【夢占い】夢に出た女の子は誰?女の子の夢が意味すること

夢の中に特定の人が出てきたことはありますか? 家族や友人、恋人などが出てくることもあればまったく見知らぬ人が出てくることもあります。今回は夢の中に女の子が出てきた時はどんな意味を持つのかについて紹介します。

女の子の夢が意味すること:基本編


女の子の夢を見ることで、何を意味するのでしょうか。こちらでは夢の中に女の子が登場することの基本について紹介します。

幸運の前触れ

夢の中に女の子が出てくると、幸運の前触れという暗示を持ちます。女の子の状況によっても意味は異なってきますが、基本的に幸運の前触れという意味を持つため、積極的に見たい夢でもあります。

幸運の前触れということが一般的ですが、誰かが何かを伝えたがっているという受け取り方もあります。どちらにしても悪いことが起こるわけではないので、過剰に心配しなくてもいいでしょう。

理想の女性像やライバルの女性に強い関心がある

更に、理想の女性像やライバルの女性に強い関心を持っている時に、夢の中に女の子が出てくるそうです。他の女性を意識するという想いの表れなのでしょう。ライバルの女性に対してコンプレックスを持っている場合も、女の子が出てくる夢を見るそうです。ですが、この場合は本人が気にしすぎているだけで、相手はあまり気にしていないという場合もあるようです。向上心を持つことは良いことですが、過剰に誰かを意識しすぎるのは不快な思いをさせてしまう可能性があるので気をつけましょう。

ただ、これは夢の中の女の子がどのような反応を見せるのか、服装はどんなものなのかによって変わってくるので絶対にライバルや理想の女性について暗示するわけではありません。

女の子の夢が意味すること:ラッキー編

こちらでは、夢の中に女の子が出てきてラッキーな意味を持つものについて紹介します。基本的に女の子の性格などによって夢の意味も異なってくるようです。

健康で元気な女の子の夢:恋愛運の上昇を暗示

健康で元気な女の子の夢を見た場合、恋愛運の上昇を暗示しています。元気はつらつとした女の子の場合、どんな夢よりも良いとされていて大吉夢とも言われています。特定のパートナーがいない人は素敵な出会いが期待出来るだけではなく、安らぎを感じられる相手と出会える可能性があります。

女の子に話しかけられる夢:何かを告白される暗示

女の子に話しかけられる夢を見た場合、何以下を告白される暗示が出ているようです。ラッキー夢なので、本人にとって良い告白と言われていますが、実際はその告白を聞くまでどうなのか分からない部分もあります。ただ、先述したようにラッキー夢なので必要以上に身構える必要はないので安心しましょう。

二次元の世界の女の子の夢:才能の開花を暗示

アニメなどの二次元の世界の女の子の夢を見た場合、その人の中でくすぶっていた才能が開花される暗示が出ています。明るい女の子であれば障害なく良い未来までたどり着けると言われています。逆に女の子が暗い表情をしていたら、良い未来のためにいくつかの障害はありますが、その試練を乗り越えることで幸運を得られるという意味を持っています。

女の子を出産する夢:精神的な安らぎを得る暗示

女の子を出産する夢を見た場合、精神的な安らぎを得られると言われています。しかし、女の子の赤ちゃんが夢に出てくることは耐えすぎていること、自己犠牲の精神で周囲のために自分だけが苦痛を我慢しているという暗示もあります。そういう意味では、自分の安らぎを大事にしろという暗示とも受け取れるようです。

女の子の夢が意味すること:アンラッキー編


こちらでは、女の子が夢に出てくることでアンラッキーな意味を持つ場合を紹介します。一見するとアンラッキーな夢に見えないものもあるので、しっかり覚えておくといいでしょう。

女の子とワイワイと遊ぶ夢:もう一息の努力が足りないことを暗示

女の子とワイワイと遊ぶ夢は、良い夢に思えるかもしれませんが残念ながらアンラッキーな夢です。この夢が暗示するのは「もう一息の努力が足りない」というものです。女の子と楽しむ夢は吉夢と勘違いする人もいますが、それは「逃げの象徴」として受け取られます。

何かをしなければいけない時に見やすい夢であり、その夢の中で女の子と遊ぶという選択を選んだ時点で「努力が足りない」とみなされてしまうようです。本気で頑張る人が苦手な人もこういった夢を見やすいと言います。本気で頑張って失敗することで挫折を味わいたくないという無意識の逃げなのでしょう。ここ一番で頑張れないという自覚がある人もいるのではないでしょうか。逃げることで無難な日常を過ごすことは出来ても、何かを得られる感動がないと生きているとは言いません。挫折に怯えるのではなく、何事にも挑戦する気持ちを忘れないようにしましょう。

上品で綺麗な知らない女の子の夢:期待に応えたい気持ちがあれど、その期待に対して窮屈さを感じている


知らない女の子だけど、上品で綺麗な女の子の夢を見た場合「周囲の期待に応えたい気持ちはあっても、窮屈さを感じている」という意味を暗示しています。周囲から過度な期待をされている人が見やすいものであり、逃げたいけど逃げた後にどうすればいいのか分からないという葛藤からこういった夢を見るのでしょう。

先述したように「女の子と遊ぶ夢」は努力が足りないという意味を持ちます。しかし、こちらの夢では女の子と遊ばずにただ出てくるだけです。つまり、努力を怠ってはいないけれど過剰な期待に心が飲みこまれる寸前という状況でもあります。プレッシャーは予想以上に心を蝕むので、悪化しないうちに解決策を見いだせるようにしましょう。

周囲に対して申し訳ないという気持ちが強いため、期待に応えなければいけないという想いが心の中に根付いてしまっているのです。そのため、この夢を見た時は、一度立ち止まってみるといいでしょう。

年齢の割に幼い女の子の夢:自身の幼稚さが夢にでている

夢の中に女の子が出てきて、年齢の割に幼いと感じたことはありませんか? それは自分の幼稚さが夢に出ているということなのです。幼稚さというのは自分ではなかなか気づきにくいものです。周囲も伝えてあげたくても、悪口になるのではないかと考えて躊躇してしまいます。

そのため、周囲から「幼稚な人」と思われながらも改善策が見つからないまま進んでいる状況です。なので、この夢を見た時には一度自分の言動を振り返ってみましょう。学生の幼稚さは可愛らしいものがありますが、20代~30代の幼稚さは痛々しさしかありません。まだ軌道修正することは可能な年齢なので、自分の言動を振り返って年齢相応の態度を取っているかを考えてみましょう。

知り合いの女の子が出てくる夢:人間関係で苦労していることを意味する

知り合いの女の子が夢に出てくる場合、人間関係で苦労していることを意味します。友人たちのケンカの板挟み、ちょっとしたことが原因ですれ違っているなどさまざまな要因が考えられます。

人間関係で苦労している場合、改善するのはなるべく早めに行うのがいいでしょう。人間は時間を置けば置くほど何を言えばいいのか分からなくなってしまうからです。その結果、修復が不可能なところまでこじれてしまう可能性もあります。そうならないためにも、しっかりと早めの改善を心がけましょう。

まとめ


女の子が夢の中に出てくる場合、ラッキー夢とアンラッキー夢があります。アンラッキー夢と言っても、自分を見つめ直すキッカケを与えてくれるものが多いので、人間関係を修復するためにも、現在壊れていない場合は壊れさせないためにも自分自身を見つめ直してみましょう。ただし、普段から我慢をし過ぎる傾向がある人は溜め込んでいることを誰かに相談してみてもいいかも入れません。溜め込むのは精神上良くありませんし、どのような影響を及ぼすかも分かりません。ストレスによってうつ病を発症することも考えられるので、きちんと周囲に気を遣いすぎず、周囲を振り回さずの適度な対応を心がけましょう。