好きな人を忘れるべきシチュエーションとうまく忘れる方法

好きな人のことは忘れるべきなのでしょうか。こちらではどのようなシチュエーションにおいて好きな人を忘れるべきなのか、また上手く忘れるためにはどうすれば良いのかを教えましょう。好きな人のことで悩んでいる方は参考にしてください。

好きな人を忘れた方がいいときって?


好きな人がいるけれども、その人のことを諦めて忘れてしまった方が良いというケースはたくさんあります。どのような状況で忘れるべきなのか教えましょう。

片想いが実らないとわかっているとき

まず、相手との片思いが実らないと分かっているという場合があります。たとえば好きな人にはすでに恋人がいたり、あるいはその人がすでに結婚をしているという場合です。自分がその好きな人と付き合えるようになる未来を想像できないならば、早めに忘れてしまった方が良いでしょう。もちろん、簡単に忘れることはできないでしょうが、いつまでも片思いを続けてしまうのも辛いものでしょう。

社会的に許されない不倫などの恋愛のとき

このまま恋を続けてしまうと社会的に許されないような状況になってしまうことがあります。たとえば好きな人に配偶者がいる場合です。この場合、不倫をしてしまうことになるでしょう。不倫というのは多くの方に迷惑をかけてしまいます。誰も幸せにならないです。ひょっとしたらあなたが訴えられてしまう可能性もあるのです。好きな人との恋が最終的に実るという可能性もかなり低いでしょう。そのため、このような恋愛については、忘れてしまった方が良いです。それが相手の人生にとっても良い決断となるでしょう。

自分が幸せになれない相手のとき

その人とたとえ恋愛をしたとしても自分が幸せになることができなさそうな相手というのがいます。いわゆるダメ男という存在がいます。このような男性と付き合ったとしてもあまり幸せな結末が訪れることはないでしょう。たとえばお金にだらしなかったり、暴力を奮ってきたり、あるいは浮気性だというケースもあります。このような男性と付き合ったとしても、あなたが不幸にしかならないでしょう。もちろん、このような男性を好きになってしまうことは起きてしまうものですが、あなたの人生にまで影響を与えてしまうため、辛くても忘れるべきでしょう。

好きな人に他に好きな人がいるとき


自分が好きだと思っていた人に他に好きな人がいると分かることがあります。この場合は、おとなしく諦めるべきでしょう。もちろん、相手を自分に振り向かせたいと考える方もいるでしょう。そのために猛アピールをして、好きな人の好きな人に負けないで頑張りたいという方もいます。しかし、好きな人の気持ちを尊重してあげることも大切です。そうしないと独りよがりの自分勝手な恋になってしまいます。好きな人の恋愛は、たとえそれが自分を幸せにする結果とはならなかったとしても応援してあげましょう。

友達と同じ好きな人だったとき

ひょっとしたらあなたの好きな人を友達も同じく好きになってしまうというケースがあるかもしれません。これはたとえば学生や職場の同僚などでよく起きることでしょう。親しい間柄にある人が同じ人を好きになってしまうのは珍しいことではありません。ここはおとなしくあなたの方が引いてあげる方がトラブルを避けられるでしょう。そこで友達と争ってしまうと、友人関係にヒビが入ってしまう可能性があるからです。人間関係を破壊してしまうでしょう。

彼氏や旦那と最悪な別れ方をしたとき

もし彼氏や旦那と思い出したくもないほどの最悪な別れ方をしてしまったならば、その人達のことはすぐに忘れてしまった方が良いでしょう。たとえまだ彼氏や旦那に未練があったとしても、その気持を引きずってしまうとそれがトラウマになってしまうでしょう。次の恋愛に進むための妨げになってしまうこともあるのです。

好きな人を忘れるにはどうしたらいい?


もし好きな人のことを忘れた方が良いという状況になったならば、具体的にどうすれば良いのでしょうか。どのような対応をすれば好きな人のことを完全に忘れることができるのか、知りたいという方は多いでしょう。こちらでは具体的な方法についていくつか教えます。ぜひとも参考にしてください。

新しく好きな人を見つける

現在好きな人を忘れるためには新しく好きな人を見つけるという方法はとても有効でしょう。好きな人を他に見つけることによって、今好きな人のことを上書きしてしまうことができるのです。そうすれば、もう新しく好きになった人のことを常に考えるようになるでしょう。自然とかつて好きだった人のことは気にしなくなるはずです。もちろん、好きな人を見つけるのは簡単なことではないでしょうが、意識的にいろいろな男性に注目をしてみましょう。そうすれば興味を持つ男性が出てくるかもしれません。

新しい趣味を見つける

新しく熱中することができる趣味を見つけるというのもおすすめできる方法となっています。趣味に熱中することができれば、好きな人のことは自然と頭から離れてしまうものです。好きな人が忘れることができないのは、あなたにとって好きな人しか重要なことがないからです。他にも重要な関心事を作ることができれば、自然と好きな人のことが頭から離れていくでしょう。

友達とたくさん遊ぶ


友達と遊ぶこともおすすめします。友達とたくさん遊ぶことによって、そちらの楽しさによって好きな人のことを意識しなくなります。できるだけ好きな人のことを考えないようにすることが大切です。また、あなたにとっては好きな人と同じくらい友達も重要な存在といえるでしょう。友達を優先して行動するようになれば、好きな人のことをそれほど重要だと考えなくなるでしょう。

旅に出てみる

昔から失恋をしたときには旅に出ることが勧められることが多いでしょう。これは好きな人を忘れたいときにも有効な方法となっています。旅に出るとさまざまな新鮮な経験をすることができるでしょう。そこでいろいろな体験をすることができて、新しい出会いが待っているかもしれません。そのような経験を経ることによって、好きな人のことが頭から離れてしまうのです。気分転換にもなるでしょう。

連絡先は削除する

好きな人の連絡先を知っているならば、それは思い切って削除してしまうことをおすすめします。削除することによって、連絡を取ることができなくするのです。そうすれば自然と距離が離れていくでしょう。連絡を取り合うことがなくなれば、相手のことを気にかける必要もなくなります。好きな人に連絡をしたいという欲求を抑え込むことができるでしょう。

SNSは見ないかフォローを外す


もしSNSを知っているならば、それは見ないようにしましょう。あるいはフォローから外すことをおすすめします。好きな人の動向が気になるという方は多いでしょう。好きな人と頻繁に連絡を取りたいという方もいるかもしれません。しかし、そのような環境が整っていると、なかなか好きな人を忘れられなくなります。連絡先と一緒にSNSについても完全に断ってしまうことをおすすめします。こちらから連絡をするだけではなくて、単にSNSを見るという行為も避けてしまった方が良いでしょう。

会わないようにする

好きな人とは絶対に会わないようにしましょう。会ってしまうと好きな人のことをさらに意識するようになります。そのため、できるだけ会う機会を減らすようにしてください。そうすれば好きな人のことを気にかけることがどんどんなくなっていき、最終的には忘れることができるでしょう。

まとめ


好きな人のことを忘れるのはとても辛いことです。しかし、状況によってはそうした方が良いこともあるのです。好きな人を忘れるための方法をいろいろと紹介しました。こちらで紹介した方法を実践して、好きな人を忘れて、新しい恋を始めてください。いつまでも好きな人を引きずらないようにしましょう。その方があなたは幸せになります。