家まで送ってくれる男性心理と送り狼を上手に避ける方法

気になる男性とのデートの帰りや大人数で遊んだ帰りなど、男性が女性を家まで送ってくれることもありますよね。そんなときの男性の心理ってどう考えているのでしょうか。また、「送り狼」をどのようにして避ければ良いのか、そのためのポイントについて紹介していきます。

家まで送ってくれる男性の心理状況


男性が家まで送ってくれるということも時にはありますよね。このときの男性の心理状況はさまざまです。人によって、その心理状態は異なります。目的も違っているのです。送ってくれる男性の心理についてみていきましょう。

社交辞令

社交辞令として送ってくれるというケースがあります。一般的に男性は女性を自宅まで送るべきとされています。夜というのは女性にとっては危険が伴う可能性もあるため、女性を守るためにも送るべきとされており、それを女性も期待していたりする場合もありますよね。そのため、男性は本当は送りたくないにしても社交辞令として女性を家まで送ろうとすることが多いのです。この場合は特に下心はないのですが、面倒だと感じているケースがあります。

心配だから


女性のことを本当に心配しているからこそ家まで送ってくれるというケースもあります。この場合は女性を一人で帰らせることを心配しており、女性を守りたいと本気で思っているだめに家まで送ろうとしています。このような男性というのは、女性にもしものことがあれば、自分にも責任があったのではないかと思ってしまうのです。後で周りから責められる可能性もあるでしょう。心配性な部分もあるのですが、女性のことを心配しているからこそ、女性を送ろうとするのです。

少しでも一緒に居れる時間を増やしたいから

一緒に居たいと純粋に考えているケースがあります。家まで送っていくことによって、一緒にいる時間を増やすことができるでしょう。そうすることによって、もっと仲良くなりたいと考えているのです。このような気持ちで家に送ろうとしている男性というのは、下心があるというわけではなくて、純粋に恋愛の気持ちとして一緒に居たいと思っているのです。今後も仲良くなりたいと思っており、もっと話したいと考えています。

優しさをアピールしたいから

女性に優しさをアピールするために男性が送ってくれるということがあります。家まで送ってくれる男性というのは意外と少ないものです。口ではそう言ってもそれがただの社交辞令だったというケースもあります。そのため、家まで送る男性というのは女性から実際に優しい人と思われる可能性は高いでしょう。優しいと思われることによって、女性からモテるかもしれない、評価が上がるかもしれないと考えている男性は多いのです。そのような男性が実際に女性を家まで送り届けることがあるのです。

告白するチャンスを伺っているから


その女性に告白をしたいと考えているために家まで送ろうとしているというケースがあります。家に送る間というのは二人きりになることができます。そこで告白をしようと考えているのです。ひょっとしたら告白できるかもしれないと期待して、率先して家まで送ろうとしているのです。

下心があるから

男性の中には完全に下心があって女性を家に送ろうとする方がいます。これは送り狼と呼ばれています。家まで送ったところで強引に家の中に入り込んで、そこでどうにかして関係を作ろうと考えている場合も。当然、これはその夜限りの付き合いとなり、それ以降は真剣に交際しようとは一切考えていないでしょう。男性が自分の性欲を満たすためにそのようなことをするのです。

送り狼を避ける方法


女性の敵である送り狼はぜひとも避けなければいけません。それではどのようにして避けることができるのでしょうか。こちらでは送り狼を避けるための方法について教えましょう。

家に家族がいる事をアピール


送り狼というのは家で二人きりになることを狙っています。したがって、家に家族がいることをアピールすると良いでしょう。そうすれば送り狼は諦めてくれます。ただし、それが嘘だとバレてしまうとまずいことになるでしょう。そのため、上手く嘘をつくようにしてください。母親や妹などが泊まっているということを伝えておくのです。そうすれば、送り狼を避けられるでしょう。

自宅近くのコンビニまでしか送ってもらわない

仮に送ってもらったとしても、自宅の近くにあるコンビニにまで送ってもらうべきです。そうすれば自宅がどこにあるのかバレません。あなたの方から自宅の場所を教えなければ、男性はあなたの自宅を知ることはできないでしょう。そのため、頑なに自宅の場所を教えなければ、送り狼を退けることができるでしょう。

感謝の言葉を伝えて強制的に締める

感謝の言葉を伝えて、送ってもらうことを避けるという方法があります。送りたいという会話になったとしても、強制的に会話を締めてしまうのです。強気な性格の女性であれば、このような方法でも男性を避けることができるでしょう。ただし、あまりにもしつこい男性の場合は諦めてくれないこともあるため注意しましょう。できるだけ怒らせないようにして、感謝の言葉だけは伝えておくと良いでしょう。

部屋が汚いから上がれないアピール


部屋の中に上がってほしくないということをアピールすることも大切です。そのためには部屋の中が汚いとアピールする方法があります。そうすればそれとなく自分の部屋に上がってほしくないという気持ちを伝えることができます。女性にその気がないことが分かれば、送り狼を避けることができるでしょう。

「疲れている」アピール

疲れていることをアピールするという方法があります。しつこく誘ってきたとしても、今日は疲れているからすぐに帰って寝てしまいたいというのです。そうすれば、その女性を送ったとしても、家に上げてくれることはないだろうと男性は諦めてくれる可能性があるのです。

彼氏が来る日だからと嘘をつく

今日は彼氏が家に来る日だからという理由で嘘をついてみると良いでしょう。そうすれば、彼氏と鉢合わせになることを避けて家に送ろうとはしないでしょう。基本的に彼氏持ちの女性を狙うことはないのです。万が一のことを考えるとリスクがあるからです。そのため、もっと簡単に狙えそうな女性に狙いを変えるでしょう。そのため、たとえ彼氏がいなかったとしても、彼氏が来る日だからと嘘をつくことは有効となります。

送り狼が気になる男性だった場合


もし送り狼があなたの気になる男性だったとしたらどうなのでしょうか。この場合は、さまざまな準備をしておくことをおすすめします。何をするべきなのかを教えましょう。

事前に部屋を綺麗にしておく

まず部屋を綺麗にしておきましょう。送ってもらったあとに家に招待する場合には、部屋を綺麗にしておかないと幻滅されてしまうかもしれないからです。男性というのは女性の部屋が綺麗であることを望んでいるものです。しっかりと掃除をするきれい好きな女性というのは家庭的であり好かれやすいのです。相手に嫌われないためにも部屋の掃除を済ませておきましょう。

酔ったふりをして一人で帰れないアピール


送り狼の男性にしっかりと送ってもらわなければ意味がありません。相手が自分を送ってくれるように一人では帰れないことをアピールしましょう。その際には酔ったふりをすると効果的でしょう。酔ったままの女性であれば、送り狼は狙いやすいと考えるものです。その男性が気になる方であれば、ぜひとも家に入れたいでしょう。自分が簡単に狙いやすい女性であることをアピールするのです。

家に帰るのが寂しいアピール

寂しいから家に帰りたいとアピールするのも有効でしょう。そうすれば送り狼はあなたを狙いやすいと考えます。あなたを送っていって、そのまま家の中に上がろうとしてくれるでしょう。そうすれば、あなたは気になる男性と一夜をともにできるかもしれません。

ボディタッチを増やす


ボディタッチを男性にするのもおすすめです。そうすればあなたがその男性を気に入っていることを自然とアピールできるのです。相思相愛であることが分かれば、男性はあなたを送り届けて、部屋の中まで上がってくれるでしょう。

映画などを見ようと誘う

自分から部屋に誘うという方法もあります。そうすれば自然と部屋まで男性を連れ込むことができます。たとえばこれから映画を見たいと誘うという方法があるのです。前から見たかった映画があるのであれば、自然に部屋まで誘えるでしょう。この際には相手が興味を持てそうな映画を用意しておくと良いでしょう。そうすれば、男性はあなたの家まで行きたがるでしょう。

お互い次の日が休みの日を狙う


次の日が休みというタイミングで家に誘うことをおすすめします。そうすれば相手もあなたの部屋に泊まっていくことができます。相手が送り狼であれば、それは絶好なチャンスであると考えてくれるでしょう。相手の仕事の休みの日を事前に確認しておきましょう。そして、自分の休みの日と相手の休みの日を合わせておくことをおすすめします。そうすれば最高のチャンスを作ることができるのです。

終電時間を確認しておき男性を帰れなくする

男性が帰れないような状況にするという方法があります。終電がなくなったと女性がアピールをする方法があるのですが、逆に男性が終電に乗れないような状況を作るという方法もあるのです。そうすれば男性はあなたの部屋で泊まりたいと考えるでしょう。送り狼の男性であれば、そのようなチャンスを見逃すはずがありません。あなたは送り狼でお気に入りの男性を自然に部屋に連れ込むことができるのです。

送ってくれることをとにかく感謝する

相手が送ってくれることに関してとにかく感謝をするという方法もおすすめです。そうすれば、その男性のことを自分が嫌っていないこと、むしろ好きであることをアピールできます。自分が好意を持たれていることを知れば、その男性はあなたについて真剣に考えてくれるかもしれません。送り狼としてあなたとワンナイトラブをするだけではなくて、そのあとの付き合いについても考えてくれるかもしれません。

まとめ

家まで送ってくれる男性にはいろいろな気持ちが含まれているものです。男性の気持ちについて正しく理解してください。送り狼の男性もいるため、それは上手く避けると良いでしょう。また、気になる男性が送り狼の場合には、上手く相手を部屋まで誘い込みましょう。こちらで紹介してきたポイントを活かして、送り狼に上手く対処してください。男性に自宅まで送ってもらうというのは、さまざまなリスクがあることも理解しておくと良いでしょう。そのような状況でどのような行動を取るべきなのか、よく考えておきましょう。