【手相占い】神秘十字線の意味と理想的な形は?

手相の一つとして神秘十字線というものがあります。こちらでは神秘十字線の基本的な情報から見方についてまで教えましょう。
  • 神秘十字線の基礎知識
  • 理想的な神秘十字線の条件
  • 神秘十字線が右手/左手にある人の特徴
  • 神秘十字線と他の手相の組み合わせ

について紹介します。

そもそも神秘十字線って?

まずは、そもそも神秘十字線とはどのような手相なのかを教えましょう。

知能線と感情線の間にある十字の手相


知能線と感情線の間に十字が位置する時に、これを神秘十字線というのです。

手相の中には十字に見える部分が他にもあるかもしれません。しかし、神秘十字線というのはあくまでも知能線と感情線の間にある必要があります。その他の線については神秘十字線とは関係がないので気をつけましょう。

ますかけ線がある人は、神秘十字線はない?

ますかけ線は、感情線と知能線が一つに繋がった直線のことです。

二つの線が繋がっているということは、その間という場所がないということですよね。感情線と知能線の間にある十字線が神秘十字線なので、ますかけ線がある人には神秘十字線は見つけることはできないのです。

ただし、ますかけ線には変形したものもあるので、その場合は神秘十字線が現れることもあります。

神秘十字線はレアな手相

神秘十字線は誰にでもある手相ではありません。特に線が濃くはっきり出ている方はとても珍しく、強運の持ち主といえます。

霊感や第六感がある


神秘十字線というのは霊感や第六感が優れている人が持っているとされています。精神世界に対して興味を抱いていたり、素質のある方がこちらの手相を持っていると言われています。

先祖に守られているから運がいい


神秘十字線を持っている方というのは運が良いとされています。その理由は、その人の先祖によって守られているからです。そしてその先祖のおかげで運勢が上がっているのです。

宝くじが当たる?

神秘十字線を持っている人はくじ運も強いのですが、特に両手にこの線が出ていると、更に運が強まります。当たりものに強く、宝くじにも当選しやすいといわれます。

実際に高額当選した人、もしくは少額でも何度も当たるという人には神秘十字線があるケースが多いともいわれているのです。

理想的な神秘十字線の4つの条件


神秘十字線というのは単に2つの線が十字になっていれば良いというわけではありません。きちんと理想の線の形というものがあるのです。どのような神秘十字線が理想とされているのかを教えましょう。

縦の線が感情線を突き抜けて中指まで伸びている

まず縦の線が感情線と交わるだけではなくて、そこを突き抜けて中指にまで伸びていることが理想とされています。長ければ長いほどはっきりとした十字を描くことができ、手相として良いとされているのです。

横の線は左右対称の長さである

横の線については長ければ良いというわけではありません。縦の線を基として、きちんと左右対称になっていることが重要です。

横の線は縦の線によって二分割されます。その時、分割されたそれぞれの線の長さが同じぐらいになっているのが良いとされているのです。左右対称になっていると、きちんと十字に見えるようになるでしょう。長さがばらばらだと十字ではなくなってしまい、とても神秘十字線とは呼べなくなってしまうのです。

横の線が感情線と頭脳線(知能線)を突き抜けない

感情線と頭脳線(知能線)を突き抜けないことも大切です。これは縦の線ではなくて横の線の話です。感情線と知能線の間にあるのが神秘十字線なのですが、その横の線が感情線と頭脳線(知能線)を突き抜けていると神秘十字線としては悪い形となってしまいます。

突き抜けた方がきれいな十字になると思われるのですが、あくまでも他の手相を突き抜けないことが大切とされているのです。実際にそのような線の方が手の平ではきれいに見えるでしょう。

線ははっきりと濃い

これは神秘十字線に限らずどのような手相にもいえることなのですが、線はくっきりと出ているのが良いとされています。濃い線によって神秘十字線が出ているのであれば、それは理想的なものです。

濃くてしっかりとその存在を確認できるような状態になっている場合、神秘十字線による影響を受けやすいでしょう。その効果がはっきりと出ることになるので、強い運勢であり霊感も高まるといえるのです。

左手に神秘十字線がある人の特徴


どちらの手に出ているのかによっても、神秘十字線の意味合いが異なってきます。ここでは左手にある場合を解説しましょう。

生まれながら守護を受けている

左手に神秘十字線を持っている方というのは、生まれながらにして守護を受けています。これは先祖からの守護という意味で、ずっと先祖に守られている状態となります。そのため運勢はとても良いでしょう。

なにか不吉なことがあったとしても、しっかりと守ってもらえるのです。先祖の力によってトラブルを避けることができるため、人生の中で自分は運が良いと感じる場面はたくさんあるでしょう。とても生きやすい人といえるのです。

神秘的なことに関心が強い

左手に神秘十字線があると神秘的なことに対する関心がとても強くなります。子供の頃から神秘的なものに注目するようになり、そのような情報を積極的に集めてしまうという方が多いのです。

たとえばテレビで神秘体験の特集を見たり、それに関連した本を読むようになる方が多いです。更に実際に神秘的な場所を訪れてみたくなったり、自分もそのような経験をしたいと思ったりします。自分でも理由がわからないけれども、神秘的なものに惹かれていくという特徴があります。

不思議とピンチに強い

左手に神秘十字線を持っている方というのは、守護を受けている状態なのでピンチに強いです。ピンチの時でも先祖が守ってくれるため、不思議と緊張することがなくなり失敗をしなくなったりするのです。

そのため、いくつもの困難な状況を切り抜けられるでしょう。まるで神秘的な力によって守られているのではないかと周りから評価されることも多いのです。

右手に神秘十字線がある人の特徴

それでは右手に表れる神秘十字線にはどのような意味が存在しているのでしょうか。

霊的な興味がある

右手に表れるものは現在の霊的な部分に関することを示します。霊的なものや神秘的なものへの興味が高まっている状態だといえるでしょう。

霊的なものに関する情報を積極的に集めたくなり、そのような話にはすぐに食い付いたりします。また、実際に霊的なものを見たり感じてみたいと考えている方もいます。このように霊的なものに興味を持っている方は、右手に神秘十字線を持っているケースが多いのです。

これまでは過酷な人生だったかもしれない

右手に神秘十字線があると、これまでに過酷な人生を送ってきた可能性があります。左手にある場合は先天的に先祖から守護を得られたり、さまざまな才能を有していることが多いです。しかし、右手に関しては後天的な要素が強くなっています。そのため、これまでに先祖の守護を受けたことがなかったりそのような兆候がまったく見られなかったという方もいるのです。

ただし、右手に神秘十字線があるのであれば、これからの未来には先祖の守護を得られたり、神秘的な力に目覚めることもあるため諦めてはいけません。

能力を身に付けようという思いがある


これから霊的な、あるいは神秘的な能力を身に付けたいと強く願っている可能性が高いのが、右手に神秘十字線を持っている方です。このような能力というのは後天的に身に付けられる可能性もあります。今後は霊感や第六感が発揮されるかもしれません。

引き寄せ力が絶大?神秘十字線+仏眼相

神秘十字線とともに、霊的な意味を表す珍しい手相として仏眼相があります。親指の関節のてのひら側に出る二重の線で、目のように見える模様です。

仏眼相は高い霊力、強い集中力や記憶力があり、頭に思い描いたことを現実化させる力があることを表しているといわれます。

珍しい手相である神秘十字線と仏眼相、この二つを同時に持つ人はとても強い霊力があると捉えることができます。想念の強さと霊的なことが組み合わさって、引き寄せの力が強いのです。

ただ、良いことだけでなく悪いことをも引き寄せてしまうので、注意が必要ですよ。悪い未来を想像して心配すると本当にそうなってしまいかねません。それよりも、これからどんどん良くなると信じることで、思い通りの未来を手に入れることができるでしょう。

神秘十字線が2つ・3つある場合はどうなる?

神秘十字線はただでさえ珍しい手相ですが、2つ・3つとある場合は更に稀なケースになります。そして神秘的な意味合いを非常に強めます

しかし、直観力が鋭くその場の空気を読み取るのが上手、というのがかえってマイナスに作用してしまうこともあるのです。

人の気持ちがわかってしまうがゆえに気を遣い過ぎ、疲れてしまうかもしれません。またエネルギーが強過ぎて、悪い運勢さえも引き寄せてしまうこともあります。自分の運の強さを自覚している場合は、それを過信して失敗することもあるので気を付けましょう。

まとめ

ここでは神秘十字線という手相について解説しました。神秘十字線がある方は、霊的な力や神秘的な力を持っていると言えます。第六感に優れていたり、先祖からの守護を得られる可能性があるのです。

感情線と知能線の間にある十字の線、神秘十字線。こちらには理想的な形というものが存在しています。ここで紹介してきた形となっているのであれば、それは理想的なものといえるでしょう。自分に神秘十字線があるかどうかぜひ調べてみてください。