくいをはじめさまざまなところで金魚は目にしますし、我々日本人にとってもっとも親しみのある魚と言っても過言ではないでしょう。そんな金魚が夢に出てきた、という方もおられるでしょうが、夢に出てきた金魚にはいったいどんな意味があるのでしょうか。ここでは、夢占いにおいて金魚が出てくるのにはどんな意味があるのか、何を暗示しているのかについてお伝えしたいと思います。

金魚が出てくる夢の基本的な意味


まずは金魚が夢に出てくる基本的な意味について押さえておきましょう。

恵まれた環境にいる

恵まれた環境にいるという基本的な意味を持っています。金魚は通常鉢や水槽の中で飼われているケースが多いですし、人間にペットとして飼われている場合だと比較的恵まれた環境で生活しています。そのため、夢に金魚が出てきたときも基本的には恵まれた環境にいるということを暗示しています。

金運の上昇の予感

金魚という名前からも分かるように金魚は古くから金運上昇が期待できる魚として知られていました。夢占いにおいても金魚には金運上昇の予感を意味しています。

視野の狭さの現れ

金魚は視野が狭い生き物ですから、夢に出てきたときも視野の狭さを意味しています。

金魚が出てくる良い夢

金魚が出てくる良い夢の内容についてお伝えします。ここで良い夢をご紹介するということは当然悪い夢もあるということですが、まずは吉夢についてご紹介しましょう。

金魚が飛び跳ねる夢:思わぬ幸運が舞い込むことの暗示

金魚が飛び跳ねている光景を夢の中で観た、という方もおられるでしょうが、これには思わぬ幸運が舞い込んでくるということを暗示しています。金魚は金運の象徴でもありますから、お金にまつわる幸運が舞い込んでくる可能性もあるでしょう。宝くじが当たった、懸賞が当たるということも考えられますし、何かしらの臨時収入が入ることは十分考えられると思います。

金魚が大量にいる夢:幸運が次々と舞い込む暗示

大量の金魚が夢に出てきた、という夢だとちょっと怖い感じもしますが、これも吉夢です。これは幸運が次々と舞い込んでくるという暗示ですから、見ることができた人はかなりラッキーと言えるでしょう。どんどんお金が入ってくる、マイホームが手に入る、昇給するといったことも考えられます。どのような内容であれ幸運が次から次へと舞い込んでくるという状況は誰でも嬉しいに決まっていますよね。

大きな金魚:大きな幸運が舞い込む暗示


大きな金魚が出てきた場合も吉夢です。これは大きな幸運が舞い込むということを暗示していますから、これもできることなら見たい夢ですね。どのような内容の幸運が舞い込むのかは分かりませんが、大きな幸運ですから今までの人生で経験したことがないような幸運が舞い込んでくることも考えられるかもしれません。仕事で相当重要なポジションを任せられる、宝くじで大金をゲットできるということも可能性としては考えられるでしょう。

金魚が水槽にいる夢:良いことが起こる前触れ

金魚が水槽の中にいる夢を見たという場合、良いことが起こる前触れだといわれています。どんなイイことが起きるのかは分かりませんが、基本的には吉夢ですから喜ぶべき内容です。金魚は金運上昇の象徴ですからやはりお金に纏わる幸運が舞い込んでくるのではないでしょうか。もちろん、ほかにもさまざまなイイことが起こる可能性はあります。

金魚が蘇る夢:今まで苦労したことが上手くいく


金魚が蘇る夢はちょっと不気味な感じもしますが、これも凶兆の印です。今まで苦労したことがうまくいくということを暗示していますから、これまでの苦労が報われるかもしれません。一生懸命頑張ってきた仕事が評価されて重要なプロジェクトを任される、栄転が決まるということもあるかもしれません。また、もしかすると恋愛が良い方向に動き出すのかもしれませんね。

白い金魚の夢:幸運や成功のしるし

白い金魚が出てきた、という夢は幸運や成功の印だといわれています。いろいろな幸運がやってきますからこれも喜ぶべき内容の夢ですね。成功の印ということですから起業すると成功できるかもしれません。新しいことに挑戦してうまくいくということも考えられます。

金魚が出てくる悪い夢

金魚が出てくる夢では凶夢もあります。吉夢だけではなく凶夢についても覚えておきましょう。

死んだ金魚の夢:突発的なアクシデントに見舞われる


夢の中に死んだ金魚が出てきた、という状況だとどのようなことを意味しているのでしょうか。これは突発的なアクシデントに見舞われることを暗示しています。交通事故に遭う、お金を盗まれるといったこともあるかもしれません。予想もしていなかったような事態に巻き込まれてしまう恐れもありますから、このような夢を見たときには日ごろから注意を怠らないようにしましょう。普段から注意して行動することによって突発的なトラブルなども回避できるかもしれません。

金魚を助ける夢:困難な事態に取り組むことになる

夢の中で金魚を助けた、という状況だと何を意味するのでしょう。これは、困難な事態に取り組むことになるということを示唆しています。人生の中で困難にぶつかることは往々にしてありますし、それも一度や二度ではないでしょう。どのような困難にぶつかってしまうかは人によって異なりますが、このような夢を見たときにはそうした困難が目の前に立ちはだかることになるでしょう。また、その困難に対して取り組まざるを得ない状況になる可能性が高いです。

金魚鉢の金魚を見る夢:生活態度を直すようにという警告夢

怠け者 女性
金魚鉢に入っている金魚を夢て見たという場合、生活態度を直すようにという警告夢です。生活態度の良し悪しは自分ではなかなか分からないものですし、誰かに指摘されないと気づけないことも多々あります。このような夢を見たときには生活態度を見直してみましょう。それが悪い流れを断ち切るきっかけになるかもしれません。

金魚が逃げる夢:近く事故や事件に巻き込まれることを暗示

金魚が逃げる夢を見たという場合は、近く事故や事件などに巻き込まれることを暗示しています。事故や事件に巻き込まれることによって自分の時間がなくなってしまう、ケガをしてしまうということも考えられますし、最悪命を落としてしまうということも考えられなくはないでしょう。このような夢を見たときには十分警戒して生活を送りましょう。

濁った水槽で金魚が泳ぐ夢:健康運のダウン

濁った水槽の中で金魚が泳いでいるという夢は健康運が下がってしまうことを暗示しています。もしこのような夢を見たときは自分の生活習慣などを見つめなおしてみましょう。偏った食事、少ない睡眠時間が当たり前になっているという方はそれを改善すると良いかもしれませんね。健康に気を遣った生活を心がけてください。

金魚が死ぬ夢:恋愛におけるピンチ


金魚が死ぬ夢は恋愛におけるピンチを示唆しています。恋人とケンカして別れの危機になっている、というときにはこうした夢をよく見るといわれています。また、恋人がほかの人に興味を持ってしまったり、すでに浮気をしているということも考えられるかもしれませんね。恋愛におけるピンチにもいろいろなことが考えられますから一概には言えませんが、これも十分注意したいです。

まとめ

夢に金魚が出てくる夢占いの内容についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか。金魚が出てくる夢にもいろいろな意味がありますし、内容によって意味は大きく変わってきます。基本的には財運アップという意味がありますが、内容次第でそれも変わってきますから覚えておきましょう。夢占いにおける結果が悪かったといっても諦めることはありませんし、日ごろから気を付けたうえで運を引き戻すよう心がければ運気もきっと向上するでしょう。占いで悪い結果だからダメだと思わず、結果を活かせるようにしてくださいね。